VR Inside

VR/AR/MRの未来を創るビジネスニュースメディア

ゲーム開発者の制作ストーリーを視聴できる動画シリーズの第一作目「Arcade Action Feel」とは

2016/12/08 09:00

    robo_recall

    Epic Gamesがゲーム開発の裏側を見せる動画シリーズを発表、シリーズ一作目は、Oculus Touch対応「Robo Recall」制作の裏側を撮影した動画「Arcade Action Feel」

    「Arcade Action Feel」

    動画シリーズは、ゲームタイトルの新しい視点で明らかにさせながら流れるゲームプレイ動画で、シリーズ一作目は「Arcade Action Feel」と呼ばれる動画で、アクションゲーム「Robo Recall」についてのドキュメンタリー動画だ。

    こちらがその動画

    Robo Recall

    Epic GamesがUnreal Engineや「Bullet Storm」のように技術デモンストレーションでVRを巻き込んだことは今までにもあったが、「Robo Recall」は、Epic Games初の本格的なVRビデオゲームと言える。

    「Robo Recall」はOculus Touchコントローラーに対応、発売は2017年を予定している。

    Robo Recallのシニア・デザイナーのコメント

    ドキュメンタリーに登場するRobo Recallのシニア・デザイナー、Evan Champlin氏は以下のように語る。

    「Robo Recallは、昔ながらのアーケードゲームのような感じで、とても取っつきやすいゲームです。

    Robo Recallの世界は飛び込んで5分、10分もすれば容易に馴染み、一日中プレイし続けることもできれば、素晴らしい時間を送ることもできるでしょう。

    プレイヤーの皆さんには、常に臨機応変であり続け、ロボットを巧みに操る様々な方法を模索、また、武器の使用もクリエイティブな方法で、環境についてもクリエイティブな方法で利用していただきたいと思います。」

    上の動画でわかるように、Robo Recallには、拳銃からショットガンまで、様々な戦闘方法があり、弾を敵に投げ、ロボットを掴み、文字通り素手で手足をもぐこともできるようだ。

    参照:Vrfocus
    URL:https://vrinside.jp/wp-admin/post-new.php


    1996年生まれ。ドイツ在留。肉体と物理の限界を超えた「新しい世界」を創り出し、それを体験できるVRに興味を持ち、その最新動向を追っています。

    最新ニュースを読む