VR Inside

VR/AR/MRの未来を創るビジネスニュースメディア

NCAA大学バスケットボールトーナメントをVR中継するGear VR対応アプリがリリース

2018/09/13 16:39

    Oculus公式ブログは、2017年3月21日の記事において、NCAA大学バスケットボールトーナメントをVR中継するGear VRアプリを紹介した。

    20170322_marchmad_1

    NCAA大学バスケットボールトーナメントとは

    「NCAA大学バスケットボールトーナメント」とは、全米大学体育協会(NCAA)が主催するアメリカの大学のバスケットボール・チームによって行われるバスケットボールのトーナメント大会のことである。

    毎年3月から4月に開催されるため、「March Madness」(マーチ・マッドネス:3月の狂乱)というニックネームが付けられている。

    同トーナメントは全米から68校が参加し、4つのディヴィジョンに別れて試合をする。そして、各ディヴィジョンの4つの優勝校が、再びトーナメントを行いチャンピオン校を決める。各ディヴィジョンの優勝校によるトーナメントは「ファイナル・フォー・マッチ」と呼ばれている。

    中継試合日程とチケット価格

    Gear VR対応アプリ「NCAA March Madness Live VR」は、そのアプリ名からわかるように、「マーチ・マッドネス」をVRストリーミング中継するアプリだ。

    中継される試合とその日程は、以下の6試合が予定されている。

    • ・2017年3月23日:カリフォルニア州のサンノゼで開催される西地区準決勝の2試合
    • ・2017年3月25日:サンノゼ開催の西地区決勝戦
    • ・2017年4月1日:アリゾナ州のフェニックスで開催される「ファイナル・フォー・マッチ」の準決勝2試合
    • ・2017年4月3日:フェニックス開催の優勝校決定戦

    以上の6試合のVR中継を視聴するには、同アプリをダウンロード後、アプリからチケットを購入しなければならない。チケットは2種類あり、価格と中継内容が異なっている。その2種類のチケットとは以下の通り。

    • シルバー・チケット:各試合を$1.99(約¥220)で視聴可能。VR中継は1台の360°カメラの映像が使われる。
    • ゴールド・VIPチケット:各試合を$2.99(約¥330)で視聴可能。VR中継には3台の360°カメラの映像が使われるほか、VR中継専用の実況もある。また、VR中継される6試合すべてを視聴できるチケットを$7.99(¥約890)で購入できる。

    なお、VR中継に使われる360°カメラは、コートサイドの最も臨場感のあることろに置かれるようだ。

    そのほかの注目すべき機能

    同アプリは、VR中継を行う機能のほかに、アプリのホーム画面にロッカー・ルームが再現されており、ユーザーはカスタマイズできる(下の画像参照)。

    また、トーナメントの展開が確認できるトーナメント表画面も実装されている(下の画像参照)。

    「NCAA March Madness Live VR」のロッカー・ルーム画面

    「NCAA March Madness Live VR」のロッカー・ルーム画面

    「NCAA March Madness Live VR」のトーナメント表画面

    「NCAA March Madness Live VR」のトーナメント表画面

    以上のような「NCAA March Madness Live VR」は、本記事下部に示すOculus Storeから無料でダウンロードできる。

    VRスポーツ中継は、アメリカ・日本ともに少しずつその事例が増えている。さらに普及するためには、VRスポーツ中継の魅力を伝えるユーザーが求められるだろう。

    NCAA大学バスケットボールトーナメントをVR中継するGear VRアプリ「NCAA March Madness Live VR」を紹介したOculus公式ブログ記事
    https://www.oculus.com/blog/ncaa-march-madness-live-vr-returns-to-gear-vr-for-2017/

    「NCAA March Madness Live VR」のOculus Storeページ
    https://www.oculus.com/experiences/gear-vr/1427418783967012/


    VR・AR・MRからVTuberまでXRに関連して最新情報を配信します。

    最新ニュースを読む