VR Inside

VR/AR/MRの未来を創るビジネスニュースメディア

VR Inside > ニュース > VRニュースイッキ見!【前編】「VRショッピングモールアプリ『メタパ』開発!」など注目記事を振り返り!!

VRニュースイッキ見!【前編】「VRショッピングモールアプリ『メタパ』開発!」など注目記事を振り返り!!

VRニュースイッキ見_12月11日_前編

週末恒例!

今週(12/3〜12/9)で注目を集めた10記事を土日の2日間に渡ってお届け!

「こんなこともあったなぁ」

っていう情報があるかも?

それでは早速前半5記事見ていきましょう!



①三越伊勢丹の「REV WORLDS」おすすめ商品が集結したショップをオープン!

VRニュースイッキ見_三越伊勢丹の「REV WORLDS」おすすめ商品が集結したショップをオープン!

仮想空間ないに再現された伊勢丹新宿店で買い物を楽しめるスマホ向けVRプラットフォーム「REV WORLDS(レヴワールズ)」に新しいショップ「イセタンシード」がオープンしました。

12月1日より仮想伊勢丹新宿店の1階に登場した「イセタンシード」では、実際の伊勢丹新宿店全館や三越伊勢丹オンラインストアからバイヤーが厳選した商品が集結しています。

また、ログイン回数に応じて無償でポイントを付与する新機能、「REVポイント」も提供開始され、たまったポイントはアバターの衣装と交換することが可能です。

さらに、バーチャルデパ地下に今回、

「洋特選」

「和特選」

の2コーナーが新たに登場し、移動時間や隙間時間でもいつでもどこでもクリスマスや手土産ギフト選びがVR上で簡単に楽しめるようになっています。

詳細はこちら→https://vrinside.jp/news/post-202113/

②Quest2がヤンジャン・ジャンプ+作品とコラボ!

VRニュースイッキ見_Quest2がヤンジャン・ジャンプ+作品とコラボ!

Quest2が「週刊ヤングジャンプ」、「少年ジャンプ+」とのコラボレーションが展開されることになりました。

ヤンジャンの裏表紙で人気漫画『キングダム』と『嘘喰い』のキャラクターがQuest2とともクロスオーバーしたのを皮切りに、

『阿波連さんははかれない』登場キャラクターののVR体験を描いた完全オリジナル作品

作者の龍幸伸先生本人がQuest2で3D空間に『ダンダダン』のキャラクターを描く特別動画

などが続々登場しています。

特別企画ならではの異色の組み合わせにSNSでも大きな話題となっているようです。

詳細はこちら→https://vrinside.jp/news/post-202052/

③VRで庭づくりを提案!新WEBコンテンツ「タカショーVRパーク」公開

VRニュースイッキ見_VRで庭づくりを提案!新WEBコンテンツ「タカショーVRパーク」公開

12月3日、ガーデニング関連製品を多数取り扱う株式会社タカショーはWEB上のVR空間で自社商品を体験できる「タカショーVRパーク」を公開しました。

「タカショーVRパーク」では

・ガーデン

・リフォーム&リノベーション

・ファサード(門まわり)

・コントラクト(ホテル・旅館・商業施設向け)

などの7つの空間別でのイチオシ商品が紹介されており、各商品の紹介動画を視聴することもできます。

また、今年10月に開催された自社展示会「タカショーガーデン&エクステリアフェア2021」にて展示された商品やガーデン・エクステリア空間がアーカイブされており、WEBを通じて体験することもできるようになっています。

今後は、さまざまな商品で構成した住宅における庭・ガーデン・外構のVRパース空間の追加・公開が予定されており、非住宅分野のホテル・商業施設などのVRパース空間も追加していくとのことです。

詳細はこちら→https://vrinside.jp/news/post-202188/



④医療・福祉VR総合プラットフォーム「JOLLYGOOD+」リリース!

VRニュースイッキ見_医療・福祉VR総合プラットフォーム「JOLLYGOOD+」リリース!

医療・福祉分野のVRソリューション開発で知られるジョリーグッドは、医療福祉VR総合プラットフォーム「JOLLYGOOD+」(ジョリーグッドプラス)の提供を開始したことを発表しました。

「JOLLYGOOD+」はこれまで同社が開発した

医療教育VR

介護教育VR

ソーシャルスキルトレーニングVR

レクリエーションVR

​​といった500を超える医療福祉系のコンテンツが月額使い放題となっているのが特徴です。

医療福祉施設向けにスタッフの臨床教育教材となるだけでなく、患者の自立支援やリラクゼーションなど幅広い用途での活用が期待されています。

詳細はこちら→https://vrinside.jp/news/post-202181/

⑤VRショッピングモールアプリ「メタパ」開発!第1弾店舗がオープン

VRニュースイッキ見_VRショッピングモールアプリ「メタパ」開発!第1弾店舗がオープン

仮想空間上に構築した複数の店舗を、ショッピングモールのように1つに集約したスマートフォンアプリ「メタパ」が12月15日よりサービス提供が開始されることが明らかになりました。

「メタパ」は凸版印刷がメタバース市場の拡大を見据えて開発したもので、仮想空間上で

バーチャル店舗の構築

アプリへの搭載

ECサイトへの連携

といった一連の手順をワンストップで実現できます。

仮想空間上の店舗展開のため、ショップ側にとってはマーケティングが効率化できるというメリットがありますが、

1つのアプリで複数の店舗を周ることができる

友人や家族とグループでショッピングできる

など買い物客にとってもメリットの大きいアプリとなります。

出店店舗の第一弾として、ベータ・ジャパン合同会社の「Virtual b8ta」がオープンすることになっているほか、リリースに先立って12月6日から8日にかけて開催される「第1回 商業施設・店舗DX展」に出展するとのことです。

詳細はこちら→https://vrinside.jp/news/post-202102/

まとめ

今週前半は仮想空間でのショッピング体験に関する話題が注目されました。

メタバースが各産業で注目を集めるにつれて、リアルなショッピング体験を提供できるものとして買い物業界でもメタバースを導入する例が増えています。

今後バーチャル店舗が広く使われるためには、消費者側のメタバースやバーチャル店舗に関する認知度を高めていく必要があります。

そのため、これから各社のバーチャル店舗で消費者取り込みのために魅力的なイベントが行われるのではないでしょうか。

ともあれ、VRショッピングがこれからの小売業界でどのように成長するか期待したいですね。

注目のニュース記事、後半の残り5記事は明日公開します!

お楽しみに!









筋トレとVRを愛するライター。VRでマッスルを実現できないか現在思案中。

最新ニュースを読む