VR Inside

VR/AR/MRの未来を創るビジネスニュースメディア

VRニュースイッキ見!【前編】「カメラの前に立つだけでVtuberに!『どこでもVTuber』リリースへ」など注目記事を振り返り!!

2019/06/15 13:00

VRニュースイッキ見6月15日前編アイキャッチ画像

週末恒例!

今週(6月7日〜6月13日)で注目を集めた10記事を土日の2日間に渡ってお届け!

「そういえばこんなこともあったっけ!?」

っていう情報があるかも?

それでは早速前半5記事見ていきましょう!


①あの干物グラドルとVRでイチャつこう!FANTASTICAからしほみん出演のVRコンテンツが登場

VRニュースイッキ見FANTASTICAからしほみん出演のVRコンテンツが登場

VR専門グラビアメーカー「FANTASTICA」は、干物グラドル「しほみん」こと吉野七宝実が初主演するVRコンテンツ「干物な彼女 吉野七宝実」を6月7日(金)から配信を開始しました。

「干物な彼女 吉野七宝実」では、6万超の「いいね」と2万6千超のRT数を記録して話題になった大量のニジマスを浴室で干物にする写真を再現したり、「干物ビキニ」のセクシーショットを見ることができます。

そのほか、恋人気分で幸せライフを体験できるVRコンテンツはDMMとバーチャルゲートで配信されており、6月14日には第二弾コンテンツの配信も決定しています。

詳細はこちら→https://vrinside.jp/news/post-161448/

②アップルがARKit3を発表!モーキャプやオクルージョン処理などの新機能を追加!

VRニュースイッキ見アップルがarkit3を発表

6月4日からカリフォルニアで開催されたアップルの年次イベントWWDCにおいて、ARプラットフォームARKitの新バージョン「ARKit 3」が発表されました。

ARKit 3の特徴としては、人物や物体との位置関係を正確に把握する新機能「オクルージョン処理」が搭載され、ユーザーの位置情報や身体の動きの認識力が向上しモーションキャプチャの精度が向上したことが挙げられます。

また、「ARKit 3」とともに、ARアプリ開発経験の少ないデベロッパーでも利用できる、AR開発用ツール「RealityKit」と「Reality Composer」も発表されました。

詳細はこちら→https://vrinside.jp/news/post-161376/

③にじさんじVtuberのVRライブ「ReStart Line」チケット発売開始!Oculus Goレンタルキャンペーンも実施

VRニュースイッキ見にじさんじVtuberのVRライブ「ReStart Line」チケット発売開始

VRライブプラットフォーム『VARK』を運営する株式会社ActEvolveは、VRライブ「ReStart Line」のVRチケットとニコ生チケットの発売を開始しました。

ライブに登場するのは、「にじさんじ」1期生として活躍中の樋口楓と2期生の鈴鹿詩子。

「ReStart Line」は「世界最先端VRライブ」と銘打って開催され、『VARK』会場では過去最大規模のチケットが用意されているほか、Oculus Goレンタルキャンペーンも行われます。

詳細はこちら→https://vrinside.jp/news/post-161509/



④空間演出プロジェクト 「音声AR講座」がスタート!エイベックス・エンタテインメントと近畿大学が連携

VRニュースイッキ見エイベックスが近畿大学と音声AR講座を開講

エイベックス・エンタテインメント株式会社(AEI)は、近畿大学と連携して空間演出プロジェクト「音声AR講座」を開講することを発表しました。

講座ではXRというトレンドカテゴリーについての知見を深めながら学生が実際に音声AR模擬体験ソフトを開発していきます。

講師にはAEIのクリエイティヴディレクターを迎え、6月10日(月)から近畿大学アカデミックシアターで開講されます。

詳細はこちら→https://vrinside.jp/news/post-161433/

⑤カメラの前に立つだけでVtuberに!「どこでもVTuber」リリースへ

VRニュースイッキ見どこでもVTuberリリース

「カメラ」「パソコン」「ディスプレイ」の3つさえあれば、誰でも簡単にバーチャルキャラクターになれるサービスが登場しました。

xR Techカンパニーのバルス株式会社が事業者向けにリリースした「どこでもVTuber」は、エンジニア不在でも手軽にバーチャルキャラクターを運用することができます。

バルス株式会社によると、現在は事業者がVTuberを活用したイベント開催、研修、バーチャル接客を想定しているとのことですが、今後一般ユーザー向けにも「どこでもVTuber」を展開していきたいとのことです。

詳細はこちら→https://vrinside.jp/news/post-161377/

まとめ

今週前半はどちらかというとエンタメ寄りの記事が注目を集めていたように思います。

そして、最も注目されていた記事が「どこでもVTuber」リリースのニュースでした。

現在では、CMやテレビ番組に何らかの形でVtTuberが出演することも多くなっていて、VTuberに対する注目度の高さがどんどん上がっているように感じます。

企業としてもマーケティング戦略の重要なファクターとしてVTuberに大きな期待をするようになるのではないでしょうか。

そんな状況の中で登場した「どこでもVTuber」は、これからVTuberを導入したい企業にとっては技術的な障壁を取り除くものとして歓迎されるのではないかと思います。

そうなると、今後ますますVTuberが活躍する機会が増えてくるかもしれませんね。

注目のニュース記事、後半の残り5記事は明日公開します!

お楽しみに!









XRマッチョ


筋トレとVRを愛するライター。VRでマッスルを実現できないか現在思案中。

最新ニュースを読む