VR Inside

VR/AR/MRの未来を創るビジネスニュースメディア

VRニュースイッキ見!【前編】「人気VRゲーム『星の欠片の物語』本編が2020年春に発売決定!」など注目記事を振り返り!!

週末恒例!

今週(11/15〜11/21)で注目を集めた10記事を土日の2日間に渡ってお届け!

「こんなことあったの!?」

っていう情報があるかも?

それでは早速前半5記事見ていきましょう!


①VR脱出アドベンチャーゲーム「Last Labyrinth」が発売開始!ローンチムービーも公開!

VRニュースイッキ見_VR脱出アドベンチャーゲーム「Last Labyrinth」が発売開始

制作発表以来クラウドファンディングサイト「Kickstarter」などで開発資金を集めるなど注目を集めていた、VR脱出アドベンチャーゲーム「Last Labyrinth」が11月13日に発売開始されました。

「Last Labyrinth」は、「VR時代の新しいアドベンチャーゲーム」をコンセプトのもとに、ゲーム会社あまたと映像コンテンツ会社バップの共同プロジェクトとして制作されたものです。

ゲーム制作にあたり、高橋宏典、渡邉哲也、ステファニー・ヨーステンなど有名作品に携わった豪華スタッフ・キャストが召集されたことでも話題を集めました。

詳細はこちら→https://vrinside.jp/news/post-170703/

②VTuber技術を対象にしたコンテスト「VTech Challenge」開催!学生個人からの提案を募集

VRニュースイッキ見_VTuber技術を対象にしたコンテスト「VTech Challenge」開催

VTuber技術を対象とした研究チャレンジコンテスト「VTech Challenge」の開催が決定し、11月14日(木)から学生個人による研究提案書の募集を開始されました。

「VTech Challenge」は、グリーで最先端技術研究開発を担っている「GREE VR Studio Lab」が主催し、日本発の新たなコンテンツ分野であるVTuber技術の底上げを目的として行われるものです。

今回のイベントを通して、世界的にさらに発展が予想されるVR・ライブエンターテインメントやVTuberをコンテンツとしてさらに飛躍させる『技術』を持った若い人材が登場することが期待されています。

詳細はこちら→https://vrinside.jp/news/post-170856/

③VRテトリスでストレス軽減?『テトリス エフェクト』による影響の分析結果が公開!

VRニュースイッキ見_『テトリス エフェクト』による影響の分析結果が公開

名作パズルゲーム「テトリス」の発売35周年を記念して実施された、「テトリス」がプレイヤーにもたらす影響を、プレイヤーの脳波を分析することで探っていく実験企画の結果が脳科学などの分野で注目されています。

今回の実験を実施したのはPS4用ソフトウェア『テトリス エフェクト』の発売元であるEnhance社で、『テトリス エフェクト』のプレイ前後の脳波を測定し、影響について分析するという内容で、プレイ後にストレスが軽減され、集中が増すという傾向があることがわかりました。

そのため、『テトリス エフェクト』をプレイすることで脳をリフレッシュさせ、勉強や仕事を集中して進めることや、一日の疲れをリセットすることが期待出来る可能性があるとのことです。

詳細はこちら→https://vrinside.jp/news/post-170945/



④「フォント男子!」ARアプリを「G-STAR 2019」に出展!AR環境下でのフォント表現/UXデザインの研究成果を展示!

VRニュースイッキ見_「フォント男子!」ARアプリを「G-STAR 2019」に出展

株式会社神戸デジタル・ラボは、韓国最大のゲーム展示会「G-STAR 2019」においてマンガ「フォント男子!」を題材としたモバイルARアプリのデモ出展を行なったことを明らかにしました。

今回出展されたARアプリは、デジタル・ラボが、国内最大手のフォントメーカーである株式会社モリサワと行なってきた、AR環境下におけるフォント表現、フォントの視認性、デザイン性から生じるUXの違いに関する共同研究をデモンストレーションするものです。

両社は、スマートフォン、ARグラスなど爆発的なスピードで進化を遂げるハードウェアに対し、それぞれのデバイスに最適なフォント表現/UXデザインを今後も共同研究を行なっていきたいとしています。

詳細はこちら→https://vrinside.jp/news/post-170947/

⑤人気VRゲーム「星の欠片の物語」本編が2020年春に発売決定!「ひとかけら版」の半額セールも開催!

VRニュースイッキ見_人気VRゲーム「星の欠片の物語」本編が2020年春に発売決定

オリジナリティあふれるゲーム開発で知られる「自転車操業」の公式サイト・SNSで、VRゲーム「星の欠片の物語」本編が2020年春に発売されることが発表されました。

「星の欠片の物語」は、2018年にプロローグ版が「ひとかけら版」として発売されており、PlayStation Storeでは累計10,000本の販売実績を達成した人気タイトルです。

今回発売が決定した本編は「ひとかけら版」の基本設定はそのままに謎解きを一新したため、すでに「ひとかけら版」をプレイした人でも問題なく楽しむことができます。

また、本編発売決定と販売数10,000本突破を記念して、PlayStation Storeでは「ひとかけら版」の半額セールが行われることも発表されました。

詳細はこちら→https://vrinside.jp/news/post-170714/

まとめ

今週前半はゲーム関連のニュースが中心となりました。

VRの良さを体感するにはゲームが最適ですし、VRゴーグルのメーカーもゲーム用デバイスとして商品展開を行なっているほどです。

最近では、VRゲームをプレイすることによる良い作用についても研究が進み、楽しいだけではないメリットも多く見つかっています。

今後もゲームを中心に、VRの良さやメリットを体験できる新しいコンテンツがどんどん出てきてほしいですね。

注目のニュース記事、後半の残り5記事は明日公開します!

お楽しみに!









XRマッチョ


筋トレとVRを愛するライター。VRでマッスルを実現できないか現在思案中。

最新ニュースを読む