VR Inside

VR/AR/MRの未来を創るビジネスニュースメディア

映画『GODZILLA 怪獣惑星』、ARカメラアプリ「SNOW」とのコラボキャンペーンを展開

ARカメラアプリ「SNOW」コラボイメージ

株式会社ムサシノ広告社が運営する映画マーケティング&プロモーションレーベル「REGENTS リージェンツ」では、アニメーション映画『GODZILLA 怪獣惑星』の公開プロモーションとしてARカメラアプリ「SNOW」とのコラボレーションなどを手がけ、11月30日(木)現在、本年累計興行収入で3位にランクインし、好調な滑り出しを見せている。

今回のプロモーションでは、若者の取り込みにフォーカスした「リアル×SNS」の様々なプロモーションが実施されており、日本を代表する歴史あるコンテンツ“ゴジラ”初のアニメ化である本作、従来のゴジラファンはもとより、ゴジラ初心者、またゴジラにふれたことがない若年層をターゲットにした様々な施策が展開されている。

ARカメラアプリ「SNOW」とのコラボレーション

ARカメラアプリ「SNOW」コラボイメージ

『GODZILLA 怪獣惑星』と大人気のARカメラアプリ「SNOW」とのコラボスタンプが11月10日(金)からリリースされている。

リリースから2週間で100万ダウンロードを突破した。

SNOWの過去の実績でも例を見ないダウンロード数を上げており、最終的には200万ダウンロードを突破すると予想されているということだ。

その他、SNSとの連動プロモーションは以下のような施策が実施されている。

アニゴジゲート「新宿東口駅前に巨大フォトジェニックスポット登場!」

アニゴジゲート 新宿東口駅前フォトジェニックスポット

SNS連動型ゴジラ討伐ツイートゲーム『ゴジラvsバズラ』

ツイートゲーム『ゴジラvsバズラ』

©2017 TOHO CO., LTD.

※掲載されているすべての商標、画像については、各所有者に帰属します。


VR・AR・MRの最新情報を配信します。

最新ニュースを読む