VR Inside

VR/AR/MRの未来を創るビジネスニュースメディア

VR Inside > ニュース > ​PSVRで体験する剣戟アクション「SOG - テサラクト・アビス -」5月発売へ延期

​PSVRで体験する剣戟アクション「SOG - テサラクト・アビス -」5月発売へ延期

イメージ

VRゲームの企画・開発をしている株式会社よむネコは2020年4月15日(水)、PSVR用にリリースを予定していたVR剣戟アクション「ソード・オブ・ガルガンチュア - テサラクト・アビス -」の発売を、4月下旬から5月下旬に延期することを発表しました。


PSVR版「ソード・オブ・ガルガンチュア」5月下旬の発売へ

イメージ

「ソード・オブ・ガルガンチュア」は広大なVR空間を舞台に剣での戦いができるVRオンラインアクションゲームで、VRだからこそ体感できるリアリティのあるソードバトルと、巨人ガルガンチュアやその軍団と戦いが体験できます。

最大4人で遊ぶことができ、プレイヤーは仲間と協力して巨大な敵を討伐していきます。

本ゲームには多様な種類の武器や防具が登場し、ステージも初心者向けから上級者向けまで100ステージ以上が存在しています。

そんな同作のPSVR版は当初4月下旬の発売が予定されていましたが、昨今の社会情勢を受けて5月下旬に延期されることが決定さました。

よむネコ社によると、今回の延期は今世間を騒がせている新型コロナの影響により、開発の最終工程において遅延が避けられない見通しとなったことが原因ということです。

また発売日については確定次第「ソード・オブ・ガルガンチュア」公式サイトと公式SNSで発表するとのことです。

>>公式サイト

>>公式twitter

追加された新モードと4つの特徴で剣の戦いを体験

本作は、2019年6月にSTEAMとOculusで正式リリースされた「ソード・オブ・ガルガンチュア」に、新モード「アドベンチャーモード テサラクト・アビス」が追加されたパッケージで、四次元空間"テサラクト"を舞台として、最深層・101Fにいるガルガンチュアの討伐を目指すモードもプレイすることができます。

このモードでは挑むたびに得られる武器やコインを使って装備とアビリティを強化することが可能で、戦いの中で成長しながら少しずつ深層へと近づくことができます。

また1人でも複数人(最大4人)でもプレイ可能です。

イメージ

本作でもSTEAM・Oculus版の特徴はそのまま引き継がれており、4つの特徴をもってVR剣戟が堪能できます。

特徴の1つはVR空間で繰り広げられるリアルな剣戟で、自分の身体の動きがそのままVR空間へ反映されるようになっています。

そのため、敵の剣をタイミングよく弾き返したり、頭を動かしての一瞬の素早い移動で敵の隙をついたりすることが可能です。

イメージ

2つ目の特徴はローグライクアクションが採用されていることで、プレイヤーの決断がゲームの展開を左右するようになっています。

例えば、どの階に挑むのか・手に入るアイテムをいつ使うのかなど、階層が進むにつれ強くなる敵に勝つためには一つ一つの選択が重要になってきます。

イメージ

3つ目は武器や能力を獲得して強化できることで、ゲーム中に獲得したコインを使うことで、プレイヤー自身の能力をアップさせることができます。

また武器を獲得し合成して強化することも可能で、ステージを繰り返すほどに能力が強化され、より深層へと挑戦することができます。

イメージ

そして4つ目の特徴は、オンライン4人マルチプレイバトルに対応しているということです。

最大4人のチームで戦闘に赴くことが可能で、多種多様な武器やボイスチャットサポートを駆使することで、戦略を練ったうえで戦いに挑むことができます。



ゲーム概要

タイトル:「ソード・オブ・ガルガンチュア - テサラクト・アビス -」

価格:税込み2,990円

対応言語:日本語 / 英語 / 中国語(簡体字)

ジャンル:VR剣戟アクション

プレイヤー:1~4名

対応ハード:PSVR(要PS Move2本)

公式サイト

公式twitter

まとめ

今月下旬に発売が予定されていたPSVR版「ソード・オブ・ガルガンチュア - テサラクト・アビス -」の発売日が、5月下旬に延期されることが発表されました。

今回の延期は新型コロナによる影響ということで、発売日は確定次第公式サイトなどで発表するということです。

β版の登場時から圧倒的な人気を誇っていた本作の発売が延期になってしまったはとても残念ですが、その分リリースされた時の喜びも増すのではないでしょうか。

5月下旬の発売と、今後の発表がとても楽しみです。

ソース:PSVR版「ソード・オブ・ガルガンチュア - テサラクト・アビス -」プレスリリース[PR TIMES]








VRInside編集部


VR・AR・MRからVTuberまでXRに関連して最新情報を配信します。

最新ニュースを読む