VR Inside

VR/AR/MRの未来を創るビジネスニュースメディア

VR Inside > ニュース > 円谷プロの人気怪獣の世界を体感!「かいじゅうのすみか VRアドベンチャー」2020年春公開

円谷プロの人気怪獣の世界を体感!「かいじゅうのすみか VRアドベンチャー」2020年春公開

TBSテレビとティフォン株式会社は2020年12月14日(土)、共同プロジェクトとして「空想科学絵本 かいじゅうのすみか」の世界をリアルに体感できる、フルCGのVRコンテンツ「かいじゅうのすみか VRアドベンチャー」を2020年春に公開することを発表しました。


「かいじゅうのすみか VRアドベンチャー」について

『かいじゅうのすみか VRアドベンチャー』は、円谷プロダクションの原作「空想科学絵本 かいじゅうのすみか」の世界をリアルに体感できるVRコンテンツです。

レッドキングやピグモン、バルタン星人やエレキングなど、総勢12体の人気怪獣が登場し、迫力あるVR体験ができます。

2020年3月下旬にティフォン運営のVRテーマパーク「ティフォニウム お台場」等にて展開が開始され、その後国内外の施設にて順次導入される予定です。

「かいじゅうのすみか VRアドベンチャー」概要

導入時期:2020年3月下旬(予定)

導入場所:ダイバーシティ東京 プラザ5階 VRテーマパーク「ティフォニウム お台場」等

※ 以降、国内外の施設&イベントにて順次展開予定




「空想科学絵本 かいじゅうのすみか」とは

m-78.jp/news/post-5108/より引用

「空想科学絵本 かいじゅうのすみか」は、これまで馴染みのなかった「かいじゅう」の生態、魅力、親近感といった新たな発見を、自然の中で「かいじゅう」たちが共棲する不思議な世界に迷い込んだ少年少女たちの視点で描かれた、ハラハラドキドキするような冒険作品です。

円谷プロダクションの怪獣や宇宙人たちは、様々な事由によって作品に登場しました。

彼らはその行動から人々に何を伝えようとしていたのか・・・

そこには我々人間達が避けては通れない普遍的な課題への問いかけがあり、だからこそ、その声に耳を傾けることには、大事な意味があるのかもしれません。

「かいじゅうのすみか」は、そんな怪獣や宇宙人たちが何者かと敵対することなく、自然のありのままの姿で共棲する世界を捉える作品です。

「かいじゅうのすみか VRアドベンチャー」プレスリリース[PR Times]

©️円谷プロ ©️かいじゅうのすみかVRアドベンチャー製作委員会(円谷プロ/TBS/ティフォン)

まとめ

歴代の円谷プロ作品に登場した怪獣たちの魅力が詰まった世界「かいじゅうのすみか」は、2019年8月に絵本が出版されました。

また11月からは期間限定で東京ドームシティ・Gallery AaMoにて体感アトラクションが開催され、円谷プロならではのアナログ特撮技術と最新のデジタル技術を駆使した、子どもやファミリーなど怪獣ファンだけでなくとも楽しめる内容となっています。

今回発表された「かいじゅうのすみか VRアドベンチャー」では、迫力あるVRで「空想科学絵本 かいじゅうのすみか」の世界をリアルに体感できるようになり、かいじゅうたちの生態やさらなる魅力に出会えることでしょう。

ソース:「かいじゅうのすみか VRアドベンチャー」に関するプレスリリース[PR Times]








VRInside編集部


VR・AR・MRからVTuberまでXRに関連して最新情報を配信します。

最新ニュースを読む