VR Inside

VR/AR/MRの未来を創るビジネスニュースメディア

VRニュースイッキ見!【後編】『仮想通貨を拾って集めるARアプリ登場!」など注目記事振り返り!

2018/09/02 18:00

週末恒例!

今週のVRニュースイッキ見!

今週(8/24~8/30)で注目を集めたニュース記事を土日の2日間に渡ってイッキに振り返り!

昨日に引き続き、後編の5記事を見ていきましょう!


①:VTuber「ハート様」の中の人オーディション開催!北斗の拳35周年企画

株式会社Donutsと株式会社ノース・スターズ・ピクチャーズは8月27日(月)、北斗の拳35周年企画の一環として制作中の『VTuber"ハート様"』の「中の人」を決めるオーディションを開催することを発表しました。

「ひでぶ!!」という断末魔で有名なハート様でVtuberデビューするチャンスです。

②:VRで消火器の使い方が学べる!『VR消火器訓練』9月1日よりレンタル開始!

ASATEC株式会社は、消火器の使い方が学習できるVRコンテンツ『VR消火器訓練』を2018年9月1日(土)より行政・法人向けにレンタルを開始すると発表しました。

VR消火器訓練は、消火器の使い方を学習できるVRコンテンツです。

VRゴーグルを被り、実際の消火器を持って体験することで、リアルな消火訓練を体感することができます。





③:VR動画を手軽に空間音声VRへ!「360VR空間音声変換サービス」9月より提供開始!

360度VR動画サービス「ぐるりVR」を展開する株式会社ユニモトは8月28日(火)、独自の特許技術である空間音声機能を活用した、VR動画変換サービス「360VR空間音声変換サービス」を2018年9月より提供開始すると発表しました。

「360VR空間音声変換サービス」では、既存のVR動画から撮影や音声収録をやり直すことなく、手軽に空間音声対応VR動画を作成することができるようになります。

④:Acerが新たなWindows MRデバイス「OJO 500」を発表。11月に米国とヨーロッパで発売開始

Win MRデバイスの製造メーカーであるAcerは、新たなWin MR機種となる「Acer OJO 500」を発表し、11月から米国と欧州で発売を開始することを発表しました。

「Acer OJO(読み方はO-ho) 500」は、Acerが現在発売中の「Acer Windows Mixed Reality ヘッドセット」の後継機種となるデバイスです。

8月31日(金)よりドイツ・ベルリンで開催される世界最大の家電見本市、IFA 2018に先立って行われたプレス向けのイベントにて発表されました。





⑤:仮想通貨GO!?仮想通貨を拾って集めるARゲーム「Aircoins」登場!

街中を歩きながら本物の仮想通貨を拾えるARゲーム「Aircoins」がリリースされました。

「Aircoins」は、いわば「ポケモンGO」の仮想通貨版とも呼べるARゲームで、街中にいるポケモンの代わりに、街中のあちこちに落ちている仮想通貨のコインを見つけて集めることができます。

海外製のARアプリですが日本でもプレイすることが可能です。

まとめ

まさかのハート様のVtuberオーディションにAcerの新型MRデバイス、仮想通貨ARアプリなど興味が湧くようなニュースばかりでしたね。

特にゲーム感覚で仮想通貨が集められるARアプリ「Aricoins」はかなり注目が集まったようです。

マイナーとはいえ、本物の仮想通貨を無料で集められるのですからかなり気になりますよね。

最近はVRだけでなくARやMRといった情報も増えてきています。

VRInsideでは引き続き、注目のXR関連情報をお届けしていきます。










元オタクショップの店長。 現在はVR Insideの編集長を務める。 VRにどはまりし、少しでも多くの人にVRの魅力を伝えられるように日々奮闘中。

最新ニュースを読む