VR Inside

VR/AR/MRの未来を創るビジネスニュースメディア

VR Inside > ニュース > ピクシブ主催のオンライン即売会「NEOKET2」来年2/20に開催!

ピクシブ主催のオンライン即売会「NEOKET2」来年2/20に開催!

ピクシブ株式会社は、前年に引き続き2回目となるピクシブが主催するオンライン即売会「NEOKET2」を、2022年2月20日(日)に開催することと出展サークルの募集を開始した事を発表しました。

今年の「NEOKET2」は、COMITIA139と同時開催されることも併せて発表されています。



『NEOKET2(ネオケットツー)』について

「NEOKET」はピクシブ社が主催するオンライン即売会であり、その特徴は”バーチャル空間での「交流」に重点をおいていること”です。

初回開催は2021年1月30日(日)で、2022年2月20日(日)が2回目の開催となります。

「NEOKET」の醍醐味

昨今の世界的な新型コロナウィルス感染症の拡大により、リアルでの即売会は実施や参加が難しい状況が続いています。

「NEOKET」はオンラインで開催されることから、リアルな接触は避けつつ、”クリエイターとファンが同じ空間に集まりコミュニケーションを楽しむ”という即売会の醍醐味を各自が自宅で味わうことが出来るイベントとなっています。

ピクシブ社は、「NEOKET」を開催することで創作の出口を増やすことに貢献したいと考えており、そうした事から今回の「NEOKET2」の開催が決定されています。

NEOKET2の公式サイト公開

今回、NEOKET2公式サイトが公開されました。

同時にサークル出展の申込受付も開始されており、

・出展費無料

・一般参加者の来場費無料

となっています。

NEOKET2サークル参加概要

サークル出展はNEOKET2公式サイトから申し込むことが出来ます。

今後のスケジュール

「NEOKET2」の特徴

同一会場に最大1,000人が参加可能!

NEOKET内には会場である『ワールド』が複数存在しており、1つの『ワールド』に同時に参加できるユーザーは1,000人となっています。

NEOKET全体では同時に1万人以上のユーザーが参加することが可能で、また参加者同士がボイスチャットや3Dアバターのモーションを使用して直接コミュニケーションをとることもでき、ひとつの『ワールド』に同時に1,000人が参加できることから、”多くの人がひとつのイベントに参加し思い思いに楽しんでいる感覚”つまり、”リアルな即売会のような感覚”を味わうことができるイベントとなっています。

サークルスペースを自由にカスタマイズ!

サークル出展者は、自分のサークルスペースのポスターやテーブルクロスを好きな画像に設定することができるため、サークルスペースを自分ならではの空間にカスタマイズすることが出来ます。

サークルスペースで立ち読みや購入が可能!

参加者は、サークルスペースで作品を立ち読みすることができ、気に入った作品はその場で購入することもできます。

またサークル出展者は、ピクシブが運営する創作物の総合マーケット「BOOTH」に登録した作品をNEOKETに出品することができます。

NEOKET2詳細

イベント名称:ピクシブ主催のオンライン即売会「NEOKET2」

主催:ピクシブ株式会社

協力:monoAI technology株式会社

連携サービス:VRoid / BOOTH

日時:2022年2月20日(日)11:00~2022年2月23日(水)21:00

出展サークル数:500サークルを想定(公募)

参加費:サークル出展、一般参加、共に無料

対応デバイス:PC/PC VR



COMITIA139との同日開催が決定

1984年から続いている同人誌即売会COMITIAと、バーチャル上のオンライン即売会NEOKET2が2022年2月20日(日)同日開催されることとなり、両イベントのサークル出展申込が2021年10月29日より開始されています。

NEOKETとCOMITIAの同時開催には、それぞれの会場で新しい即売会体験を提供することがこれからの創作活動のさらなる活性化につながってほしいという願いが込められています。

イベント当日は「NEOKET2」内に『COMITIA島』が出現し、オンライン空間でCOMITIAならではの体験を味わえる専用ワールドとなっています。

また、COMITIA139内にもNEOKETブースを出展し、NEOKET2の様子がリアルタイムで体験できる企画が検討されています。

「NEOKET2」の開催時間は11:00~21:00ですが、サークルスペースへの滞在を推奨しているコアタイムは夜の19:00~21:00のため、日中はCOMITIA139でリアル即売会に参加し、夜はNEOKET2でオンライン即売会に参加するということも可能です。

また、都合によりCOMITIA139には参加できないけれど即売会の空気を味わいたいという人も、オンライン即売会「NEOKET2」の『COMITIA島』で即売会気分を満喫することが出来ます。

まとめ

ピクシブ主催のオンライン即売会「NEOKET2」が、2022年2月20日(日)から開催されることが発表されました。

今回の「NEOKET2」は、同人誌即売会COMITIA139と同日開催することもあわせて発表され、両イベントへの出展申し込みも開始されています。

リアルなイベントも再開されつつありますが、まだまだ参加には慎重になっている人も多いかもしれません。

オンラインなら感染を気にせず、思い切り交流を楽しむことが出来そうですね。

ソース:プレスリリース[PR TIMES]









VR・AR・MRからVTuberまでXRに関連して最新情報を配信します。

最新ニュースを読む