VR Inside

VR/AR/MRの未来を創るビジネスニュースメディア

VRニュースイッキ見!【前編】「Facebookが開発する高度なアバター技術」など注目記事を振り返り!!

VRニュースイッキ見_7月13日_前編_アイキャッチ画像

週末恒例!

今週(7月5日〜7月11日)で注目を集めた10記事を土日の2日間に渡ってお届け!

「そういえばこんなこともあったなぁ」

っていう情報があるかも?

それでは早速前半5記事見ていきましょう!


①VRアイドル「えのぐ」がコラボ!ゲーム「リング☆ドリーム」に日向奈央が登場!

VRニュースイッキ見_「リング☆ドリーム」に日向奈央が登場

現実ではプロレスに挑戦するアイドルのニュースをたびたび耳にしますが、とうとうVRアイドルの世界でもプロレスに参戦するアイドルが出てきました。

人気VRグループ「えのぐ」と人気プロレスカードゲーム「リング☆ドリーム」のコラボ企画として、「えのぐ」メンバーの日向奈央が「リング☆ドリーム」に参加し、描き下ろしのオリジナルイラストが本人のボイス付きで実装されます。

今回の企画では他の「リング☆ドリーム」キャラクターと同じように関係性が高まれば日向奈央と恋人同士になれるため、ファンにとっては見逃せないイベントとなっています。

詳細はこちら→https://vrinside.jp/news/post-163846/

②VRoidでOZの世界へダイブ!映画「サマーウォーズ」10周年企画が始動!

VRニュースイッキ見_VRoidでOZの世界へダイブできる「サマーウォーズ」10周年企画

ピクシブが7月にリリースを予定しているスマホアプリ「VRoidモバイル」と、アニメ映画「サマーウォーズ」10周年を記念したコラボ企画が開催されます。

この特別企画「SUMMER WARS OZ on VRoid powered by pixiv」では、「VRoidモバイル」で「サマーウォーズ」に出てくる仮想世界「OZ」を体験することができ、ファンにとっては新しい形で映画の世界観を堪能する機会といえます。

また、フランスで開催されている「Japan Expo」において「SUMMER WARS OZ on VRoid powered by pixiv」のデモ映像の上映が行われることになっています。

詳細はこちら→https://vrinside.jp/news/post-163899/

③初音ミクなどのアーティストが集結!VRライブイベント『Vサマ!』開催決定!

VRニュースイッキ見_初音ミクなどのアーティストが集結するVRライブイベント『Vサマ!』開催決定

史上最大規模のVRライブイベントとなる『Vサマ!』が8月24日(土)、8月25日(日)の2日間で開催されることになりました。

出演するのはメインMCを担当する「YuNi」「ミライアカリ」など豪華バーチャルアーティストが総勢15組と、スペシャルゲストとしてバーチャルアーティスト文化の先駆けであり、世界的に人気のバーチャル・シンガー「初音ミク」となっています。

『Vサマ!』はVRライブプラットフォーム「VARK」で開催され、Oculus GoやOculus QuestでのVR参加と、ニコニコ生放送の同時配信での参加という、2つの視聴方法が用意されています。

詳細はこちら→https://vrinside.jp/news/post-164039/



④家にいながら靴を試着!GUCCIがショッピングアプリにAR機能を搭載

VRニュースイッキ見_GUCCIがショッピングアプリにAR機能を搭載

インターネットショッピングの普及によって、商品イメージを細部にわたって購入前に確認できるAR技術を活用する事例が増えています。

AmazonやIKEAなどがARを導入する中、有名ファッションブランドのGUCCIがシューズラインナップをARで試着できるアプリを公開しました。

顧客側にとっては大きさや質感などを詳細に調べることが可能で、サイズ間違いなどを防ぐことが出来るメリットがあり、GUCCIにとっても商品イメージを事前に詳細化できることで返品率の低減が期待されています。

詳細はこちら→https://vrinside.jp/news/post-163932/

⑤実世界の自分がそのままVR内に反映!Facebookが開発する高度なアバター技術

VRニュースイッキ見_実世界の自分をそのままVR内に反映するFacebookが開発する高度なアバター技術

VRChatなどのソーシャルVRの普及に伴い、「VR内の肉体」と言えるアバターの表現技術のさらなる向上を各社目指しています。

特にFacebookはVRソーシャルが次世代のSNSの中心になるとして、VR空間内でのコミュニケーションがよりリアリティのあるものにするアバター技術の可能性を追求しています。

本記事では、ユーザーの実世界の外見をそのままVR空間に反映する「Codec Avatars」という、Facebookが現在開発を進めている高度なアバター技術について紹介しています。

詳細はこちら→https://vrinside.jp/news/post-163782/

まとめ

今週前半はどちらかというとエンタメ系のニュースが中心になった印象です。

そんな中でもとりわけ注目度が高かったのが、VR SNSを充実させるためにFacebookが現在開発を進めているという「Codec Avatars」に関するニュース。

VR SNSではアバターを使ってやり取りをすることになりますが、リアルな会話なのにアバターの表情が変わらないと現実感を削がれてしまうという見方があるようです。

ユーザーの現実の表情をアバターに忠実に反映する技術が進めば、まさにレディ・プレイヤー1のような世界が実現しそうですね。

そう考えると、さらなるアバターに関する技術開発ニュースが楽しみになるところです。

注目のニュース記事、後半の残り5記事は明日公開します!

お楽しみに!









XRマッチョ


筋トレとVRを愛するライター。VRでマッスルを実現できないか現在思案中。

最新ニュースを読む