VR Inside

VR/AR/MRの未来を創るビジネスニュースメディア

日本初のVR学校!VR空間でVRが学べる学校「VRアカデミー・cluster校」4月6日開校!

バーチャルリアリティ専門の教育機関『VRプロフェッショナルアカデミー』を運営する株式会社VRデザイン研究所は、VR空間でVRが学べる学校「VRアカデミー・cluster校」を2019年4月6日に開校することを発表しました。

「VRアカデミー・cluster校」はバーチャルイベントプラットフォーム「cluster」を利用して開校されます。


「VRアカデミー・cluster校」とは?

「VRアカデミー・cluster校」は「VRプロフェッショナルアカデミー」を運営する株式会社VRデザイン研究所がVR空間上に開校するVR学校です。

「VRアカデミー」が現在、スクーリングを中心に授業を行なっている

・お茶の水校

・恵比寿校

・中目黒校

の3つの教室に加え、テクノロジーを学ぶ新たな場としてバーチャルイベントプラットフォーム「cluster」上にて2019年4月6日に開校します。

多数の地方在住者からの受講希望の声を受けて、急遽VR空間上にバーチャル教室を開設し、オンライン授業を行うに至ったようです。

今後、「VRアカデミー・cluster校」ではVR空間ならではの教育手法を駆使しながら、遠隔地の人でも、最先端テクノロジーの受講機会を増やすことを目的に邁進していくとのことです。

「VRアカデミー」開催概要

名称:VRエンジニア養成『VRアカデミー』

日時:2019年4月6日(土)~8月31日(土) 毎週土曜日13:00-17:00 (全21回)

場所:バーチャル空間cluster(クラスター)校キャンパス

参加申込:VRアカデミー公式サイト

主催:VRプロフェッショナルアカデミー/株式会社 VRデザイン研究所



VRプロフェッショナルアカデミーとは?

VRアカデミーは、2017年4月に開校し、企業現場の最先端スキルを身に付け、即戦力のエンジニアを育成するプロフェッショナルスクールです。

VR/AR/MRの専門知識と技術を学び、VRソフト開発が出来るエンジニアを育成しています。

受講生は、22歳から35歳までの社会人を中心に、現在は中学生から50代後半の企業経営者まで幅広い参加者が在籍しています。2年間で200名以上の修了生を輩出しています。

引用:VRアカデミープレスリリース[PRTIMES]

まとめ

VRといえば、ゲームやアトラクションなどのコンテンツ系が注目されがちですが、今回の「VRアカデミー」のように、

「物理的な問題を解消する」

ためにも最近は多く利用されています。

VRであれば、PCとゴーグル(clusterであればPCのみ)あればどこからでもアクセスできるので、

「行きたくても遠すぎていけない!」

といった物理的問題を解消してくれます。

VRライブといったイベントはもちろん、今回のような学校やセミナーなどでの利用も増えていくことでしょう。

そして何より、またclusterが関わっているのが凄いですね。

ソース:「VRアカデミー・cluster校」プレスリリース[PRTIMES]

関連記事:OculusGO対応にアーカイブ機能も!clusterカンファレンス参加レポ!









VRInside~VR/AR/MRの未来を創るビジネスニュースメディア~


VR・AR・MRからVTuberまでXRに関連した最新情報を配信します。

 

最新ニュースを読む