VR Inside

VR/AR/MRの未来を創るビジネスニュースメディア

国内初のMR常設展示! Microsoft HoloLensを利用してMRで世界遺産「軍艦島」の炭鉱探検!

株式会社ユニバーサルワーカーズは2018年4月20日の軍艦島デジタルミュージアムのリニューアルオープンに伴い、Microsoft HoloLensを使用したMRコンテンツの常設展示を行うことを発表しました。

ミュージアムでHoloLensを使用したMR常設展示は国内初となります。



新MRコンテンツ「軍艦島のガンショーくん ~かがやくブラックダイヤモンドをさがせ~」

Microsoft HoloLens

MRコンテンツ体験者はMicrosoft HoloLensをかぶり、炭鉱員として、ミュージアム館内のMR空間を探索します。

MR体験者は館内の気になった箇所をつるはしで採掘したり、既存の展示物を拡張したMR展示の鑑賞やMR空間 で軍艦島の島民の様子を見たり、石炭採掘ゲームを楽しむことができます。

「軍艦島のガンショーくん ~かがやくブラックダイヤモンドをさがせ~」では軍艦島のマスコットキャラクター「軍艦島のガンショーくん」が館内を先導しガイドしてくれます。

複数人での同時体験も可能なのでご家族みんなで楽しむことができます。

「MR炭鉱員認定証」がもらえる!

軍艦島のMRコンテンツ

MRコンテンツ「軍艦島のガンショーくん ~かがやくブラックダイヤモンドをさがせ~」の体験終了後には体験結果に応じた「MR炭鉱員認定証」が授与されます。

この「MR炭鉱員認定証」は近日リリース予定のAR撮影アプリ「おさんぽガンショーくん」(iPhone専用 無料)と連動しています。

AR撮影アプリ「おさんぽガンショーくん」で「MR炭鉱員認定証」をスキャンすると、レアな撮影アイテムをゲットすることができます。

軍艦島デジタルミュージアム 概要

世界遺産である軍艦島(正式名 端島)の歴史を写真や映像で紹介することを目的として2015年に開館した博物館です。

軍艦島の元島民による説明、当時の写真、資料、映像、模型の展示や、 VR、プロジェクションマッピングなど先端テクノロジーを中心とした展示や体験を楽しむことができます。

施設名 軍艦島デジタルミュージアム
営業時間 9:00~18:00(最終入館17:30)
休館日 不定休
住所 〒850-0921 長崎市松が枝町5-6
電話 095-895-5000
公式サイト 軍艦島デジタルミュージアム

「軍艦島のガンショーくん ~かがやくブラックダイヤモンドをさがせ~」概要

コンテンツ名 軍艦島のガンショーくん ~かがやくブラックダイヤモンドをさがせ~
プレイ時間 約1時間
料金 1000円
別途入館料が必要
 年齢制限 13才未満は利用不可
公式ページ 軍艦島デジタルミュージアム 公式 MRホロレンズ体験 ページ

 

ソース:世界遺産 軍艦島 MR炭鉱体験![PR TIMES]





VR・AR・MRからVTuberまでXRに関連して最新情報を配信します。

最新ニュースを読む