VR Inside

VR/AR/MRの未来を創るビジネスニュースメディア

VR Inside > ニュース > VRニュースイッキ見!【後編】「多目的VRワールド「GAIA TOWN」オープン!」など注目記事を振り返り!!

VRニュースイッキ見!【後編】「多目的VRワールド「GAIA TOWN」オープン!」など注目記事を振り返り!!

週末恒例!

VRニュースイッキ見【後編】!

昨日の前編に引き続き、今週(7/23〜7/29) 注目を集めた10記事のうち、後半5記事を一気に紹介します!

VRニュースイッキ見【前編】はこちら→https://vrinside.jp/news/post-197894/



①XRを活用したECプラットフォーム「WebXRコマース」出店者登録募集開始!

VRニュースイッキ見_XRを活用したECプラットフォーム「WebXRコマース」出店者登録募集開始!

palan社は2021年9月のリリースを予定している「WebXRコマース」の事前出店者登録を開始したことを明らかにしました。

”「ECサイトと実店舗の中間」を目指す”をコンセプトに開発された「WebXRコマース」は、実店舗を持たない事業者でもオリジナルのVR店舗を作成することができる、新しいECプラットフォームです。

VRとARを組み合わせた次世代ECプラットフォームを実現するため、決済大手ウェルネット社の決済システムと連携し、安心安全な取引を実現しています。

詳細はこちら→https://vrinside.jp/news/post-197734/

②ヤマハがバーチャルマーケット6に出展!バイクのVRシェアライドを展開

VRニュースイッキ見_ヤマハがバーチャルマーケット6に出展!バイクのVRシェアライドを展開

8月14日~28日に開催される「バーチャルマーケット6」に、バイクメーカーのヤマハ発動機株式会社が初出展することになりました。

出展会場の出入り口には、3Dモデルで再現された

・スーパースポーツバイク「YZF-R1」

・人とマシンが共響するパーソナルモビリティ「MOTOROiD(モトロイド)」

の2車両が設置され、業界初の試みとなるバイクのVRシェアライドサービスが展開され、バーチャルの世界をバイクで走り回ることができます。

さらに、同社の開発するヒト型自律ライディングロボット「MOTOBOT(モトボット)」の3Dアバターが設置され、MOTOBOTの姿になってバイクに乗ったり会場内を回遊することが可能です。

詳細はこちら→https://vrinside.jp/news/post-197779/

③人と人のつながりを支援する「VR空間プレサービス」が登場!7月下旬リリースへ

VRニュースイッキ見_人と人のつながりを支援する「VR空間プレサービス」が登場!7月下旬リリースへ

広島県を拠点に地域に根差したVR/AR事業を展開するビーライズ社はエネルギア・コミュニケーションズ(エネコム)と業務提携したことを発表しました。

この業務提携では、エネコム社が提供する

来場者に対する企業・団体等の情報発信

相互コミュニケーション

を行うことができるサービス「VR空間プレサービス」のシステム開発を行われています。

コロナ禍の中で様々なリアルイベントがVRで実施されるようになっていますが、「VR空間プレサービス」によって自治体や規模の小さな団体でも気軽にVRイベントを開催できるようになります。

詳細はこちら→https://vrinside.jp/news/post-197770/



④VR空間にポールダンスショークラブが出現!ダンスレッスンやイベントも開催

VRニュースイッキ見_VR空間にポールダンスショークラブが出現!ダンスレッスンやイベントも開催

日本初のポールダンススタジオとして2007年に開業した「eyecandy(アイキャンディ)」が、7月下旬からVR空間上へポールダンスショークラブを展開することになりました。

VR空間サービスを活用したショースペースを開設することで、

・VRダンスコンテストの開催

・VRを通したエクササイズイベント

・利用者同士がコミュニケーションをとれるような交流イベント

などの展開が予定されています。

サービス開始にあたって、来場者がポールダンスショーの観覧や情報発信ができる場を提供するほか、

・相互コミュニケーションの機会提供

・コンテスト形式のイベントの開催

・ダンサー自身の振付やムーブメントをアピール・販売

といったことも実施し様々な地域の人にアピールする取り組みも行われるとのことです。

詳細はこちら→https://vrinside.jp/news/post-197814/

⑤VRワールド「GAIA TOWN」オープン!セミナーやバーチャルオフィスなどに活用へ

VRニュースイッキ見_VRワールド「GAIA TOWN」オープン!セミナーやバーチャルオフィスなどに活用へ

バーチャルワールドプラットフォーム「Virbela」を活用したガイアリンク社の日本語ユーザー向けXR体験サービス「GAIA TOWN」の運用が開始されました。

Virbelaは組織・個人を問わず世界中で広く使われおり既に日本国外在住ユーザーも多く存在しています。

今回オープンした「GAIA TOWN」はその日本語版であり日本語コンシェルジュが常駐したサポート体制が用意されており、

・国内外からの参加が可能な数千人規模の展示会

・各地で自宅勤務するスタッフが一同にアバターで出社できるオフィス

・ソーシャルディスタンスを気にしないで楽しめる音楽ライブ

・イベントホールで国際カンファレンスの開催

・高校や大学の授業

など、国内の各シーンのリモートによる新しい体験の提供されるとのことです。

詳細はこちら→https://vrinside.jp/news/post-197712/

まとめ

今週後半はXRを活用した新しいサービスの話題が多く登場しました。

昨年から続くコロナ禍により人とのつながりが制限される時代になっていますが、XRの力を使えば遠く離れた場所にいてもつながりを感じることができます。

今後も新しい生活様式の中でXRの果たす役割が大きくなっていくはずです。

来週はどんなVRニュースがあるのでしょうか?

お楽しみに!









筋トレとVRを愛するライター。VRでマッスルを実現できないか現在思案中。

最新ニュースを読む