VR Inside

VR/AR/MRの未来を創るビジネスニュースメディア

VR Inside > ニュース > VRニュースイッキ見!【前編】「VR英語教育『immerse』が国際的アワードファイナリストに選出!」など注目記事を振り返り!!

VRニュースイッキ見!【前編】「VR英語教育『immerse』が国際的アワードファイナリストに選出!」など注目記事を振り返り!!

VRニュースイッキ見_8月28日_前編

週末恒例!

今週(8/20〜8/26)で注目を集めた10記事を土日の2日間に渡ってお届け!

「そういえばこんなこともあったなぁ」

っていう情報があるかも?

それでは早速前半5記事見ていきましょう!



①東雲めぐのVRミュージカル「人魚姫」再上映決定!初音ミクとのコラボ映像も上映

VRニュースイッキ見_東雲めぐのVRミュージカル「人魚姫」再上映決定!初音ミクとのコラボ映像も上映

2020年6月に初公演され好評を博したVtuberの東雲めぐ主演のVRミュージカル「人魚姫」が8月27日からバーチャルシネマで再上映されることになりました。

アンデルセンの名作「人魚姫」をもとに脚本家の黒木久勝さんが脚本を担当し、

東雲めぐ

声優の島﨑信長さん

声優の中尾隆聖さん

といった豪華キャストも注目された作品です。

「人魚姫」が再上映されるバーチャルシネマはVR空間に構築されたイオンシネマの新しい映画館で、パソコンのブラウザ上からダウンロードして利用できます。

また、初音ミクと東雲めぐによるバーチャルシネマ独占オリジナル映像「MIKU LAND ミクめぐツアー2021夏」も、8月21日から上映される予定です。

詳細はこちら→https://vrinside.jp/news/post-198491/

②追加されたパススルーの最新機能を活用してQuest2のVRゲームがAR体験に?!

VRニュースイッキ見_追加されたパススルーの最新機能を活用してQuest2のVRゲームがAR体験に?!

2021年7月に、ヘッドセットのカメラを使用して複合現実体験を作成できるOculus Quest2の開発者向けの新機能Passthrough API Experimentalが追加されました。

「現実世界と仮想世界をシームレスに融合し、複合現実体験の新しい可能性を開くアプリを構築およびテスト」する同機能は、公開されて間も無くアプリ開発者によって様々なAR体験を作り上げています。

記事の本編では既存のVRゲームを下敷きにAR/MRゲームとして再構築されたいくつかの例についてまとめています。

詳細はこちら→https://vrinside.jp/news/post-198471/

③ARで陶器のサイズが手に取るようにわかる!「AR波佐見焼」サービス開始

VRニュースイッキ見_ARで陶器のサイズが手に取るようにわかる!「AR波佐見焼」サービス開始

ARで大きさと色を再現した陶器を目の前に映し出し、実際に自分で手にとるように商品を体験することができる「AR波佐見焼」のサービスが8月20日より開始されました。

同サービスは西海陶器株式会社が運営するメディア型通販サイト「Hasami Life」において提供されることになっています。

現在のところ、「Hasami Life」で取り扱う

・568碗 松葉紋

・彫刻紋〈白磁〉 マグ

・霧鎬 反ボウル 中

など人気10商品のAR体験ができるとのことです。

詳細はこちら→https://vrinside.jp/news/post-198552/



④戸田市がバーチャルイベントの実証実験を9月に実施!体験などのコーナーを展開

VRニュースイッキ見_戸田市がバーチャルイベントの実証実験を9月に実施!体験などのコーナーを展開

埼玉県戸田市は、コロナ禍における新たなイベントのあり方の検証を行うためのバーチャルイベントに関する実証実験を実施することを発表しました。

この実験で開催されるバーチャルイベントは伊藤忠の「CTC Digital Base」を活用して構築されたバーチャル島で行われます。

新型コロナ禍で実施困難となっている

花火大会

クイズ大会

パレード

といったイベントをバーチャルイベントで開催するときのあり方などについて検証する予定です。

イベントへの申し込みは9月1日から専用アプリで受け付け開始され、参加想定人数は約1,000名となっています。

詳細はこちら→https://vrinside.jp/news/post-198561/

⑤VR英語教育「immerse」が国際的アワードファイナリストに選出!VRサービスとしては初

VRニュースイッキ見_VR英語教育「immerse」が国際的アワードファイナリストに選出!VRサービスとしては初

英会話スクールや高校・大学などの教育機関で導入が進むVR英語教育プラットフォーム「immerse」が国際的に権威のある「ELTons Innovation Awards 2021」のDigital Innovation部門においてファイナリストに選ばれました。

「ELTons Innovation Awards 2021」とは世界中の英語学習者や英語教師が目標を達成するための新しい方法を表彰するもので、「immerse」のファイナリスト選出はVRサービスとしては史上初となります。

これまで「immerse」は

「eラーニングアワード2020(日本):VRテクノロジー特別部門賞」

「EdTech Breakthrough Awards2021(アメリカ):Language Learning Innovation of the Year」

といったアワードに選出されています。

詳細はこちら→https://vrinside.jp/news/post-198466/

まとめ

今週前半はVR/ARについて複数ジャンルにわたって話題が登場しました。

いずれの話題もイベント開催やEコマース、教育がVR/AR技術によって進化していることとともに、仮想現実が身近な生活の中に溶け込みつつあると感じさせるものです。

また、最近ではテレビ番組でも特に説明なくVRやARが登場することも多くなってきています。

技術の認知度が高くなったのであれば、今後はさらにXRデバイスの普及が求められて来るのではないでしょうか。

注目のニュース記事、後半の残り5記事は明日公開します!

お楽しみに!









筋トレとVRを愛するライター。VRでマッスルを実現できないか現在思案中。

最新ニュースを読む