Pillow's Willow Studiosがエンジェル投資を受けVRタイトルを開発。次作は2017年春に配信か | VR Inside

VR Inside

VR/AR/MRの未来を創るビジネスニュースメディア

Pillow’s Willow Studiosがエンジェル投資を受けVRタイトルを開発。次作は2017年春に配信か

2016/12/04 10:17

Pillow’s Willow Studiosが、エンジェル投資会社LUMO Labsから投資を受け、VR開発の続行が可能になったことが発表された。

pillows-willow-studios

オランダのインディーズスタジオ、Pillow’s Willow Studiosが、エンジェル投資会社であるLUMO Labsから投資を受けVR開発の続行が可能になったことを発表した。

Pillow’s Willow Studios、創業者のコメント

Pillow’s Willow Studios、創業者でありチーフクリエイティブオフィサーのPeter Kortenhoeven氏は以下のように語る。

「私たちのチームを拡大するために大切であるゲーム開発の加速化、を図るため莫大な資金を獲得できたことを嬉しく思い、また感謝しております。

私は今回得られた投資を、私たちが開発するゲームがユニークであることの確証だと考えております。」

Pillow’s Willow Studios、CEOのコメント

Pillow’s Willow Studios、CEOのAndy Lürling氏は以下のように語る。

「私たちは、Google (Daydream)、HTC、そしてOculusなどといった会社から素晴らしいフィードバックをもらいました。これにより私たちは、次のレベルへと到達できるほどモチベーションを上げることができました。

私たちが受賞した最初の賞は、HTC社のVive、そしてOculus Rift用に開発したものでしたが、エキスパート達との話し合いの結果、巨大な市場に合わせ、まずGear VR、そしてDaydream用のタイトルの制作に集中したいと考えています。」

次作の配信は、2017年春か

Pillow’s Willow Studiosは2017年春、次作をGear VRのためにOculus storeで配信するとのこと。

また、Google Daydreamも同様である。

情報が入り次第、VR Insideが掲載していく。

参照:Vrfocus
URL:https://www.vrfocus.com/2016/12/pillows-willow-vr-studios-completes-seed-funding-round/

Kawasaki


1996年生まれ。ドイツ在留。肉体と物理の限界を超えた「新しい世界」を創り出し、それを体験できるVRに興味を持ち、その最新動向を追っています。

最新ニュースを読む