VR Inside

VR/AR/MRの未来を創るビジネスニュースメディア

VR Inside > ニュース > VRクライミングアドベンチャーゲーム「Cloudborn」が早期アクセスでリリース!

VRクライミングアドベンチャーゲーム「Cloudborn」が早期アクセスでリリース!

2017/09/28 15:49

    ストックホルムベースのVRゲームスタジオ、Logtown StudiosがVRアドベンチャーゲーム「Cloudborn」をSteamVRにて早期アクセスでリリースした。

    対応ヘッドセットはHTC ViveとOculus Rift、今後PlayStation VRサポートも追加される予定だ。

    価格は14.99ドル(約 1700円)、現在期間限定で10月4日まで10%オフの13.49ドル(約 1500円)でダウンロードできる。

    Cloudborn

    Cloudborn

    CloudbornはVR探検アドベンチャーゲームで、動きをクライミングだけに特化させた特殊なシステムで進んでいくユニークなシングルプレイヤーゲームだ。

    プレイヤーは見捨てられた世界に一人で、失われた文明の謎をたどるために周囲を探索することになる。

    トレーラーでは毒のようなものに世界が侵されており、ゲームの進めていくうちにどうすればこの世界を救えるかがわかるようになっているようだ。

    移動は全て手のみで、プレイヤーはクライミングテクニックを駆使しながら進んでいくことになる。

    手で建物のへりや崖の岩などを掴んで登ったり、スウィングしてつかまれる個所を渡っていったりと手だけでもさまざまなアクションが可能だ。

    慣れてくれば、クライミングシステムならではの爽快感が味わえる。

    トレーラーをみるかぎり、風を操る魔法のようなものを使っているシーンがあり、それをあやつりながら進んでいくこともできるようだ。

    ハイライト

    • ● 静かで美しい、そしてミステリアスな世界観
    • ● 独自のモーションシステム:
      プレイヤーは残された建築物、クリフ、草木などを屋よりに、失われた世界の手がかりを探っていく。
      ユニークなモーションシステムを使って進んでいくことになるが、慣れれば簡単に操作することができるようになり、独特の爽快感が味わえる。
    • ● ノンバイオレント・ゲームプレイ:
      Cloudbornはマップの探索と独自のモーションシステムに重点をおいており、暴力的なコンテンツは含まれない。
      VRゲームではアクションなどバイオレントな表現が含まれるものが多いので、そこもCloudbornの特徴の一つだ。
    • ● カラフルでアーティスティックなグラフィック
      宮崎駿のジブリ映画と水彩画にインスパイアされた、カラフルなアートスタイルで、美しいグラフィックを体感できる。

    CloudbornはOculus RiftとHTC Vive対応、SteamVRにて早期アクセスでダウンロード可能だ。

    PlayStation VRサポートが今後追加される予定だ。

    価格は10月4日までは10%オフの13.49ドル(約 1500円)で配信中、通常価格は14.99ドル(約 1700円)となる。

    Cloudbornは早期アクセスリリースなので、正式に完成しているゲームと比べるバグや不具合など多い。そこだけは注意必要だ。

    クラミングシステムのゲームに興味がある人はこちらの「The Climb」もおすすめだ。

    The Climb

    ここからはCloudbornと同じくクライミングモーションに特化したゲーム「The Climb」を紹介していく。

    Cloudbornはファンタジー要素が強かったが、The Climbよりリアルなロッククライミング体験がバーチャルで再現されているゲームだ。

    CrytekがCRYENGINEを使って制作し、雪山でのロッククライミングや、登っている最中に見える朝日などが、圧倒的なグラフィック美で作られている。

    • フリーソロクライミング:
      その名の通り、自由にステージを探索できるモードで、限界の高さまで登ったり、ショートカットを探したり、自分のペースでロッククライミングを楽しめる。
    • マルチプレイヤー:
      The Climbはマルチプレイヤー対応で、他のプレイヤーのゴーストと一緒にクライミングを競ったりなどで遊べる。
    • ボルダリング:
      よりテクニックが要求されるインテンスなルートが用意されており、普通に上るのに飽きてしまったプレイヤー向けだ。
    • ツアリストモード:
      シンプルなメカニックで簡単にクライミングが楽しめるモードで、VR初心者の人でも楽しめる。

    The ClimbはOculus Rift/Touch対応で、価格は49.99ドル(約 5650円)、Oculus Storeにて配信中だ。

    最新のアップデートではOculus Touchサポートが追加され、よりハンドクライミングがリアルに楽しめる。

    さらに新しく北のステージが追加されており、雪に囲まれたキャニオンをクライミングすることができるようになっている。

    参照元サイト:logtownstudios.com, STEAM VR-Cloudborn
    URL://www.logtownstudios.com/games/cloudborn/, //store.steampowered.com/app/677040/Cloudborn/

    VRInside~VR/AR/MRの未来を創るビジネスニュースメディア~


    VR・AR・MRからVTuberまでXRに関連した最新情報を配信します。

    最新ニュースを読む