VR Inside

VR/AR/MRの未来を創るビジネスニュースメディア

VR Inside > ニュース > VRイベント「GameVketZero」でのGALAKURO GAMING出展内容が公開に!

VRイベント「GameVketZero」でのGALAKURO GAMING出展内容が公開に!

イメージ

2021年4月29日(木)~5月5日(水)にVR空間で開催される、インディーズゲームの展示会「GameVketZero」に、PCパーツの玄人志向のゲーミングシリーズ「GALAKURO GAMING」の出展が決定されました。

その出展内容が公開されています。



GameVketZeroに「GALAKURO GAMING」が出展

「GameVket」は、世界最大のVRイベント「バーチャルマーケット」を主催する、VR法人HIKKYが手掛けるVR空間で行われるインディーズゲームの展示イベントで、初開催となる今回は「GameVketZero」と題して2021年4月29日(木)~5月5日(水)の7日間に開催されます。

VR機器だけでなくPCやスマホのブラウザからもアクセス可能で、世界中から多くの人が集まることが期待されます。

イベントでは、多様なインディーズゲームが紹介される華やかな会場を巡りながら、出展者と参加者がリアルタイムで交流することができ、その場で気に入ったゲームを購入することもできます。

今回のイベントでは、96組のインディーズゲームディベロッパー・サークルと、30の企業・団体の参加が決定しており、その中でPCパーツを取り扱う玄人志向のゲーミングシリーズ「GALAKURO GAMING」も出展します。

イメージ

コラボ展示や最新商品情報を展示

イメージ

ゲーミングライトが輝くGALAKURO GAMINGのブースでは、

・人気ゲームクリエイターとのコラボレーション展示

・グラフィックボードなどの最新商品情報の展示

が行われ、その中でも特に「PROJECT F」の詳細発表が目玉となっています。

イメージ

「PROJECT F」は、プロゲーマーでありながらゲーム制作者としてFPSゲームを制作している"けんき氏(父の背中)"のオリジナル制作ゲームで、けんき氏はSNSを通じて制作メンバーを募ったり、今後クラウドファンディングを行ったりすることで、理想のゲームを仲間と共に作り上げる活動をしています。

イメージ

ブース内の巨大スクリーンでは、ここでしか見ることのできない制作中のゲーム内映像などを見ることができ、その他にも、同じく9歳から独学でゲーム制作を学び始めてゲームクリエイターとして活躍する"べすとまん氏"と"じゅん氏"による、スマホ向けゲームの展示と無料ダウンロードできるコーナーも設置されます。

イメージ

またブースの2階には、同ブランドのグラフィックボードなどの最新商品コーナーがあり、展示されている賞品は手に取って確認することも可能です。

イメージ

イメージ



期間中は配信イベントも

また開催期間中には、「俺のゲーミングPCを見ろ!?~HIKKY制作陣の制作環境を覗いちゃおう~」と題した配信イベントも、Youtube「VketChannel」で行われます。

配信は4月30日(金)の22:00~22:30に行われ、"バーチャルマーケットをはじめ、世界に向けたVRイベントを制作している開発チームは一体どんな環境で仕事をしているのか?"をテーマに

・自作PC

・BTO PC

・どんなパーツにこだわっている?

・これから手に入れたいものは?

についてのトークが実施されます。

なお、出演者は以下のようになっています。

・動く城のフィオ(VR法人HIKKY CVO)

・車軸制作所(VR法人HIKKY チーフエンジニア)

・クーテトラ(VR法人HIKKY エンジニア)

・ノラネコP(VR法人HIKKY バーチャル美少女「のらきゃっと」プロデュ―サー)

・大河原あゆみ(VR法人HIKKY PRマーケティング)

イメージ

配信プラットフォーム:YouTube 【VketChannel】

まとめ

今年のGWに開催されるGameVketZeroで、ゲーミングブランド「GALAKURO GAMING」が出展する内容が公開されています。

今回は、プロゲーマー けんき氏(父の背中)のオリジナル制作ゲームなどコラボ展示や、同ブランドのグラフィックボードなどの最新商品情報も展示されます。

このGWはVR空間で、ゲームに特化した展示会を楽しんでみてはいかがでしょうか。

ソース:プレスリリース[PR TIMES]









VR・AR・MRからVTuberまでXRに関連して最新情報を配信します。

最新ニュースを読む