VR Inside

VR/AR/MRの未来を創るビジネスニュースメディア

VR Inside > ニュース > VRライブハウス『LANTARNA』リリース!6/29には東京ビックサイトで展示も

VRライブハウス『LANTARNA』リリース!6/29には東京ビックサイトで展示も

エンターテインメント&ソリューション企業の株式会社ORENDAと同グループ会社で、CGコンテンツを企画・制作する株式会社アミネワークスは、バーチャルライブを実現するソリューション『LANTARNA(ランターナ)』を開発し、提供を開始することを発表しました。



圧巻のライブパフォーマンスを実現する『LANTARNA』

イメージ

今回発表された『LANTARNA(ランターナ)』は、ORENDA社が2020年12月に発表した、バーチャルでのみ生み出される新しいアーティスト活動「VirtualPerformers」の技術や知見を反映させたバーチャルライブ配信の総合ソリューションです。

開発の経緯

コロナ禍の影響もあり、近年では音楽をはじめとするオンラインライブの市場が急激に拡大しています。

また、XRの技術進歩やメタバース対応への期待も高まる中、VR空間でのライブを実現するソリューションが望まれています。

ORENDAグループ社は、先端的なモーションキャプチャ技術とゲームエンジンによる高精細でリアルタイム・レンダリング技術を活用して、ハイクオリティなライブ配信を行うことを目的にした「VirtualPerformers」の運営を、2020年よりスタートさせています。

さらにバーチャルアーティストの「nene」を誕生させ、リアルタイムでの歌唱をはじめ、複数ダンサーを従えてのダンス、コール&レスポンス、リアルタイムアンケート、物販への誘導など、ライブに求められる多様でチャレンジングな内容を盛り込んだライブ「Welcome to the new World LIVE」を2021年7月に成功させています。

『LANTARNA』は、これらの取り組みを基に開発されたもので、技術・ノウハウを凝縮し、VR空間で臨場感溢れるライブ演出を可能にしています。

Welcome to the new World LIVEダイジェスト動画




ライブ・エンターテイメントEXPOへ出展!

『LANTARNA』は、2022年6月29日(水)~7月1日(金)に東京ビッグサイトで開催されるJapan Event Week2022内の、第9回ライブ・エンターテイメントEXPOへ出展されます。

『LANTARNA』の他にも、バーチャルライブ会場をコントロールするORENDA社開発のシステム「LIVECON(リブコン)」やMeta Quest 2を使用したバーチャルライブを360度で体験できるVR体験スペースも、併せて展示される予定になっています。

会場限定「nene」オンラインライブ開催

EXPO初日の6月29日には、本会場限定でバーチャルパフォーマー「nene」による、オンラインライブ配信が14時・16時からの2回実施されます。

日時:6月29日(水)
①14:00~  ②16:00~

場所:ORENDA出展ゾーン

EXPO開催概要

展示会名:Japan Event Week内、第9回ライブ・エンターテイメントEXPO

日時:2022年6月29日(水)~7月1日(金) 10:00~18:00

会場:東京ビッグサイト東展示棟
ORENDA出展ゾーン: 小間番号1-56

参加費:無料(要入場チケット申し込み)

詳細:展示会ホームページ

まとめ

ORENDA社が、バーチャルライブ配信の総合ソリューション『LANTARNA(ランターナ)』を開発し、提供を開始したことを発表しました。

さらに、6月29日から東京ビックサイトで開催されるライブ・エンターテイメントEXPOの初日には、「nene」の会場限定ライブ配信も実施されます。

昨年7月に開催されたnene初ライブの映像は、リアルなアーティストのライブ映像に引けを取らないほど臨場感あふれるライブで、neneだけでなく、メタバースにしか存在しない、新たな「VirtualPerformers」のライブも見たい!と強く感じました。

「LANTARNA」の今後の展開を期待してます。

ソース:プレスリリース[PR TIMES]









VR・AR・MRからVTuberまでXRに関連して最新情報を配信します。

最新ニュースを読む