VR Inside

VR/AR/MRの未来を創るビジネスニュースメディア

VR Inside > ニュース > VRで手軽にPRを!360度静止画のオーサリングツール「PanoStudio」が登場

VRで手軽にPRを!360度静止画のオーサリングツール「PanoStudio」が登場

イメージ

ネットワークサービスを提供しているアクセリア株式会社は2020年5月21日(木)、ユーザー自身の手で簡単にVRコンテンツを制作できるオンライン・オーサリングツール「Accelia VR PanoStudio」を発表しました。

「Accelia VR PanoStudio」で、レジャーや観光スポットのPRが手軽になります。


「Accelia VR PanoStudio」とは?

「Accelia VR PanoStudio」は、ユーザー自身が360度静止画素材を編集することで、簡単・手軽にVRコンテンツを制作できるオンライン・オーサリングツールで、これまでアクセリア社が提供してきたサービス「Accelia VR」に続くサービスになります。

ユーザーが所有している360度静止画素材や、自身のカメラで撮影した360度静止画素材をドラッグ&ドロップでアップロードすることで、簡単に画像を編集することができます。

VRコンテンツに付与されるタグを使えば、自社のWebサイトにVRコンテンツを埋め込むことが可能です。

操作は簡単!3ステップでVRコンテンツを作成

「Accelia VR PanoStudio」はシンプルな管理画面と直感的・簡単な操作性が追及されており、マニュアルも必要なく簡単に操作できる、「誰でも使えるVRコンテンツのオンライン・オーサリングツール」になっています。

VRコンテンツの製作から公開までは

Step1. ドラッグアンドドロップで360度静止画素材をアップロード

Step2. VRのプレビュー画面を見ながら360度静止画同士を矢印アイコンで繋ぐ

Step3. 専用埋め込みタグをWebページに貼り付けてVRコンテンツを公開

の3ステップで完了することができます。

サポート体制も充実!

またサポート体制も充実しており、アクセスの急増にも対応可能なDuraSite-CDN(負荷分散配信)のインフラ上で配信可能など、Webサイトに関わるインフラを提供しているアクセリア社だからこその配信サポートが提供されています。

さらに同社は撮影もサポートしており、360度カメラを持たないユーザー向けに、同社スタッフが高画質360度静止画素材の撮影をしてくれるオプションが付いています。

なお、撮影機材をレンタルすることもできます。



最短で翌日導入が可能!観光地などのPRに活用も可能

「Accelia VR PanoStudio」は申込みから最短1営業日で利用が可能で、VRの制作や編集が社内でできるため、例えば

古き良き旅館の内装をPR

文化財建築をデジタルアーカイブ

美しい風景をコンテンツ化し、お客様の「落ち着いたら行きたい」という気持ちを育てる

結婚式やイベントの打ち合わせをリモートで実施

など、様々なシーンでコストをかけずに利用することができます。

なお、申し込みは公式サイトで行うことができます。

イメージ

Accelia VR PanoStudio公式サイト

まとめ

ユーザー自身の手で簡単にVRコンテンツが作れるサービス、「Accelia VR PanoStudio」が登場しました。

このツールでは、360度画像素材をアップロードして編集することで、手軽にVRコンテンツを制作することを可能にしています。

制作から公開まではたった3ステップしかかからず、コストや時間を抑えることもできます。

観光地などのPRをするのにピッタリなこのツールですが、いろんなもののPRにVRを使うことが当たり前の時代になってきそうですね。

ソース:「Accelia VR PanoStudio」プレスリリース[PR TIMES]








VRInside編集部


VR・AR・MRからVTuberまでXRに関連して最新情報を配信します。

最新ニュースを読む