VR Inside

VR/AR/MRの未来を創るビジネスニュースメディア

VR Inside > ニュース > 「ユメノグラフィア」第5期キャストメンバーの募集が開始に!

「ユメノグラフィア」第5期キャストメンバーの募集が開始に!

イメージ

いちから株式会社は、VR技術を用いてバーチャル世界のキャラクターと双方向コミュニケーションを行えるサービス「ユメノグラフィア」の、第5期キャスト募集を開始したことを発表しました。


ユメノグラフィア新メンバーを募集へ

「ユメノグラフィア」は、いちから株式会社が提供するキャラクター×コミュニケーションサービスで、VR空間のカフェでVtuberなどのバーチャルキャラクターとユーザーが、双方向コミュニケーションを取ることができます。

"現実よりもほどよい距離で、1/n(1対大人数)よりも親密にあなただけの体験をひとりじめ"を売りにしており、個性豊かなバーチャルキャラクターと1対1で気持ちを伝え合うことができます。

Vtuberと1対1で話せる

2021年4月現在では

・VRモード

・デスクトップモード

・ライト版

の3つがあり、それぞれでバーチャルキャラクターとの楽しいひと時を体験することができます。

そんな同サービスの、新メンバーとなる第5期キャストメンバーの募集が開始されています。

イメージ

ユメノグラフィア公式Twitter

公式サイト

公式YouTubeチャンネル



募集は若干名!VR空間で接客のお仕事

「ユメノグラフィア」を共に盛り上げていく新キャストメンバーの募集が4月21日より開始されており、キャスト応募フォームから応募することができます。

募集人数は若干名となっており、男女問わず応募することができます。

採用形態は業務委託契約の出来高制で、報酬は1,000円/30分+インセンティブ(条件あり)となっており、今後はギフト収益の一部を追加報酬として加算する予定になっています。

また仕事内容は、ユメノグラフィアのキャストとしてVR空間上での接客に従事することとなり、仕事上必要なVRデバイスなど必要な機材の貸与もあります。

好きな時間に最短30分から接客可能

この仕事は基本的に通勤なしの在宅ワークで、シフト制(1シフト最短30分~)の完全リモート業務となっています。

そのため、VR空間上でアバターを介しての接客となり、顔を出したり、ゲストと直接接触することはない仕事内容になっています。

自分の個性や様々な経験や得意な話題、コミュニケーションスキルを活かすことができ、募集にあたっては、人と話すことや話を聞くのが好きなほか

・会話をリードできるコミュニケーションスキルがある

・コンセプトカフェ、ホテルフロント等コミュニケーションが多い接客業の経験がある

・PCデバイス、VRデバイス、SNSや配信、ネットコンテンツについての知識や経験がある

・リテラシー、コンプライアンスへの意識が高い

という人材が求められています。

18歳以上が応募可能!面談などでアバターも決定

本募集にあたっては、応募者が業務開始時点で18歳以上であることや週に数回程度、継続的に稼働のスケジュールを確保できることのほか、

・基本的なPC操作ができること

・業務上のコミュニケーションが円滑にとれること

・周囲と協調して仕事を進められること

が応募条件になっています。

また 採用選考フローは、オンライン応募フォームにて選考(音声での自己PRを含む)する「1次選考」を通過した後、オンライン選考フォーム・適性検査・通話面談を行う「2次選考」を経て最終面談(複数回実施する場合あり)となっており、採用決定者のアバターは、選考・面談を通じて希望や適性に応じてマッチするアバターを運営側から提案する流れになっています。

まとめ

バーチャルキャラクターとVR空間のカフェで1対1のコミュニケーションができる「ユメノグラフィア」で、新メンバーとなる第5期キャストメンバーの募集が開始されています。

この仕事は在宅ですることができ、最短30分からVR空間にて接客する内容となっています。

バーチャルキャラクターとなって人と接したい人にとっては、ピッタリの仕事内容になるのではないでしょうか。

Vtuberへの登竜門として、ぜひチャレンジしてみてください。

ソース:プレスリリース[PR TIMES]









VR・AR・MRからVTuberまでXRに関連して最新情報を配信します。

最新ニュースを読む