VR Inside

VR/AR/MRの未来を創るビジネスニュースメディア

ARアプリおすすめ10選!スマホで手軽にARを楽しもう!

2018/09/13 18:17

VRの普及がめまぐるしい中、近年ではスマホで手軽に楽しめると新たにARへの注目が集まっています。

一般の人でも比較的容易にARアプリ制作ができるような環境も出来つつあり、ARコンテンツの数が急激に増えているだけでなく、iPhone、iPad、MacPCで有名なappleなど有名な大企業がAR事業に本格参入する動きも見せています。

これからARの人気が加速するのは間違いないでしょう。

今回はそんなAR技術をフルに、かつ手軽に体験できるARアプリを紹介していきたいと思います。


そもそもARってなに??

ARとは

ARとは「Augmented Reality(オーグメンテッドリアリティ)」のことを指し、”拡張現実”という現実に見えているこの世界に情報を付加して表示させる技術のことを言います。

その用途は幅広く、ゲームから日常に使えるもの、果ては仕事の効率化など娯楽からビジネスまで使い方次第でなんにでも応用が利くというのも特徴です。

例として、よく映画などでCGで使った大迫力な映像や、朝のニュース番組でニュースキャスターが話している中で画面上下にテロップが表示されたりする映像がありますが、あれも言ってしまえば現実世界の情報に後から仮想の映像を上乗せして表現しています。

「現実世界に仮想世界の情報を上書きする」

という技術がARなのです。

ARはスマホで手軽に楽しめる!

ARはスマホで楽しめる

今まではSF映画の世界でしかありえなかったAR技術ですが、今ではスマホ一つで手軽に体験することができます。

その用途も様々で現実に存在しない仮想上のキャラクターをあたかも現実世界にいるかのように表現したり、現実にあるものを上書きして全く違うものに変化させたり、見ている景色に補足説明を追加したり、日常的に役立つものからゲームとして楽しいものまで、かなりのジャンルのコンテンツがす
でに取り揃えられています。

どのコンテンツでも今まで見たことのないSF映画のような体験ができるので、一度体験したら病みつきになること間違いなしですし、老若男女問わない誰でも楽しめるものばかりですので、どれもおすすめです。

おすすめARアプリ10選!

ARアプリの中でも特におすすめのものをピックアップしてみました。

①:ポケモンGO

スマホARアプリ「ポケモンGO」

  • リリース日:2016/7/6
  • 価格:無料(App内課金有り)
  • 対応端末:iOS、Android

AR技術を広く世界に知らしめ、ダウンロード数が1億以上という世界的人気を誇るARアプリ「ポケモンGO」。

かねてより世界的人気のあるポケモンと最新のAR技術の組み合わせで世界的に話題になるほどの人気を集めました。

現実世界の位置情報や時間とリンクして現れるポケモンたちを捕まえて、戦ったり育てたりといったゲーム内のポケモントレーナーと同じ世界が楽しめるアプリです。

かつてゲームとしてのポケモンを楽しんだことのある人にとってはまさに夢のようなポケモントレーナー体験を現実で味わうことができるのでぜひともおすすめしたいARアプリです。

②:妖怪ウォッチ ワールド

おすすめARアプリ「妖怪ウォッチワールド」

  • リリース日:2018/6/27
  • 価格:無料(App内課金有り)
  • 対応端末:iOS、Android

「妖怪ウォッチ ワールド」は子供たちから絶大な人気を誇る「妖怪ウォッチ」のARアプリです。

現実の位置情報や時間とリンクして現れる妖怪達を探し出し、ともだちになったり、時にはバトルしたりして妖怪大辞典を埋めたり、自分だけの最強の妖怪を育成したりすることが可能です。

こちらは自分の足で妖怪たちを探すだけでなく、他プレイヤーと協力して自分が行けない遠
方の妖怪たちと出会ったりすることができるなど子供から大人まで幅広い層が楽しめる機能
が揃っています。

③:SNOW

スマホARアプリ「SNOW」

  • リリース日:2015/9月
  • 価格:無料
  • 対応端末:iOS、Android

中高生など若い層の女性に絶大な人気を誇るARカメラアプリ「SNOW」。

様々なエフェクトをかけた画像を撮影し、編集するだけでなく、リアルタイムでカメラに写った顔を小顔に編集してくれる自撮り補正といったものや、顔認証機能を利用して自身の顔をお化け風やゾンビ風にしてくれる機能、カメラに顔を写すだけで、メイク後のような編集をしてくれる機能、
AR機能を使って自身の周りに動くスタンプをつける機能など、ARカメラとしての機能をフルに使い、撮影をより楽しくさせる機能が充実しています。

④:ウォーキング・デッド:我らの世界

ARアプリ「ウォーキングデッド」

  • リリース日:2018/07/12
  • 価格:無料(App内課金有り)
  • 対応端末:iOS、Android

「ウォーキング・デッド:我らの世界」は大人気の海外ドラマ「ウォーキングデッド」の世界が味わえるサバイバルシューティングゲ
ーム。

プレイヤーは仲間とともに各地で暴れまわるウォーカーたちと銃を使って闘っていくのです
が、敵の場所は現実の位置情報と連動しており、その場所に行くことでウォーカーたちとの
戦闘に入ります。

ミッションはウォーカーを殲滅するものから他のサバイバーを救出するもの、または他のプ
レイヤーたちと協力して戦うものまで様々です。

また原作にも登場するキャラクターたちも存在しており、共に戦うこともできるので、原作
好きからしてみればこれほど心強い味方はいないですよね。

原作で活躍した武器もあるので、集めるのもかなり楽しいのではないでしょうか。



⑤:まいてつ pure station ARカメラ

おすすめARアプリ「まいてつ 」

  • リリース日:2018/06/19
  • 価格:無料
  • 対応端末:iOS

「まいてつ pure station」とは、とある架空の田舎の情景とSL機関車を舞台としたビジュアルノベルゲームです。

2018年7月26日にPSVR対応で発売されました。

今回紹介する「まいてつ pure station ARカメラ」はその中で登場するキャラクターをARで現実に表示させることのできるアプリです。

まるで本当に二次元のキャラクターが現実にいるかのような体験ができるだけでなく、色んな表情や動きを見せてくれる彼女たちに癒されること間違いなしのアプリとなっています。

⑥:InstaSaber

InstaSaber

  • リリース日:2018/1/3
  • 価格:無料
  • 対応端末:iOS

「InstaSaber」はまるでスターウォーズに出てくるライトセーバーを持っているかのような夢の体験ができる
アプリ。

こちらのアプリではカメラ内に紙を丸めて筒状にしたものを写すとそこからライトセーバー
が伸びてくるといったとてもシンプルなアプリですが、
音や動き、そして刀身に帯びる熱を表しているかのような陽炎のような空間の揺らぎなどか
なりリアリティが高く、本当にライトセーバーを持っているかのような映像を撮影すること
ができます。

⑦:アメミル

ARアプリ「アメミル」

  • リリース日:2014/7/3
  • 価格:無料(App内課金有り)
  • 対応端末:iOS、Android

日本全国の降雨情報とAR技術を掛け合わせて制作された気象レーダーARアプリ「アメミル
」。

こちらは気象情報を教えてくれるだけでなく、突発的な雨などに対してAIが事前に情報を伝
えてくれるという日常的に役立つアプリなのですが、この中の機能に今自分が撮影している
方向で雨がどのくらい降っているかを視覚的に知ることができます。

最近何かと多いゲリラ豪雨にも対応できますし、もし降るとしてもどのくらいの強さなのかも知ることができるので、日常生活で大いに役立つのではないでしょうか。

⑧:星座早見AR

星座早見VR

  • リリース日:2017/7/31
  • 価格:無料
  • 対応端末:iOS

「星座早見AR」はスマホを空にかざすとカメラに写っている星座を追加情報として表示してくれるARアプリ。

こちらのアプリはただ天体観測のときに便利なだけでなく、季節ごとに見ることのできる星座やその星座に関しての知識も知ることのできるアプリとなっているので、ただ見るだけでなく、星座に関して深く学ぶこともできます。

また日中で見えていない星座を探すこともできますし、自分が見たい星座が今どの位置にあるのか検索することもできるなど幅広い機能を持っているおすすめのアプリです。

⑨:不思議の国のアリス. 拡張現実 (AR). アドベンチャー

スマホARアプリ「不思議の国のアリス」

  • リリース日:2014/7/3
  • 価格:無料(App内課金有り)
  • 対応端末:iOS

「不思議の国のアリス. 拡張現実 (AR). アドベンチャー」は誰でも知っている「不思議の国のアリス」の世界を楽しめるARアドベンチャーアプリです。

白いうさぎを追いかけるとそこには不思議の国に迷いこむ、といったアリスと同じ体験ができるアプリで、実際に不思議の国への扉の中に入ったり、白うさぎやチェシャ猫たちとミニゲームを遊んだりといった不思議な体験を楽しむことができます。

不思議の国への扉に入るときは実際に自分が動いて入っていくのですが、その時のなんとも言えない高揚感はぜひとも一度体験して頂きたいですね。

⑩:Zombie Gunship Revenant AR

スマホARアプリ「Zombie Gunship」

  • リリース日:2017/9月
  • 価格:無料(App内課金有り)
  • 対応端末:iOS、Android

ヘリのパイロットとなって地上にいるゾンビたちを薙ぎ払っていくARシューティングゲー
ム「Zombie Gunship Revenant AR」。

自身が動くことによって視点や向きを変えることができ、移動すればそれにあわせて位置も動かせるので、かなり自由度の高いシューティングゲームとなっています。

軽快に連射できるチェーンガンから、ドデカい爆発でまとめてゾンビを一掃できるロケットランチャーもあるので、爽快感も抜群です。

しかし、ただ撃つだけではクリアできず、武器ごとにクールタイムが設定されていたり、大爆発を起こす武器を使いすぎると返って視界が悪くなって敵を見落としたりといったことにもつながるので、爽快感もありつつ、やりこみがいのあるシューティングゲームとなっています。

まとめ

VRに負けず劣らずな勢いを見せるARアプリもどんどん増えてきているので、興味が尽きません。

VRと同じようにARもこれからどんどん進化していく動きを見せていますし、appleなどの大企業も参入しつつあるというのも目が離せないポイントですよね。

今回紹介したアプリもぜひとも一度体験してみてください。

VRを体験済みな方でも、ARはそれとはまた違った印象を受けるはずです。

きっと想像を超えた、まるで近未来を思わせるような体験ができると思いますよ。










とあるゲームにて「VR訓練を受ければ伝説の英雄になれる!」という夢を抱いたのがVRとの初めての出会い。 VRを色んな方に知って頂き、最終的には「VRヘッドセットからビームを撃ちたい」という夢を抱く中二病患者。 最近はFPSにハマっており、サバゲーにも手を出すほどの情熱を抱いております。

最新ニュースを読む