VR Inside

VR/AR/MRの未来を創るビジネスニュースメディア

VR Inside > ニュース > 初音ミクのVRワールド「MIKU LAND」をリアル空間に再現!裸眼で体験可能

初音ミクのVRワールド「MIKU LAND」をリアル空間に再現!裸眼で体験可能

イメージ

株式会社バーチャルキャストと株式会社Gugenkaが、2022年9月2日(金) ~4日(日)の3日間に開催される3DCGライブ&企画展『初音ミク「マジカルミライ」10th Anniversary』TOKYOにて、ソニーが出展する空間再現ディスプレイ「ELF-SR1」上で視聴できる、初音ミク公式のVRアミューズメントパーク「MIKU LAND」の公開を発表しました。



VRワールド「MIKU LAND」が裸眼で体験可能

今年9月2日(金)~4日(日)の10:00~18:30に幕張メッセ 国際展示場 9・10・11ホールで開催される『初音ミク「マジカルミライ」10th Anniversary』にて、初音ミクの公式VRワールド「MIKU LAND」が体験できるイベントが行われます。

このコンテンツは、ソニー株式会社が出展する空間再現ディスプレイ「ELF-SR1」を使って行われるもので、会場11ホールのソニーブースにて体験できます。

イメージ

「マジカルミライ 10th」公式サイト

「マジカルミライ 10th」公式Twitter

ソニーの「ELF-SR1」とは

このコンテンツで使われる「ELF-SR1」は、ソニーが開発した空間再現ディスプレイ(Spatial Reality Display)で、高精細な3DCG映像をメガネやヘッドセットなどを使わずとも裸眼で見ることができます。

見る角度にかかわらず視点の変化に合わせた映像を確認することができる

のが特長で、あたかもそこに物が実在するかのように映像が見える空間映像体験を提供します。

リアルとバーチャルのMIKU LANDを繋ぐ

今回ソニーブースで披露されるコンテンツでは、前述したディスプレイを使ってバーチャルキャストのメタバース空間とリアル空間を繋ぎ、同時期に開催される初音ミク公式のVRアミューズメントパーク『初音ミク「マジカルミライ」10th Anniversary in MIKU LAND』の体験をすることができます。

ブース訪問者は、HMDを装着しなくともリアルタイムでメタバース空間内のアバターとのコミュニケーションが楽しめるほか、マジカルミライ10周年を記念する、初音ミクの特別なVRショー「マジカルミライ 10th Anniversary in MIKULANDショー」を観覧することもできます。



10th Anniversary in MIKU LANDとは

今回のコンテンツで体験できる『初音ミク「マジカルミライ」10th Anniversary in MIKU LAND』は、バーチャルキャストのVRワールド「MIKU LAND」で開催されるイベントで、リアルの東京公演と同じく、9月2日(金)~4日(日)の10:00~22:00に行われます。

8月の大阪公演時に続く2回目で、ここでは初音ミクによるVRショーや謎解きイベント、企画展などが行われます。

MIKU LAND公式サイト

MIKU LAND公式Twitter

まとめ

9月に開催される『初音ミク「マジカルミライ」10th Anniversary』東京公演で、VRワールドのMIKU LANDを裸眼で体験できるイベントが行われます。

このコンテンツは、ソニーの空間再現ディスプレイを使って行われるもので、当日はMIKU LANDでのVRショーヤアバターとの交流が体験できます。

バーチャルキャストで行われるイベントがリアルでも体験できるので、ぜひ遊びに行ってみてください。

ソース:プレスリリース[PR TIMES]









VR・AR・MRからVTuberまでXRに関連して最新情報を配信します。

最新ニュースを読む