VR Inside

VR/AR/MRの未来を創るビジネスニュースメディア

VR Inside > ニュース > VRのための省スペースデスクトップPC「ZBOX Eシリーズ EN52060V」発売

VRのための省スペースデスクトップPC「ZBOX Eシリーズ EN52060V」発売

株式会社ゾタック日本は2020年2月26日(水)、 VRのための省スペースデスクトップPC「ZBOX Eシリーズ EN52060V」の発売を発表しました。


「ZBOX E シリーズ EN52060V」について

「ZBOX Eシリーズ EN52060V」は、

・ゲーム

・教育

・ツーリズム

など、様々なVRコンテンツを楽しめる卓上サイズのコンパクトPCです。

ZOTAC公式ダイレクトショップにて、2020年2月26日(水)より販売が開始されています。

「ZBOX E シリーズ EN52060V」の特長

「ZBOX E シリーズ EN52060V」には主に以下のような2つの特長があります。

1.リアルに表現された高度な3D映像

最新のVRコンテンツやPCゲームが求める高度な3D映像をリアルに表現するために、

・インテル(R) Core™️ i5-9300Hプロセッサ

・NVIDIA(R) GeForce RTX™ 2060グラフィックスプロセッサ

を内蔵し、小さなボディからは想像もできないパワフルな性能を実現しています。

2.マルチディスプレイに対応

ノートパソコンでは使いにくかったマルチディスプレイも、ZBOXでは最大4画面のディスプレイへ映像出力が可能です。

エンターテイメント用途であれば、横一列に配置したパノラマ・セッティングがオススメです。





ZBOX Eシリーズ EN52060V 製品仕様

製品名:ZBOX Eシリーズ EN52060V

型番:ZBOX-EN52060V-J1-W2B

OS:Windows 10 Home 64ビット

CPU:インテル(R) Core™️ i5-9300H プロセッサ(4コア 2.4GHz、 最大4.1GHz)

GPU:NVIDIA GeForce RTX™️ 2060 GDDR6 6GB 192-bit

映像端子:DisplayPort 1.4×1、HDMI 2.0b×2、USB Type-C ×1

メモリ:8GB DDR4-2666(8GB ×1)

ストレージ:128GB M.2 NVMe SSD、1TB 2.5インチ SATA HDD

ネットワーク:Gigabit LAN x1、2.5Gbps LAN x1、Wi-Fi6、Bluetooth 5

入出力端子:USB 3.1 Type-Cx2、 USB 3.0 x4、マイク端子、ヘッドフォン端子、SDカードリーダx1

本体寸法(幅x奥行きx高さ):210 x 203 x 62.2(mm)

本体重量:1.78Kg(ACアダプタ除く)

付属品:330W ACアダプタ ×1、WiFiアンテナ ×2、電源ケーブル×1、保証書、クイックインストールガイド、OSリカバリーUSB、ドライバーディスク ×1

販売価格:¥178,000(税抜・送料込)

製品保証:1年間保証

発売日:2020年2月26日

製品ページZBOX Eシリーズ EN52060V

まとめ

ZBOXでは、お気に入りの大画面ディスプレイや、使い慣れたキーボードやマウスと組み合わせて使うことができます。

コンパクトな本体にリアルな3D映像とマルチディスプレイ対応と、まさにVR世界に没入するために開発されたPCですね。

ソース:「ZBOX Eシリーズ EN52060V」に関するプレスリリース[PR Times]








VRInside編集部


VR・AR・MRからVTuberまでXRに関連して最新情報を配信します。

最新ニュースを読む