VR Inside

VRの未来を創るビジネスメディア

【VRニュース一気読み】PSVR版「Fallout 4 VR」のリリース情報がリーク!リリースは今年末か? 他 - VR Inside

【VRニュース一気読み】PSVR版「Fallout 4 VR」のリリース情報がリーク!リリースは今年末か? 他

     

忙しいあなたのために、7月20日の人気記事TOP5をまとめて、ご紹介する「VRニュース一気読み!」

最も読まれたのはPSVR版「Fallout 4 VR」のリーク情報を報じた記事でした。

ニュースの詳細が気になる方は、タイトルをクリックして記事をチェックしてください。

TOP5記事はコチラ

1位:PSVR版「Fallout 4 VR」のリリース情報がリーク!リリースは今年末か?

海外ゲームメディアn3rdabl3は、PSVR版「Fallout 4 VR」のリリース情報に関するリークを報じた。

同メディアによると、海外掲示板サイトRedditにPSVR版「Fallout 4 VR」のパッケージ画像と思われるものが印刷されたゲームチェーンGamestopのチラシを撮影した画像が投稿された(下の画像参照)。

まず、海外掲示板Reddit自体の信憑性について言えば、それほど信頼できるものではないが、全く無視するわけにもいかない、という程度である。

本メディアが同掲示板の書き込みについて報じた記事では、Skyrim VRがリリースされるというものがあった。この書き込みでは、Fallout 4 VRとSkyrim VRのほかに「Starfield」なるタイトルもリリースされると書いていたので、すべてが真実ではないものも、一部は本当だったのだ。

この記事の詳細はコチラから

2位:PSVR対応の『エースコンバット 7 スカイズ・アンノウン』国内初試遊イベント開催!

『エースコンバット 7 スカイズ・アンノウン』国内初試遊情報開催

バンダイナムコエンターテインメントから2018年発売予定の、エースコンバット最新作『エースコンバット 7 スカイズ・アンノウン』の国内初である試遊イベントが、8月5日(土)〜8月27日(日)の土日限定で開催されることがPS BLOGにて発表された。

プレイヤーが戦闘機のパイロットとなり、数々の任務に挑むフライトシューティング「エースコンバット」シリーズの最新作であり、2018年発売予定のPlayStation®4用ソフトウェアである。

本作の一部のコンテンツはPlayStation®VRにも対応しており、パイロットの視点を、さらにリアルに体感できるようになっているということだ。

この記事の詳細はコチラから

3位:中国でVRヘッドセットが子供の視力に与える影響を測定する実験が行われる。その結果は、むしろ視力が向上した

海外メディアVRFocusは、中国で実施されたVRヘッドセットが子供の視力に与える影響に関する実験を紹介した。

ゲーム分野において発展が目覚ましいVRであるが、「VR元年」以降ひとつの懸念が抱かれ続けている。その懸念とは、子供がVRヘッドセットを長時間使用すると、視力に悪影響があるのではないか、というものである。こうした懸念は、直観的には非常に説得力があるように感じられる。しかし、実際のところはどうなのだろうか。

中国・北京にある先端イノベーション・センター(正式名称:The Beijing Advanced Innovation Center for Future Visual Entertainment)は、以上の懸念を科学的に測定する実験を実施した。

この記事の詳細はコチラから

4位:VR卓球ゲーム『Racket Fury』が早期アクセス開始まで一週間

Racket Fury

卓球でロボットが対戦する

ゲームパッドではなくハンドトラッキングコントローラーを使い、実際に身体を動かすことでキャラクターを操作するVRゲームはスポーツジャンルとの相性が良い。

特にテニスや卓球といった手に持ったラケットを振るスポーツはコントローラーを振ることでリアルな操作が可能となるので、多くのゲームがこれらのスポーツをテーマとしている。

7月28日にSteamで早期アクセスが開始される『Racket Fury』も卓球をテーマとしたVRゲームだが、他の卓球ゲームとは少々異なる味付けがなされた作品だ。

Racket Furyは7月6日からクローズドベータテストを行っている卓球をテーマとしたVRゲームで、7月28日にSteamで早期アクセスを開始する予定となっている。

この記事の詳細はコチラから

5位:Viveを冷却する「Vive N Chill」がクラウドファンディングで目標金額の3倍を突破

Vive N Chill

HTC Viveに取り付けられたVive N Chill

先月の末に発表されたVive冷却システム「Vive N Chill」。

HTC Viveの上に扇風機を取り付けるという、誰でも思いつきそうだが誰もやらなかったことを実行してしまうシステムだ。

発表時にはクラウドファンディングサイトKickstarterで資金を集める予定とされていたが、現在は別のクラウドファンディングサイトIndiegogoでキャンペーンを行っている。

Indiegogoでは既に目標額の3倍を超える資金が集まっている。

この記事の詳細はコチラから


いかがでしょうか?次回も話題のVRニュースをまとめてご紹介します!

「VRニュース一気読み!」は、毎日月~土の12:00に公開します。明日もお楽しみに。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでVRInsideをフォローしよう!

Ryohei Watanabe

Writer: 2012年よりスマホゲーム専門メディア「アプリ★ゲット」で記事執筆・編集・メディア運用・アライアンスなどを担当。