VRと音楽のMelodyVRがマイクロソフトとの連携を発表 | VR Inside

VR Inside

VR/AR/MRの未来を創るビジネスニュースメディア

VRと音楽のMelodyVRがマイクロソフトとの連携を発表

2017/06/27 12:25

音楽とVRを扱うスタートアップ企業MelodyVRがマイクロソフトとのパートナーシップを発表した。マイクロソフトから資金と情報の提供を受け、同社のアプリを全てのWindows Mixed Realityヘッドセットで動作させるという。MelodyVRアプリはまだ一部の国でベータテストをしている段階だが、多額の資金を獲得してグローバル展開を狙っている。

MelodyVR

VR映像は、VRゲームとともに一般のVRユーザが頻繁に利用するコンテンツの一つとなっている。

映像のジャンルでは、スポーツや音楽が人気だ。スポーツでは野球やフットボールの試合が360度ライブ映像で配信され、音楽ではアーティストのライブでステージの上に居るような映像を見ることもできる。

今後はVRデバイスだけでなく、マイクロソフトが開発を進めるMRデバイスでも音楽関連コンテンツが充実することになりそうだ。

コンサートやフェスなどの音楽イベントのVR映像を提供するVRアプリを開発するスタートアップ企業、MelodyVRがマイクロソフトとのパートナーシップを発表した。

提携の内容

ASUSのMRヘッドセット

MRヘッドセットの一例(ASUSが開発するMRヘッドセット)

MelodyVRとマイクロソフトの関係は2社の独占的な契約関係を示すものではない。

MelodyVR以外の他社がマイクロソフトのWindows Mixed Realityデバイス用に音楽アプリを作ることを妨げるものではない。

MelodyVRアプリのMRデバイス対応

だが、少なくとも2017年の後半に登場するMRデバイスではMelodyVRのアプリが動作することになるようだ。

両者は協力して全てのWindowsMRデバイスでMelodyVRアプリが動作するように対応させていくという。

資金の提供

MelodyVRの親会社EVR Holdingsは、この取り組みの一環としてマイクロソフトがMelodyVRに資金援助と知識の提供を行うことを発表した。

あわせて、マイクロソフトはMRデバイスのPRにMelodyVRのアプリを利用していくようだ。

MRデバイス用のアプリを販売するWindows Mixed Reality Storeでは、MelodyVRのアプリが販売される。さらに、マイクロソフトが開催するイベント、小売店の店頭で行うデモ、広告の中で同社のアプリを使う予定だという。

キャンペーンの特典のような形で同社のアプリを利用することも考えられているようだ。

MelodyVR

MelodyVR

ベータテスト

MelodyVRは現在、アプリのクローズドベータテストを行っている。

このテストは、昨年のクリスマス前からヨーロッパとアメリカの少数のテスターを対象に実施されているものだ。対応デバイスはGear VRのみとなっている。

テストの開始時に、MelodyVRのCEOであるAnthony Matchettは最大1,000人を対象として段階的に規模を拡大していくとコメントしていた。ベータテストがどのように進行しているのかは明らかにされていないが、公式サイトからは現在もベータ版への登録を受け付けている。

国の選択

登録にはメールアドレスと名前の他に、住んでいる国と所有するVRデバイス(持っている場合のみ)の入力が必要だ。

アプリ内で使用する音楽や映像の権利に関わってくるため、単に言語の問題でベータテストに参加できる国を制限しているわけではないだろう。

ただ、登録画面で選べる国は非常に多い。もちろん日本も存在する。ヨーロッパとアメリカ以外でテストを開始したという情報は出ていないので、今後対象の国が拡大したときに登録者が優先して参加できるはずだ。

対応デバイス

ベータテスト開始時の対応デバイスはGear VRのみだったが、公式サイトではOculus Rift、Gear VR、HTC Vive、Google Daydream、PSVR、Android、iOS用のアプリが登場することが予告されている。

ハイエンドからモバイル、さらにはコンソールベースのPSVRまで、幅広く対応を予定しているようだ。iOSも含まれているため、専用のVRデバイスだけでなくCardboardでの利用も可能だと思われる。

今回のパートナーシップによって各種Windows Mixed RealityヘッドセットでもMelodyVRアプリを利用できることが明らかになったので、「VR(MR)の音楽アプリと言えばMelodyVR」になるのかもしれない。

資金の獲得

マイクロソフトからも資金提供を受けることを発表したMelodyVRだが、今月の初めにも500万ポンド(7億1,400万円)の資金を獲得したことを発表している。

この資金は、グローバル展開とコンテンツ戦略のために利用されるとのことなので、ベータテストの対象国が拡大する日も近そうだ。

各国の音楽好きにとっては気になるVRアプリである。

 

参照元サイト名:MelodyVR
URL:http://melodyvr.com/

参照元サイト名:Music Week
URL:http://www.musicweek.com/live/read/virtual-reality-specialist-melodyvr-partners-with-microsoft/068912

参照元サイト名:Musically
URL:http://musically.com/2017/01/12/melodyvr-has-launched-its-music-vr-app-in-closed-beta/

     

     

ohiwa


ライター兼システムエンジニア。VR・ARには、「SFっぽい!」というシンプルな理由で興味を持つ。仕事以外ではボードゲームやTRPGで遊び、本を読んで花を育てるアナログ人間。万年筆と着物・和菓子が好き。