VR Inside

VRの未来を創るビジネスメディア

必見!HTC VIVEのベースステーション設置方法まとめや裏技!おすすめの三脚まとめ! - VR Inside

必見!HTC VIVEのベースステーション設置方法まとめや裏技!おすすめの三脚まとめ!

     

発売してしばらくたちますが、HTC VIVEの課題ともいえるセットアップ、これに苦しめられている人は非常に多いようです。

セットアップ方法をまとめたサイトは多いものの、一番設置に苦労するトラッキングを行うカメラの様なパーツ、所謂ベースステーションの設置に関しては皆さん苦労している様子です。

そんなわけで、今回はいろいろな人が試しているベースステーション設置のアイディアをまとめてみました。

部屋が狭いからVIVEを設置できないなんて言ってVIVEの購入を渋ってる人の背中を押してあげることが出来たら幸いです。

HTC VIVEはセットアップが大変!?

HTC VIVEはPSVRやOculus Rifftとの大きな違いとして、初めから追加購入なしでモーションコントローラーが付属し、精度の高いルームトラッキングが可能となっています。

その反面、付属品の数がそれらのハイエンドVRヘッドセットの中でも一番多く、配線やベースステーションの設置などセットアップ作業が大変との声も多く聞かれます。

セットアップについての詳しい説明やVIVEの最新情報等は以下の記事を参照してください。

HTC社 VIVEに関する全ての情報まとめ

そんなセッティングが困難だと言われるHTC VIVEの特に難易度を上げている要因の一つとしてベースステーションの設置があります。

SteamVR_Support_PreInstaller_Diagram_2b_WhereToMountBaseStation
引用元:https://support.steampowered.com

これはモーションコントローラーやヘッドマウントディスプレイをトラッキングするために設置するカメラの様な読み取り装置

ルームトラッキングで使用する面積の角二か所に設置する必要があります。

SteamVR_Support_PreInstaller_Diagram_2c_MountBasestationSecurely
引用元:https://support.steampowered.com

公式では壁に穴を開け取り付けるパーツしか付属していない為、アパートやマンションにお住まいの方は何らかの工夫が必要となります。

これがHTC VIVEの取り付けが難しいとされる要因であります。

その手があったか!壁に穴を開けずにベースステーションを取り付けるアイディアたち!

ココからはベースステーションの設置に悩みに悩んだユーザーさんたちが、実際に行ったアイディアを紹介します!

ディアウォールを使う

ディアウォールとは、つっかえ棒の様にホームセンターで売っているベニヤ板を床と天井で固定し柱を追加できるDIY商品です。

diawall_02_07
引用元:http://hi.wakaisangyo.co.jp

棚などを自作する際によく使われえる商品ですが、これがあれば追加した柱に穴を開ければいいので簡単にベースステーションを設置できますね。

板は自分の部屋の高さに合わせてホームセンターなどで購入する必要があります。

突っ張り棒とクランプを使う

ディアウォールで棚を作ったりする分には目立たなくていいのですが、VIVEのためだけにディアウォールを使うと目立ってしまうなんて言う人には突っ張り棒とクランプがおすすめです。

04-6-680x522
引用元:http://indiegame-japan.com

これならあまり目立たずに設置できるのでいちいちしまうのも面倒だけどベースステーションを目立つ様にしたくない人にはいいですね。

↑この辺の商品が比較的安く、おすすめです。

三脚を使ったやり方

遊ばないときにはしまっておきたい方にお勧めなのが、三脚を立てて設置するやり方です。

後片付けも慣れてしまえば簡単で、使わない間は閉まっておけるので場所をとりたくない人には一番オススメのやり方です。

kai07

ココで注意したいのは下の写真の様な三脚は適してないという点です。ベースステーションの設置は高さが必要になり、足の部分を伸ばしてしまうとプレイスペースを邪魔してしまいます。

2006_02_15-thumb-296xauto-6732
引用元:http://www.asanumashoukai.co.jp

足の部分で高さを稼ぐ三脚ではなく、首が長く伸ばせるものにしましょう。

↓三脚オススメはコチラ↓

その手があったか!カーテンレールの穴に括り付けるやり方

IMG_9820
引用元:http://jisaku-game.com/archives/2366

この方はいろいろな方法でベースステーションの設置を試みています。カーテンレールの設置のアイディアは目から鱗。

これなら必要なものは、カーテンレールに括り付ける針金だけ…とっても安上がり!

確かにこれなら高さも確保できますしね…しかし、あまり安定感はない模様です。引用元サイトでは様々な方法で設置に挑戦しているので確認してみるのもいいかもしれません。

最後に

最後に様々な方法でベースステーションの設置を試みている人が多く、いろいろ参考になりました。

自分の部屋の環境に合わせて道具をうまく活用するDIYの精神がHTC VIVEの設置にはちょっとだけ必要です。

しかし、アイディア次第では設置困難な部屋でも設置できる可能性は十分にあるということをわかってもらえたと思います。

最後にこんなアイテムがあれば設置が楽なんじゃないかなと思ったベースステーションの設置に役立ちそうなアイテムを一気に紹介します!

グネグネ曲がる三脚でどこかに巻き付けたり…棚にクリップで挟んだり…窓に吸盤で取り付けたり…アイディア次第で設置は簡単になりそうです!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでVRInsideをフォローしよう!

1ch

Writer: フラッシュ黄金期にゲームや映像に魅せられ、趣味でバンドのミュージックビデオや映像を作成しながら音楽も作っていたりしています。 芸術、文化、社会的な側面からVRという新媒体を見守り、新しい情報やゲームを紹介していきます。