VR Inside

VR/AR/MRの未来を創るビジネスニュースメディア

VR Inside > ニュース > 木製のVRゴーグルが登場!スマホ用組立式VRビューア「VOOR koivu」

木製のVRゴーグルが登場!スマホ用組立式VRビューア「VOOR koivu」

株式会社リ・インベンションがフィンランドの木製メガネフレームブランドKraaKraaとコラボし、木の香りとぬくもりを感じる木製のスマホ用組立式VRビューア「VOOR koivu」を開発したことを発表しました。



木製VRゴーグル「VOOR koivu」を開発

今回登場した「VOOR koivu」は、リ・インベンション社とKraaKraaがコラボレーションして開発した組立式VRビューアです。

このKraaKraaはフィンランドの木製メガネフレームブランドで、『koivu(コイブ)』とはフィンランド語で白樺を意味しており、今回の製品ではその名の通り、木材から製造までの全てがフィンランドで行われています。

「VOOR koivu」の特徴

「VOOR koivu」は、組立式のVRビューアでありながら、”瞳孔間隔の調整機能付き”となっており、”木の香りやぬくもりも感じられる”これまでにないハイエンドな組立式VRビューアに仕上がっています。

そのほかにも、

・組み立てる過程も楽しめる仕掛けを用意

・木の工芸品のような高級感あるデザイン

・歪みの少ない広い視野のオリジナルレンズを採用

といった機能面の特徴をもち、これまでにない上質なVR体験を提供してくれます。

また、ロゴや文字や仕上げの色など、要望に応じたデザインのカスタイマイズにも対応可能となっており、主な製品の仕様は以下のようになっています。

素材:フィンランド産白樺プライウッド(クリアラッカー仕上げ)

本体サイズ:組立前:27×10×1.5cm、組立後:20×10×8cm

重量:約100g

価格:価格未定

発売時期:2022年春

<対応機種>

モニタサイズ8cm×17cm以下のスマートフォン、

(XPERIA PRO, iPhone 13 Pro Max対応)





組立体験イベントも開催

発売に先立ち、2021年11月13日と14日の11:00~17:00に東京・荒川区で開催されるイベント『VRで出会うフィンランドの森と湖』にて、「VOOR koivu」の組み立てとVR視聴が体験できるイベントが開催されます。

イベント公式Facebook

まとめ

フィンランドの木製メガネフレームブランドKraaKraaとコラボし、スマホ用組立式VRビューア「VOOR koivu」を開発したリ・インベンション社では、今後インテリアショップや北欧雑貨店での販売、特別感のあるノベルティとしての採用、高精細スマートフォンデバイスを取り扱っている企業等とのコラボといった展開をめざしています。

VRの唯一の欠点とも思われる嗅覚への刺激が木の香りで補完されると、よりリアルを感じるVR体験につながりそうですね。

ソース:プレスリリース[@Press]









VR・AR・MRからVTuberまでXRに関連して最新情報を配信します。

最新ニュースを読む