VR Inside

VRの未来を創るビジネスメディア

アイトラッキング技術のTobiiがVive用の開発キットを正式にリリース! - VR Inside

アイトラッキング技術のTobiiがVive用の開発キットを正式にリリース!

     

アイトラッキング技術のTobiiが正式にリリース

公式サイト(https://www.tobiipro.com/ja/product-listing/vr-integration/)より引用

アイトラッキング技術のVive用の開発キット「Tobii Pro VR」が正式にリリースされた。

<以下、公式サイトより引用>

Tobii Pro VR正式リリース!

精度の高いTobii Proアイトラッキングシステムがシームレスに組み込まれたHTC Vive ヘッドセットは、調査・研究の進め方を変える新しい可能性を広げるとのことだ。

VRにおけるアイトラッキング研究

Tobii Pro VRインテグレーションにより、十分にコントロールできる環境下での実験の設計を繰り返して呈示し、アイトラッキングデータを取得することが出来るということだ。

VR体験を邪魔することなく世界の95%の人のデータを高品質で提供するという。

没入感の高いVRでのアイトラッキングは、心理学、店頭調査、トレーニング、パフォーマンス評価などの分野での全く新しい研究の可能性を持っているとのことである。

VR×アイトラッキング

VRヘッドセットに組み込まれたアイトラッキングプラットフォームは、メガネを装着したままでのトラッキングも可能で、世界の人口の大部分を対象に損失の少ない高品質な120Hzのアイトラッキングを提供するように設計され、テストされているという。

ヘッドセットのズレに対するスリップ補正がデータの正確さとキャリブレーションを維持するので、ユーザーはアイトラッキングのパフォーマンスを損なうことなく、VR体験中にヘッドセットのズレを気にせず自由に動くことができるようになっているとのことだ。

シームレスなハードウェアのインテグレーション

Tobii Pro VRインテグレーションは、HTC ViveヘッドセットにTobii Proのアイトラッキングシステムを組み込んだ製品である。

アイトラッキングカメラ等はレンズの背後に隠れているため、ユーザーのVR体験を妨げずにアイトラッキングが可能だという。

独自の Tobii Eyeチップによるデータ処理によってホストCPUへの負荷を最小限に抑えるということだ。

アイトラッキングデータは標準のHTC Viveケーブルを介して送信されるため、アイトラッキング用に特別なケーブルは必要ないとのことである。

アイトラッキングのデータ処理が可能なSDK

Tobii Pro SDKまたは互換性のあるUnity VRエンジンでインタラクティブなシナリオを作成することができ、アイトラッキングデータへレコーディング後にアクセスすることも、ライブでのデータ処理も可能だという。

Tobii Pro SDKは、研究者がMatlab、Python、C、または.Netに基づいて独自の分析アプリケーションを構築できるように、後処理のための幅広いツールを提供するということだ。 (SDKへのリンク)

<以上、公式サイトより引用>

Tobii Pro公式サイト:https://www.tobiipro.com/ja/product-listing/vr-integration/

過去の「Tobii」に関する記事

アイトラッキング技術のTobiiがVive用の開発キットを発表
アイトラッキング技術を開発するTobiiが、開発者キットを発売すると発表した記事。

Tobiiのアイトラッキング技術がゲームの体験を深化させる

Tobiiのアイトラッキング技術に関する記事。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでVRInsideをフォローしよう!

integralkk

Writer: 【VR Inside】日本ニュース担当