VR Inside

VR/AR/MRの未来を創るビジネスニュースメディア

ARを使って飲食店情報を検索!iOS向けアプリ「meshiqoo」事前登録開始

イメージ

株式会社mofmofは2019年6月20日(木)、スマホのカメラ越しに周辺の飲食店情報を検索できるアプリ「meshiqoo」の事前登録を開始したことを発表しました。

このアプリはiOSに対応しており、今年夏頃のリリースが予定されています。


「meshiqoo」とは

今回事前登録が開始された「meshiqoo」は、カメラ越しに周辺の飲食店が検索できるiOS向けのAR×飲食店検索アプリ。

街中でスマホをかざすと、カメラ越しに周辺にある飲食店の情報を表示します。

これによって

今日のランチはどうしよう・・?

二次会どこ行く?

など、いわゆる「どこで飯食う?」という私たちが普段なにげなく持つ問題を解決してくれます。

イメージ

また初めて来た場所で近くにどんな飲食店があるか分からない、あるいはどこにあるか分からないといった場合でも、周辺にある飲食店を即座に検索・カメラを通して表示してくれるので旅行などにも役に立ちます。

詳細紹介ページ

2つの特徴で問題を解決

このアプリには

ランチの行き先がマンネリ化してしまっている

初めての場所での飲食店探しが大変

飲み会の二件目探しが面倒・手間がかかる

特に食べたいものがないときに行き先を決めるのが難しい

といった飲食店探しにまつわる不満や面倒を解決するために、2つの特徴があります。

周辺の飲食店の方角・距離がARでわかる

「meshiqoo」は、グルメ情報サービスのホットペッパーと連携しており、検索すると同サービスから周辺の飲食店情報を取得します。

検索が完了するとカメラを通して実際に店舗がある方角に距離ラベルを画面に表示。

進むごとにリアルタイムで距離が更新されるので、土地勘がなくても目的の飲食店までスムーズにたどり着くことが可能です。

飲食店情報がシームレスに確認可能

飲食店の情報は、画面に表示されたラベルをタップすることで確認できます。

確認できるのはその飲食店のジャンルや予算などの概要情報で、さらにタップするとメニューや口コミなどを見ることが可能です。

その店がどの方角・どれくらいの距離があるか、また詳細情報やユーザーによる評価も調べることができるので、このアプリひとつでその店に行くかどうかをスムーズに決めることが可能です。

イメージ



事前登録の受付が開始

「meshiqoo」の今夏頃のリリース予定に伴って事前登録が開始されており、特設サイトから事前登録することができます。

事前登録をすると、リリースされた時にその案内を受け取ることが可能になります。

mofmof社によると、現在は動作の安定化やデザインのブラッシュアップをするなどの開発を進めており、このアプリによってより食生活を豊かにしていきたいということです。

事前登録フォーム

まとめ

周辺の飲食店を調べることができるARアプリ「meshiqoo」の事前登録が開始されました。

このアプリはスマホのカメラ越しに、AR技術によって画面へ周辺にある飲食店までの距離や店の詳細情報を表示してくれます。

「次はどこに行く?」「今日は何を食べよう?」などといった、私たちが普段抱えがちな"どこで飯食う?"問題をこのアプリがスッキリ解決してくれそうです。

ちょっとしたお出かけや旅行・二次会などに必需品となりそうなアプリですね。

ソース:プレスリリース[PR TIMES]









VRInside編集部


VR・AR・MRからVTuberまでXRに関連して最新情報を配信します。

最新ニュースを読む