VR Inside

VR/AR/MRの未来を創るビジネスニュースメディア

ドラゴンボールランにARアプリ「COCOAR2」が採用!コース上にある7つのマーカーでかざすとキャラと写真撮影が可能に

2017/08/31 10:58

AR

ドラゴンボールランにARアプリ「COCOAR2」が採用

スターティアラボ株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:北村健一)は、世界初の試みとなる、ドラゴンボールのファンランイベント「ドラゴンボールラン」にて、同社のARアプリ『COCOAR2』(ココアル)が活用されることを発表した。

ドラゴンボールランにARアプリ「COCOAR2」が採用

COCOAR2を用いて、コース上に散らばったマーカー画像をかざすと、ドラゴンボールのキャラクターと写真撮影ができる他、モバイルスタンプラリー機能と連動させ、7つのドラゴンボール(一星球~七星球)を集めると、ゴール時には限定ピンバッチを手に入れることができるということだ。

ドラゴンボールランは、ドラゴンボールラン実行委員会(東映アニメーション、スポーツワン、トキオ・ゲッツ)が主催しており、2017年9月10日(日)に東京エリアとして幕張海浜公園、9月23日(土)に愛知エリアとして常滑りんくうビーチで開催される予定。

ドラゴンボールラン公式サイト:http://dragonball-run.com/index.html

COCOAR2は、スターティアラボ自社開発のスマホ向けAR(拡張現実)アプリで、アプリ経由で任意の紙媒体、商品パッケージなどを読み込むと、設定されている動画・音楽・URL・3Dといった様々なオリジナルコンテンツが表示可能で、主に集客・広告ツールとして活用されている。

ダウンロード数は、「COCOAR」「COCOAR2」合わせて計135万以上を誇っている。(2017年 4月末時点)

AR制作ソフト「COCOAR」とは

企業向けの AR制作ソフト。本サービスを導入した企業は、AR 制作を自社サービスとして顧客に提供することが可能だ。

紙媒体や商品パッケージに任意の画像をマーカーとして設定し、スマートフォンアプリである「COCOAR2」経由でマーカーをかざすと、画像、動画や3Dコンテンツを表示・閲覧することができる。

大手飲料・お菓子メーカーにも販売促進ツールとして採用され、印刷会社やWEB 制作会社を中心に、1,310社(2017年3月末時点)に導入されているということだ。

COCOARのページ: http://www.coco-ar.jp/

ロゴ

スターティアラボの取り組み

スターティアラボは2009年4月創業、「世界標準のマーケティングエコシステム」をビジョンに、デジタルマーケティング事業を中心に展開している。

始まりはクリエイティブ企業へ提供する電子ブック制作ソフト「ActiBook」で、現在はAR制作ソフト「COCOAR」などのWeb アプリケーション、Web サイト「CMS Blue Monkey」の制作・管理とマーケティングに必要なコンテンツを総合して提供している。

会社概要

会社名:スターティアラボ株式会社

URL:https://www.startialab.co.jp/

所在地:〒163-0919東京都新宿区西新宿2-3-1 新宿モノリス19F

代表取締役:北村 健一

【主な事業内容】

Webサイトの企画・制作・コンサルティング・運営・保守

Webアプリケーションの企画・開発・販売・保守

参照元:ニュースリリース

「COCOAR2」の過去の記事

人気漫画原作アニメ「弱虫ペダル」と東京スカイツリータウン®のコラボイベントにARアプリ「COCOAR2」が採用

スターティアラボ株式会社が、7月1日(土)から31日(月)まで東京スカイツリータウン®にて開催されるコラボイベント「弱虫ペダル NEW GENERATION 夏祭in 東京スカイツリータウン®」に同社のARアプリ『COCOAR2』(ココアル)が活用されることを発表したと報じた記事。

ドラゴンボールランとは?

幅広い世代に人気のあるマンガ「ドラゴンボール」のファンランイベント。

様々な修行を乗り越えながらコース上に散らばるドラゴンボールを見つけるというもの。

なお、参加者全員に主人公・孫悟空の着ている道着をモチーフにしたTシャツが配布されるということだ。

またゴール後には大会限定のグッズが貰えるとのこと。

開催は2017年9月10日(日)が幕張海浜公園にて。9月23日(土)が常滑りんくうビーチにて。

公式サイト:http://dragonball-run.com/

幕張海浜公園とは?

幕張海浜公園は、県民のレクリエーションや集いの場として、また地域の防災拠点としてなど、多くの役割を担っている公園。

公園の領域は大きく分けて、A - Cブロックと、D - Gブロックからなっている。

常滑りんくうビーチとは?

愛知県常滑市りんくう町にあるイオンモール常滑前にある白浜のビーチ。

夏の期間限定で海上ウォーターパーク営業をはじめ、人気のBBQエリアやライブなどのステージイベント、キッチンカーの出店など様々なコンテンツがある。

公式サイト:http://rinku-beach.jp/

VRInside編集部


VR・AR・MRからVTuberまでXRに関連して最新情報を配信します。

最新ニュースを読む