VR Inside

VR/AR/MRの未来を創るビジネスニュースメディア

VR Inside > ニュース > 野村不動産の「プラウドオンラインサロン」にメタバース空間をオープン!

野村不動産の「プラウドオンラインサロン」にメタバース空間をオープン!

株式会社メタバーズは、保有するメタバース・プラットフォーム「CYZY SPACE(サイジースペース)」を活用し、2022年11月11日にオープンした野村不動産株式会社「プラウドオンラインサロン」におけるメタバース空間の開発・制作を担当したことを発表しました。



「プラウドオンラインサロン」にメタバース空間開設

アバターで気軽に情報収集できるオープン空間

今回オープンしたメタバース空間へは、事前予約不要で好きな時にアバターとなって入ることができます。

オープン空間には、平日の10時から17時の営業時間内は担当社員アバターが在席しており、野村不動産が現在取り扱っている物件の情報収集や動画視聴、担当社員と音声会話・チャット等で一般的な住まいに関する相談をすることができます。

専用空間でじっくり相談できる

住まいに関して具体的に相談したい場合は、担当社員とより詳細なやり取りができるよう、マンツーマン専用空間に移動し、音声会話で相談をすることができます。

また、アバターを介さず、ZOOMを利用した通常のオンライン相談に切り替えることもでき、利用者の希望に合わせて接客スタイルを選ぶことができます。

住まいに関するセミナーに参加できる

空間内のシアタールームでは、主に住まい探し検討初期段階の人向けの動画が放映されており、その後個別に質疑ができるイベントの開催も予定されています。

セミナーは、

・間取りの見方

・ローンについて

・購入の流れ

といった、住まい探しに役立つ以下のような内容で構成されており、気軽に必要な情報収集が可能となっています。

メタバース空間概要

サービス提供場所:プラウドオンラインサロン内

サービス開始日:2022年11月11日

入室可能時間:平日10:00~17:00 ※スタッフ常駐時間(入室は24時間可能)



住宅の情報収集が容易に

野村不動産社では、物件の選び方や予算の立て方等、住宅購入のための基本的な知識から、新築分譲シリーズ「プラウド」の全物件の情報をまとめて見ることが可能なマイホームを検討しているすべての人が利用できる「プラウドオンラインサロン」を2021年9月より提供しています。

コロナ禍においても、自宅から気軽に住宅購入の相談ができるサービスとして好評で、今年4月以降の利用実績は、個別対応総数160件超、セミナー参加130件と多く人に利用されています。

しかし、オンラインサロンや通常のモデルルームへの来場は事前予約が必要であり、特に住まい探しを始めたばかりで「ちょっと情報収集がしたい」程度の人には、ハードルがある状況でした。

そこで、メタバースの特性を活かして、アバターを用いた匿名で住まいの相談ができる環境を提供し、事前の予約不要で好きな時により気軽に利用できるメタバース空間のサービスを開始することになりました。

メタバース・プラットフォーム「CYZY SPACE」とは?

今回リリースされたメタバース空間のベースとなっている「CYZY SPACE」は、VRショールーム、3Dオンライン展示会やバーチャルイベントに活用できる、クラウドVRサービス・メタバースです。

自社に合わせたショールーム空間や展示・プレゼンテーション会場、催事会場、教室などの新たなスペースをオンライン上で構築することができ、来場者とのコミュニケーションも音声通話・ビデオ通話、文字チャット等の機能を利用することができます。

コロナ禍におけるこれまでとは異なる手法での顧客交流やコミュニティ運営、展示会やショールーム、学校行事の運営等にも活用することができます。

本メタバース空間の開発、制作ではCYZY SPACE「独自サーバープラン」を活用し、情報収集のための展示空間、個別相談のためのプライベート空間、セミナー動画を閲覧できるシアタールームなど、独自ドメインのオリジナルデザイン空間メタバースを制作して、VRでの接客がスピーディに実現可能となりました。

まとめ

メタバーズ社が開発・制作を手掛けた、野村不動産の「プラウドオンラインサロン」のメタバース空間が、11月11日にオープンしました。

住宅購入がまだ具体的に決まっていない、検討初期段階の人をターゲットに、より気軽に住まい探しの情報収集がしやすいメタバース空間となっています。

住宅購入に関することで対面で相談となると、従来は匿名で行うのが難しい場面が多く、しり込みしてしまったという経験がある方は多いのではないかと思いますが、このメタバース空間は匿名で情報収集ができるので、利用者にとってはとても素晴らしいサービスになりそうです。

ソース:プレスリリース[valuepress]









VR・AR・MRからVTuberまでXRに関連して最新情報を配信します。

最新ニュースを読む