VR Inside

VR/AR/MRの未来を創るビジネスニュースメディア

Oculus、最新アップデートでルームスケールのトラッキングが可能に

2016/08/31 16:04

Oculus Homeの最新アップデートで、Oculus RiftとTouchに最大四つのセンサーを使いルームスケールをトラッキングできるサポートが追加された。

今までOculusではHTC Viveのようなルームスケールができなかったが、最新アップデートによりSteamのルームスケールを使ったゲームがOculus Riftでもプレイ可能になった。

oculus-rift-tracking-sensors

oculus-rift-tracking-sensors

Oculus Riftにもともと搭載されているトラッキング用のセンサーは一つしかなかったので、それを解決するために、最新アップデートでは最大四つまでのトラッキングカメラをつなげることができるようになっており、この四つのカメラでヘッドセットとTouchコントローラーのトラッキングがより確実にできるようになったのだ。

トラッカーが多ければ、トラッキングがしっかりできるようになり、デバイスがトラッカーから外れるという事態も少なくなる。

また、より多くのトラッカーを使うことでトラッキングの正確さも向上する。

実際にHTC ViveのLighthouseトラッキングシステムでは二つのトラッカー両方に使用中のデバイスが見えるようにしておくとより正確なトラッキングができた。

四つのセンサーが使えるようになればより快適にプレイできるようにはなるが、RiftのトラッカーはUSBでPCにつながなければならず、部屋の四隅にトラッカーを配置するにはケーブルで長さを伸ばす必要がある。

一方でHTC Viveは二つまでのトラッカーしか使用できないが、コンセントにつなぐだけで使うことができる。

参照元サイト名:roadtovr.com
URL : http://www.roadtovr.com/oculus-rift-home-1-6-update-touch-four-sensors-roomscale/

kaho


ニューヨークの大学でFINE ARTを勉強中。VRにはアートスクールで関わり興味を持ちました。これから詳しくなっていけたらと思います。

最新ニュースを読む