VR Inside

VRの未来を創るビジネスメディア

VR/ARデータアナリシスカンパニー「Virtualitics」440万ドルの資金を調達! - VR Inside

VR/ARデータアナリシスカンパニー「Virtualitics」440万ドルの資金を調達!

     

Virtualitics

VR/ARのための次世代ビッグデータ、ビジュアライゼーション、アナリシスツールを開発している、Virtualiticsが440万ドル(約4億8000万円)と高額な資金をThe Venture Reality Fund(The VR Fund)によるシリーズ A ファンドラウンドで集めたことを発表した。

資金の利用目的

Virtualitics-image

Virtualiticsはこの資金をチームを拡大し、Virtualiticsのプラットフォームでの新機能開発を促進するのに使う予定だ。

このプラットフォームはVR/ARデータのビジュアライゼーション、AI、ナチュラルランゲージ、マシンラーニングを組み合わせ、複雑なデータセットに隠された使用可能なデータと多次元の関係性を識別することができる。

「The VR Fundは積極的に活動している、経験豊富なインバスターで構成されています。

チームは私たちが開発している、相互作用的に細かいデータセット解析、探索する方法の本質的な価値に理解を示してくれました。」

Virtualiticsの共同設立者、チーフエグゼクティブオフィサー、Michael Amori氏は今回の資金調達についてこう発言している。

「私たちのテクノロジーを使えば、サイズに関係なくどんなオーガナイゼーションでも今後のビジネス成果、コスト削減、競合他社を出し抜くきっかけにつながる、データの重要なパターンを効率的に探し出すことができるようになります。」

Virtualiticsの直感的プラットフォームでユーザーはVR関連のバーチャルプロダクトをデータの最大10ディメンションまで、シェアしたバーチャルオフィスで、解析できる。

バーチャルオフィスはビジュアルデータの識別と解析をコラボレーティブな環境で行える。

バーチャルオフィスはもちろん3Dで、従来の解析方法では難しかった、より人の感覚に合わせた、直感的な操作でデータのビジュアライゼーション、パターン認識が実現した。

Virtualiticsチームについて

Virtualitics

VirtualiticsはNASAのJet Propulsion Laboratory (JPL) 、Caltech(California Institute of Technology)で最先端のリサーチを10年以上行ってきた経歴をもっており、チームには以下のデータアナリシス、データのビジュアライゼーション、マシンラーニング、MRアプリケーションなどの分野で活躍してきたパイオニアが集まっている。

● プロフェッサー George Djorgovski: データドライブンディスカバリーのためのCaltech Centerの初代ディレクターで、CaltechのAstronomyの学部長も務めている。

また、Virtual Observatoryフレームワークの設立者の一人でもあり、Astroinformatics(天文学の巨大データを扱う部門)から新しく派生した分野で天文学のグローバルデータを扱っている。

バーチャルワールドをベースにした最初のプロフェッショナルサイエンティフィックオーガナイゼーションである、Computational Astrophysicsのディレクターの実績もある。

● Michael Amor氏: ハーバード大学でMBAを取得し、Deutsche Bankでマネージングディレクターとして、大きなトレーディンググループや発行されたデータサイエンス、リスクマネジメントシステムなど監督した経験がある。

Caltechのナノテクノロジーでリサーチャーもしており、その時に特許を取得、複数の論文に貢献している。

●ドクター Ciro Donalek: Caltechのコンピューターサイエンティストで、マシンラーニングでの経験が15年以上あり、AIに関する本を多数出版している。

また、VRを使ったデータビジュアライゼーションとマシンラーニングのパイオニアでもある。

●ドクター Scott Davidoff: NASA、JPLのHuman Interfaces Groupマネージャーで、全てのJPLスペースクラフトを操作するユーザーインターフェースのデザイン、開発に携わってきた。

バーチャルマーズを制作したチームの監督も行っている。

The Venture Reality Fundについて

theVentureRFund_logo

The Venture Reality Fundとはシリコンバレーを拠点とするベンチャー企業でVR/AR/MRの初期投資に力をいれている。

同企業は製造関係、デベロップメントツール、コンテンツまたはアプリケーション開発など世界中の幅広い分野の会社に投資をし、VRマーケットの促進を図っている。

エコシステムのために、今後のVR/ARマーケット成長や新しい投資の予測なども行っている。

The Venture Reality Fund ウェブサイト: http://www.thevrfund.com/

参照元URL: http://www.businesswire.com/news/home/20170411005565/en/VRAR-Data-Visualization-Analytics-Pioneer-Virtualitics-Raises, https://www.virtualitics.com/

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでVRInsideをフォローしよう!

kaho

Writer: ニューヨークの大学でFINE ARTを勉強中。VRにはアートスクールで関わり興味を持ちました。これから詳しくなっていけたらと思います。