VR Inside

VR/AR/MRの未来を創るビジネスニュースメディア

新たなバーチャルアイドル誕生!clusterから歌唱系ガールズユニットが誕生!

バーチャルイベントプラットフォーム「cluster」を運営しているクラスター株式会社が11月9日(金)、同社がプロデュースするバーチャルアイドルの3人組歌唱系ガールズユニット「バーチャルアイドル(仮)」を発表しました。


「バーチャルアイドル(仮)」とは

「バーチャルアイドル(仮)」は、クラスター社がプロデュースする、女性3人組のバーチャルアイドルユニットです。

「ふれ、あえる、アイドル」

をコンセプトとしています。

今回の発表第一弾として、メンバーの一人「大鳥一姫(おおとり いつき)」のビジュアルが公開されました。

12月9日(日)からの活動開始が予定されており、バーチャルイベントプラットフォーム「cluster」で

・単独イベントを定期的に開催

・有名VTuberとのコラボイベントの開催

が予定されています。

「バーチャルアイドル(仮)」メンバー

ユニットのメンバーはまだ大鳥 一姫1人しか公開されていませんが、今後追加発表の予定がされています。

大鳥 一姫(おおとり いつき)

大鳥 一姫(おおとり いつき)

・デビュー:2018年12月9日

・好きなもの:歌、カラオケ

・苦手なもの:とりとめもない会話

・性格:少しひねくれていて、人付き合いが苦手

・特技:歌、勉強

引用:プレスリリース[PR Times]




「バーチャルアイドル(仮)のプロデューサーについて

キャラの異なるメンバーが集まる「バーチャルアイドル(仮)」のクリエイター部分を担うプロデューサー陣は豪華な顔ぶれが集まっています。

キャラクターデザインはアイドルIP系の女性キャラクターのイラストを得意とするイラストレーターのたまかが氏が担当、オリジナル楽曲制作・キャストオーディション監修には数多くの有名アーティストへの楽曲提供を行う鈴木Daichi秀行氏が手掛けています。

<キャラクターデザイン> たまかが

たまかが

フリーのイラストレーターです。

プリコネRとFGOとデレステ遊んでます。

引用:クラスター「バーチャルアイドル(仮)」に関するプレスリリース[PR Times]

公式サイト:たまかが 公式サイト

Twitter:たまかが Twitter

<楽曲制作・キャストオーディション監修>  鈴木Daichi秀行

鈴木Daichi秀行

日本の作曲家、編曲家、ギタリスト。

本名は鈴木秀行。

埼玉県狭山市出身。

血液型はA型。

愛称はDaichi。

過去手掛けたアーティスト:絢香 モーニング娘YUI miwa 家入レオ SwankyDank いきものがかりFTISLAND 平井堅 SUPER☆GiRLSダイスケSMAP中川翔子AKB48 森翼.etc

引用:プレスリリース[PR Times]

公式サイト:鈴木Daichi秀行 公式サイト

Twitter:鈴木Daichi秀行 Twitter

「バーチャルアイドル(仮)」概要

今後は

・定期的にYouTube上に楽曲を配信

・SNSを中心に情報を発信

など「歌って踊れるバーチャルアイドルユニット」としての活動や、キャラの異なるメンバーが集まる3人組ユニットの特徴を活かした、いろんな曲調の楽曲への挑戦が予定されています。

最新情報は、随時cluster公式アカウント(くらすたーちゃん)で公開されています。

公式アカウントTwitter:cluster公式アカウント(くらすたーちゃん)

まとめ

バーチャルキャラクターになってVR空間で人が集まることができるバーチャルイベントサービス「cluster」の企画開発から運営までを行っているクラスター社、「cluster」では音楽ライブやミーティングなどの様々な「集まるシチュエーション」やバーチャルタレントと「会える」イベントなど、新たなエンタメ体験をあらゆる角度から模索し提供してくれていますが、今回はアイドルユニットのプロデュースを発表しました。

メンバー3人それぞれが異なるキャラクターのようで、その特徴を活かして様々な曲調の楽曲に挑戦するということ楽しみです。

残る2人のビジュアルやプロフィールの発表が待ち遠しいですね。

ソース:クラスター「バーチャルアイドル(仮)」に関するプレスリリース[PR Times]
 










VR・AR・MRからVTuberまでXRに関連して最新情報を配信します。

最新ニュースを読む