VR Inside

VR/AR/MRの未来を創るビジネスニュースメディア

バレンタイン商品をVRで購入!オムニ7「VALENTINE PARADISE VR」期間限定オープン

トランスコスモス株式会社は、株式会社セブン&アイ・ホールディングスが運営するショッピングサイト「オムニ7」にて2019年1月10日10時~2月10日23時59分までの期間限定でオープンしているバレンタインショップ「VALENTINE PARADISE VR」の構築支援をしたことを発表しました。


「VALENTINE PARADISE VR」とは

「VALENTINE PARADISE VR」とは、セブン&アイグループ各社のバレンタイン商品を購入することができる期間限定のVRショップです。

期間中、スマートフォンやパソコンがあれば

・いつでも

・どこからでも

お店をのぞくことができます。

「VALENTINE PARADISE VR」の特長と仕組み

VR技術が活用された今回の売り場は

・ECサイトのカート機能

・VR技術

が組み合わさって架空の店舗が再現されるものです。

スマートフォンやパソコン等の一般的な環境があれば、ゴーグル等の特別な機器を使用することなく新感覚の買物体験ができます。

また「AIチャットボット」が登場して、

・操作説明

・商品説明

・売場案内

などで、快適なショッピングをサポートしてくれます。

「AIチャットロボット」について

http://vr.omni7.jp/より引用

「AIチャットロボット」には、BEDORE社が提供する対話エンジン「BEDORE(べドア)」がプラットフォームとして採用されています。

「BEDORE(べドア)」とは、ユーザーの話し言葉を理解して最もふさわしい回答をすることのできる、高度な日本語認識能力と対話性能を持った対話型チャットエンジンです。

サイト内で問合わせや質問をすると、AIチャットキャラクターが対話形式で最適な回答をしてくれます。

フリーワードや文章、話し言葉など、表現や言葉のゆらぎを吸収することが可能なため、ユーザーはストレスなく最短で正確な回答を得ることができます。



「VALENTINE PARADISE VR」概要

開設期間:2019年1月10日10:00 ~ 2月10日23:59

販売商品:セブン&アイグループ各社が取り扱うバレンタイン関連商品 約400種類

ショップサイトオムニ7 バレンタインショップ「VALENTINE PARADISE VR」

まとめ

セブン&アイのネットショッピングサイト「オムニ7」が、バレンタイン商戦に向けてVRを活用した売り場をオープンしました。

動画を見て、気になった商品があったらブックマークしたり動画の途中や視聴後に気になった商品がそのまま購入できる、オムニ7おなじみの「フリックショッピング」機能も備えられています。

「AIチャットボット」が操作や商品の説明、売場の案内をしてくれるので、迷うことなく気軽にショッピングを楽しむことができますね!

ソース:オムニ7「VALENTINE PARADISE VR」プレスリリース[PR Times]









VRInside編集部


VR・AR・MRからVTuberまでXRに関連して最新情報を配信します。

最新ニュースを読む