VR Inside

VRの未来を創るビジネスメディア

ホラーアドベンチャー「edge of Nowhere」、Oculus Rift専用VRゲームとしてリリース - VR Inside

ホラーアドベンチャー「edge of Nowhere」、Oculus Rift専用VRゲームとしてリリース

        2016/07/13

Oculus社は、運営しているブログにおいてホラーアドベンチャーゲーム「Edge of Nowhere」のリリースを発表した。

20160607_edgeofnowhere_1

Oculus社は、2016年6月6日、自社のブログにおいてOculus StudiosとInsomniac Gamesが共同開発したホラーアドベンチャーゲーム「Edge of Nowhere」を発表した。

Edge of Nowhereは、1920年代の南極で消息を絶った探検隊を捜索にいくことからストーリーが展開する。

ゲーム最大の魅力は、鮮明なVR空間がもたらす圧倒的な没入感であり、プレイヤーは南極のクレバスや壊れかけた橋を渡るときには、まさに命の危険を感じる。

[youtube https://www.youtube.com/watch?v=Ogn_zNo_0aE&w=560&h=315]

探検隊の捜索のはてにエイリアンの巣窟が発見され、プレイヤーは深まる謎を解くために機知と手製の武器を使って、正体不明の存在と戦うことに。

20160607_edgeofnowhere_2

Insomniac Gamesy社のCEOであるTed Priceが言うには、「Oculus社といっしょに仕事をしたおかげでVRの可能性を知ることができて、プレイヤーをゲームに夢中にさせる新しい方法を思いつくことができた」とのこと。

なお、Edge of Nowhereの対応言語は英語(米国)、スペイン語(メキシコ)、フランス語(カナダ)、ドイツ語、韓国語となっており、日本語に対応する予定があるかどうかは不明。

Edge of Nowhereのリリースを伝えるOculus社のブログ記事
https://www.oculus.com/en-us/blog/discover-an-immersive-horror-adventure-in-edge-of-nowhere-available-now-on-rift/

Insomniac Games社のEdge of Nowhere 公式ページ
http://www.insomniacgames.com/games/edge-of-nowhere/

Oculus社のEdge of Nowhere 公式ページ
https://www2.oculus.com/experiences/rift/1026648920729545

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでVRInsideをフォローしよう!

吉本幸記

Writer: 千葉県在住のフリーライター。ITエンジニアとしてスマホアプリの開発等に携わった後、 フリーライターとして独立。VRをはじめとした最新テクノロジーがもつ社会変革の可能 性に注目している。 http://resume21century.blog.fc2.com