VR Inside

VRの未来を創るビジネスメディア

「バストの大きさ」をARで自由に変えられるアプリ「Illusio」 形も位置も自由自在! - VR Inside

「バストの大きさ」をARで自由に変えられるアプリ「Illusio」 形も位置も自由自在!

     

20161121noppai

今回は真面目な医療技術のお話です。けっしてそういう系のコンテンツではありませんよ。現在開発中のスマートフォン向けアプリ「Illusio」は、豊胸手術でどれくらいバストが大きくなるかをAR技術で確認できる、便利ツールなんです。そう、真面目なアプリなんです。

 

このようにアプリでは対象のモデルの胸部に仮想の3Dバストを作成し、自由に大きさを変えてぐるぐる視点を変えて観察することができます。これで医師からの説明やイラストだけでなく、「実際にどれくらいバストが大きくなるの?」という疑問も一瞬で解決。手術前のカウンセリングにかなり役立ちそうですね。なお、このアプリの利用中には患者さんは胸に特殊なバンドを身に着けます。

さらに公式動画(職場閲覧注意!)を見ると、姿勢を変えてもバストはモデルにくっつくように移動します。これが実に自然なんですね! またバストは大きさだけでなく形やポジション?など、さまざまなパラメーターが変更可能。まさにこれから豊胸手術にのぞむ患者さんにうってつけなアプリとなっています。

現在IllusioはクラウドファンディングサービスのKickstarterにて資金を募集しており、現時点では50ドル(約5,600円)の募金でアプリとARバンドを、また99ドル(約1万1000円)でビキニが消えるバージョンを入手できます。製品の出荷時期は2017年の2月です。

さらにIllusioはすでに300人以上の患者さんでテストを行っており、「素晴らしい反響」を得られたとしています。そして今後は豊胸手術のサポートだけでなく、腹部のたるみや鼻の成型手術への応用も考えているそうです。僕がもし豊胸手術を受けるとしたら、ぜひこのアプリで診断してもらってから施術をしてほしいですね!

参照元URL:http://thenextweb.com/augmented-reality/2016/11/17/augmented-reality-breast-enlargement/

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

塚本直樹

Writer: ジャーナリストとして常にテック企業のイノベーションやスタートアップ企業のプロダクトを追い続けている。 VR業界はこれからガジェット業界で最も伸びる分野、得意とする情報収集を生かして、VRに関する最新ニュースを漏れなくお届けします。 塚本直樹ツイッターアカウントはこちら