VR Inside

VR/AR/MRの未来を創るビジネスニュースメディア

VR Inside > ニュース > VRの世界を自由に歩ける!最先端デバイスの体験イベント アミューズメント施設「KIT」にて開催

VRの世界を自由に歩ける!最先端デバイスの体験イベント アミューズメント施設「KIT」にて開催

キスケ株式会社は、愛媛県松山市内で運営しているアミューズメント施設「KIT」で2020年2月22日(土)・23日(日)の2日間、VRの世界を自由に歩ける最先端デバイス「KAT Walk mini」が体験できる特別イベント「KISUKE eスポーツ VRパーティー」を開催することを発表しました。


「KISUKE eスポーツ VRパーティー」について

「KISUKE eスポーツ VRパーティー」は、VRゴーグルとの組み合わせで、VRの世界を自由に歩ける最先端のデバイスが楽しめる体験型イベントです。

・日本ではまだ導入されていない最先端デバイス「KAT Walk mini」で異次元空間が体験できる

・VRゴーグルとの組み合わせでVRの世界を自由に歩きまわるチュートリアルとゲームが体験できる

・2019年5月からキスケ社が実施しているeスポーツ大会の特別編

といった特徴があります。

「KAT Walk mini」とは

「KAT Walk mini」(キャットウォークミニ)は、次世代のeスポーツ用デバイスです。

KATWALK は中国のKATVR社が開発した歩行型VRデバイスで、歩行の検知センサーは精度が高く、歩行を可能にするVRの中で最も注目されている製品です。

「KAT WALK mini」は商業施設向けデバイスで、現在80以上のゲームコンテンツの利用が可能です。

操作するユーザーも見ているユーザーもともに楽しめるアイテムとして、東京ゲームショウへの出展でも大きな注目を集めました。

■ 製品ページKAT Walk mini



「KISUKE eスポーツ VRパーティー」概要

実施日時:2020年2月22日(土)午前10時~、正午12時~、午後3時~、午後5時~(全4回)

2020年2月23日(日)午前10時~、正午12時~、午後3時~(全3回)

会場:エンターテインメント施設「KIT(キット)

所在地:〒790-0066 愛媛県松山市宮田町4 キスケボックス3F

チケット料金:1人1,000円  ※ 別途施設利用料

定員:1公演(約1時間30分)6名まで

内容:チュートリアル後、協力型アクションゲーム、対戦型シューティングゲーム、参戦型ホラーゲームを体験

公式サイトVR PARTY 2020 feat.KAT WALK

まとめ

コンピューターゲームやビデオゲームを使ったスポーツ競技「エレクトロニック・スポーツ(electronic sports)」。

複数人のプレイヤーで対戦するゲームをスポーツとして解釈して「eスポーツ」と呼ばれ、オリンピック種目に加える可能性を含めて世界中ではさまざまな大会が開かれ盛り上がりをみせています。

日本のeスポーツ人口は世界と比較するとまだまだ少ないですが、今後ITインフラなどの土台がさらに充実してくることで、競技人口の増加が加速すると予想されています。

2019年5月からeスポーツ大会が実施されているアミューズメント施設「KIT」で開催される最先端の歩行型VRデバイス体験イベントでは、みんな一度は思う『ゲームの世界に入りたい!』が実現されていて、誰でも気軽にeスポーツの楽しさを体感することができます。

ソース:「KISUKE eスポーツ VRパーティー」に関するプレスリリース[Value-Press]








VRInside編集部


VR・AR・MRからVTuberまでXRに関連して最新情報を配信します。

最新ニュースを読む