VR Inside

VR/AR/MRの未来を創るビジネスニュースメディア

VR Inside > ニュース > Dreamworld ARが大画面・高画質のARグラス「Dream Glass Lead」発売!

Dreamworld ARが大画面・高画質のARグラス「Dream Glass Lead」発売!

イメージ

米・Dream Glass ARが2022年1月6日(木)、200インチのスクリーンで投影するオールインワン型のワイヤレスARスマートグラス「Dream Glass Lead」の発売を発表しました。

ARコンテンツをいつでもどこでも圧倒的な没入感で楽しむことができ、屋外での使用が快適なデザイン・周辺環境の認識の良さ・フィットネスアプリとの互換性も備えています。

クラウドファンディングサイト「Campfire」で購入することが可能です。



大画面・高画質のARグラス「Dream Glass Lead」が発売

今回販売が開始された「Dream Glass Lead」は、米・カリフォルニア州に拠点を置くDream Glass ARが販売するオールインワン型のARグラスで、200インチのスクリーンを搭載しており、4K解像度で投影されるARコンテンツが大画面で楽しむことができます。

イメージ

持ち運びも簡単!バランスの取れた重量

このARグラスは

・軽量

・ポータブル

の2つを兼ね備えたデザインになっていて、どこにでも気軽に持ち運びができるほか、背面には5300mAhのバッテリーが搭載されているため、何時間でも快適に装着することができる重量バランスが実現されています。

イメージ

このグラスは200インチという大画面でコンテンツを投影できるため、着用すればプライベートシネマが再現できるだけでなく、ARを応用した屋内ワークアウトやオンラインミーティングにも使用することができます。

搭載されているレンズは、安全なだけでなくブルーライトを低減できるようになっているので、目にも優しい仕様になっているほか、開発者や企業向けには必要に応じて、Unity SDKを介したプロ向けのトラッキングデバイスが利用できます。

現在このデバイスは、クラウドファンディングの「Campfire」で購入することができます。

イメージ

Campfire販売ページ

Dream Glass Lead発売にあたって

今回の「Dream Glass Lead」発売にあたって、Dreamworld AR CEOのKevin Zhongさんがコメントを公開しています。

イメージ

私たちがリリースした以前のモデルは、世界中で1万人以上のユーザーにお届けすることができた大ヒット作となりました。

私たちは、ユーザーからのフィードバックを積極的に集め、最高のAR体験の実現に邁進しています。

そして今回は、更にパワーアップした Dream Glass Lead のリリースが決まりました。

これは、ワイヤレスで動作するオールインワンのARグラスで、200インチの大画面でARを投影します。

このDream Glass LeadでARに関するすべてのことが行えるので、もうスマートフォンを使用する必要はありません。

したがって、スマートフォンのバッテリーを大量に消費するといった悩みからも解放されます。

引用:プレスリリース




Dreamworld ARとは

今回「Dream Glass Lead」を発売したDreamworld ARは、2016年に設立されたAR業界のリーディングカンパニーで、同社の前作である"Dream Glass 4K"は2020年に最も出荷されたARヘッドセットとなっています。

革新的な機能を手頃な価格で実現しており、今回はその後継機としてDream Glass Leadが発売されています。

このグラスは、前作のユーザーからのフィードバックに基づいた改善が施されており、更なる快適な没入体験が可能になっています。

イメージ

まとめ

米・Dreamworld ARが今回、新たなARスマートグラス「Dream Glass Lead」をCampfireで販売開始しました。

このグラスは200インチのスクリーンを搭載しており、大画面のARコンテンツを4K解像度の高画質で投影することができます。

さらに持ち運びしやすいデザイン・重量になっており、フィットネスなどあらゆるシーンで利用できます。

快適なAR体験を、ぜひ楽しんでみてください。

ソース:プレスリリース[PR TIMES]









VR・AR・MRからVTuberまでXRに関連して最新情報を配信します。

最新ニュースを読む