セルフィーもライブストリーミングも可能な360°カメラ「Allie GO camera」、500ドルでリリース | VR Inside

VR Inside

VR/AR/MRの未来を創るビジネスニュースメディア

セルフィーもライブストリーミングも可能な360°カメラ「Allie GO camera」、500ドルでリリース

2016/09/27 13:11

Allie Cameraは360°カメラ「Allie Go camera」を500ドルでリリースした。同カメラはスマホと連携して撮影できるうえに、YouTubeにライブストリーミングを配信することもできる。

海外メディアVentureBeatは、2016年9月20日の記事において、360°カメラ「Allie GO camera」のリリースを報じた。

20160926_allie_1

アメリカ・マイアミに拠点をおくカメラメーカーAllie Cameraは、このほど360°カメラ「Allie GO camera」をリリースした。

同カメラは、球形をした360°カメラでスマホと連携して使うように設計されている。

具体的にはiPhoneあるいはAndroidスマホに専用アプリをインストールした後、Wi-fi経由でスマホと同カメラを接続すると、専用アプリからカメラ画像を操作することができるようになる。

同カメラはスマホに直接接続するわけではないので、同カメラを持たないでセルフィー(自撮り)画像を撮影でき、室内に設置して監視カメラとして使用することも可能だ。

画質に関しても、4K動画を撮影することができる。

[youtube https://www.youtube.com/watch?v=gXGitmyo870&w=560&h=315]

さらに同カメラには、撮影中の画像をYouTubeでライブストリーミング配信する機能も実装されている。

ライブストリーミング機能を使えば、例えばバンドのライブパフォーマンスを360°動画でファンに届けることもできる。

同カメラの価格は本体が500ドル、着脱式のバッテリーパックが60ドル、とのこと。

予約は公式サイトから可能で、実際に製品が届くのは10月中頃となっている。

Allie camera公式サイト
https://allie.camera/

参照元URL:http://venturebeat.com/2016/09/20/allie-camera-lets-you-take-360-degree-selfies/

吉本幸記


千葉県在住のフリーライター。ITエンジニアとしてスマホアプリの開発等に携わった後、 フリーライターとして独立。VRをはじめとした最新テクノロジーがもつ社会変革の可能 性に注目している。 http://resume21century.blog.fc2.com

最新ニュースを読む