VR Inside

VR/AR/MRの未来を創るビジネスニュースメディア

360°パノラマイメージ制作アプリ「InstaVR」が2万ドルの資金調達

2016/09/14 12:48

    360°コンテンツ制作アプリ「InstaVR」がシリーズAラウンドで2万ドルの資金調達をした。

    VR

    instaVR

    InstaVRはUnrealやUnityなどのゲーム開発エンジンの360°コンテンツ版といったようなとアプリで、ブラウザまたはアプリでパノラマミックイメージを制作し、注釈など詳細な情報やビデオなどを追加して、公開することができる。

    また、どこが一番見られているかなどの分析を確認できるヒートマップ機能もついている。

    [youtube https://www.youtube.com/watch?v=M2C8vDL0YeA&w=560&h=315]

    Uploadによれば、同社のDaniel H. Haga氏は資金で調達したお金はプロダクト開発リソースとセールス/マーケティングオペレーションに使われる予定だ。

    今週のニュースでInstaVRはSmithsonian Institution(スミソニアン協会)とのコラボレーションアプリ、Renwick Gallery WONDER 360を公開した。

    iOS、Android対応のこのアプリはワシントンD.C.のスミソニアン美術館の一部であるレンウィックギャラリーの中を360°コンテンツで体験できる。

    またこのアプリにはビデオホットスポット機能がついており、特定の場所にいけばリンクしてある9人のアーティストの展示のビデオストーリーを見ることもできる。

    この機能は近日中にプロダクト開発チームにより追加される予定だ。

    InstaVRはベータ版の時点で様々な企業から2000ユーザーに使われており、エンジニア会社のAECOMなどではトレーニングモジュールのために使用されている。

    InstaVRはGoogle CardboardやGear VRなどのモバイルベースのヘッドセットで使用可能で、今後Oculus RiftとHTC Viveサポートも追加する予定だ。

    InstaVR website URL:http://jp.instavr.co/

    参照元サイト名: uploadvr
    URL: http://uploadvr.com/instavr-raises-2-million-360-degree-content-creation-platform/

    kaho


    ニューヨークの大学でFINE ARTを勉強中。VRにはアートスクールで関わり興味を持ちました。これから詳しくなっていけたらと思います。

    最新ニュースを読む