VR Inside

VR/AR/MRの未来を創るビジネスニュースメディア

VR Inside > ニュース > FacbookがQuest2用のシリコン製フェイスカバーを発表!128GBモデルも発売へ

FacbookがQuest2用のシリコン製フェイスカバーを発表!128GBモデルも発売へ

7月27日(米国時間)のOculusブログ投稿にてFacebook Reality Labsの副社長アンドリュー・ボスワース氏はOculusQuest2ユーザーに向けた声明を発表しました。

投稿の中で、フェイスカバーによる皮膚の炎症の報告を受けて、Oculus Quest2の販売を一時的に停止しシリコン製フェイスカバーを開発したことが明らかにされています。

さらに、エントリーモデルの64GBモデルの販売を終了し、新たに128GBモデルが販売開始されることも発表されました。



ユーザーの声を受け、Quest2のシリコン製フェイスカバーを開発

ユーザーの声を受け、Quest2のシリコン製フェイスカバーを開発

ブログの投稿によると、ごく少数のQuest2ユーザーから「ヘッドセット用接顔パーツ」が皮膚と接触する箇所で、皮膚に軽微な炎症が生じたとの報告を受けたとされています。

報告された皮膚炎の症状は軽微なものがほとんどであるものの、Facebookは今回の報告を深刻に受け止めており、昨年12月以降、皮膚科医や毒物学者などの専門家の助言を得て、直ちに徹底的な調査を実施しました。

調査の結果、製造過程において予期せぬ有害な汚染物質は発見されておらず安全性を確認しており、報告された症例数も予想の範囲内にとどまるものとしています。

とはいえ、すべての利用者にとって安全で快適な製品を提供するために、Facebookは新しいシリコンカバーへの切り替えをすることを発表しました。

このシリコンカバーは、「ヘッドセット用接顔パーツ」を覆うようになっており、今後すべてのOculus Quest 2のヘッドセットにこのシリコンカバーが同梱される予定とのことです。

画像:Oculus

また、Facebookは、現在、一時的にOculusQuest2の販売を停止し、すべてのQuest2にこの新しいシリコンカバーを同梱する作業を行っているとしています。

既にOculusQuest2を所有しているユーザーには、無償でシリコンカバーを提供することが発表されました。

詳しくは専用ページをご確認ください。



Quest2の128GBモデルが8月24日に発売!

Quest2の128GBモデルが8月24日に発売!

現在販売停止されているQuest2は8月24日に販売が再開される予定です。

販売再開に伴って64GBモデルのヘッドセットは販売終了となり、新たに発売する128GBモデルが登場することが明らかにされました。

今後はこの128GBモデルがこれまでのエントリーモデルと同じ37,180円(税込)で販売されることになります。

ボスワース氏はこの128GBモデルについて

ストレージの容量が大きくなったことで、1台のデバイスでより多くのコンテンツに素早くアクセスし、管理できるようになります。

とメリットを強調しました。

なお、128GBモデルにも当然シリコンカバーが同梱され、快適に利用することが可能です。

まとめ

OculusQuest2に接顔パーツ用のシリコンカバーが標準で同梱されることになりました。

初代QuestとQuest2の共通する悩みとして、ヘッドセットと顔が密着する部分が蒸れやすく、場合によっては吹き出物のように炎症を起こすことがあるという点があります。

これまではサードパーティー製のシリコンカバーで対処されてきましたが、不具合が生じることもありました。

純正のカバーが最初から同梱されることで、今後はより快適にQuest2を利用することができるようになります。

また、VRアプリが高クオリティになるにつれて大容量かしており、これまでのエントリモデル64GBモデルでは対応しきれなくなってきました。

エントリーモデルが倍の128GBとなることで、アプリ開発者もクオリティの質を落とすことなく開発をするこができます。

OculusQuest2に関わる全ての人にとってベネフィットが大きい発表になりそうです。

ソース:Oculusブログ









筋トレとVRを愛するライター。VRでマッスルを実現できないか現在思案中。

最新ニュースを読む