VR Inside

VR/AR/MRの未来を創るビジネスニュースメディア

「VR恐竜ツアーズ」期間限定オープン!VR×バスツアーの新感覚VRアミューズメント!

イメージ

VR×バスツアーで恐竜時代にタイムスリップ。

株式会社ダズルが、徳島にある大型公園「徳島県立あすたむらんど」内に2018年7月27日(金)~9月2日(日)の期間限定で、新感覚VRアミューズメント「VR恐竜ツアーズ」をオープンすることを発表しました。


「VR恐竜ツアーズ」とは

イメージ

ダズル社が開発した新感覚VRアミューズメントで、バスに乗り込み、VRによるスリル満点のタイムトラベルを体験する内容となっています。

VRでタイムスリップする時代は恐竜時代。

様々な恐竜の生活を眺めることができたり、大きな肉食恐竜とのスリル感あふれるシーンを体験したりと、VRならではの臨場感で、まるで本当に恐竜時代に迷い込んだかのような感覚を楽し目ます。

現実にバスに乗り込んでVRゴーグルを装着するので、通常よりもかなり高い没入感で楽しむことができます。

※画像は開発中のもの

「VR恐竜ツアーズ」ストーリー

時間旅行ができるようになった未来。

最先端の科学を結集して作られたこのバスは、今日も安全にタイムトラベルに出る予定だった……

しかし悪夢は突然訪れた!!絶体絶命の状況を回避できるのか!?

スリル満点、迫力満点の恐竜時代をVRで体感せよ!!

引用元:VR恐竜ツアーズプレスリリース[PR TIMESX]




VR恐竜ツアーズ概要

開催期間 2018年7月27日(金)~9月2日(日)9:30~18:00(17:00受付終了)
※9月は17:00まで(16:30受付終了)
会場 徳島県立あすたむらんど カレイドストリート(トラバス内)
ツアー料 500円
対象 7歳以上
※12歳以下の場合は保護者の同意が必要。

「徳島県立あすたむらんど」とは

あすたむらんど徳島

徳島県板野郡板野町にある大型公園。遊びや体験を通して科学する心を育てる「子ども科学館」を中心に、科学と自然にふれることができる様々な施設があります。

運営するネオビエント社によると、同公園の名前「あすたむらんど」は、明日(あす)に多くの夢(たむ)がある場所(らんど)という意味があるということです。

「水と緑と光」をコンセプトに徳島の豊かな自然と無限の可能性を象徴する施設として整備されており、子ども科学館や吉野川めぐり、体験工房など、子どもから大人まで楽しめる施設が存在します。

名称 徳島県立あすたむらんど(あすたむらんど徳島)
所在地 徳島県板野郡板野町那東字キビガ谷45-22
管理・運営 株式会社ネオビエント
WEBページ 公式サイト
アクセス ●徳島自動車道「藍住IC」から車で15分
●高松自動車道「板野IC」から車で5分
●神戸淡路鳴門自動車道(高松自動車道)「板野IC」から車で5分
●JR板野駅から車で5分

まとめ

バスとVRを使ったVR恐竜ツアーズが、徳島県立あすたむらんどで期間限定で登場します。

このコンテンツはバスに乗車してHMDを着用。VR空間の恐竜時代にタイムスリップするというものです。

実物のバスを使うだけに、本当にタイムスリップしたかのような体験ができるなんて、恐竜好きにはたまらないですね。

他にも江戸時代や戦国時代へタイムスリップするバージョンもあったら面白いなと思いました。

この夏休みは親子でVRを楽しんではいかがでしょうか。

ソース:「VR恐竜ツアーズ」プレスリリース[PR TIMES]










VR・AR・MRからVTuberまでXRに関連して最新情報を配信します。

最新ニュースを読む