VR Inside

VR/AR/MRの未来を創るビジネスニュースメディア

ネットカフェで楽しめる「VIRTUAL GATE」に超高速のフォーミュラVRがついに登場!

フォーミュラVR タイトル画面

デジタルコンテンツの総合事業を展開する、株式会社テクノブラッドは、2017年8月18日(金)より、国内131店舗のインターネットカフェに設置されたVRコンテンツプラットフォーム「VIRTUAL GATE(バーチャルゲート)」で、超高速の「フォーミュラVR」を販売開始したことを発表した。

本作はVR開発・スマートフォンのアプリ開発を行っている団体SAT-BOX(アートテクニカル)により製作された。(http://SAT-BOX.jp/

『FormulaVRとは』

フォーミュラVR画面イメージ

超高速のフォーミュラVRは、時速300kmを超える疾走感をVRで体感する事が出来るコンテンツだ。

VRでの酔いを極限に抑えたゲームシステムと、簡単操作とシンプルなルールで誰でもレースできるように製作されている。

ユーザー自身がフォーミュラードライバーになれるエキサイティングな体験をインターネットカフェで手軽に楽しむ事が出来るということだ。

▼公式PV

▼VIRTUAL GATEが遊べる店舗リストはこちら
http://lp.virtual-gate.com/#shoplist

ゲームの特徴

フォーミュラVR画面イメージ

操作性バツグン!フォーミュラカーを思うがままに動かせる。

レースの複雑なルールをシンプルにまとめ、誰でも手軽に楽しめるVRレースゲームに。

11人のレーサー達との白熱するレース展開!

特徴の異なった4つのコースと選べる3台のフォーミュラカー。

ランキング機能搭載、君のスピードを世界に刻め!

特徴の異なった4つのコース

フォーミュラVR画面イメージ

フォーミュラVR画面イメージ

オーバルコース:オーバルだからこそ生まれる絶妙な駆け引きを制して最速を目指す

ベーシックコース:シンプルなストレートとカーブで構成されたこのコースはドライブの基礎を抑えたものが制することができる

スネークコース:複数のカーブがあるこのコースはハンドルさばきが勝負を分ける

テクニカルコース:このコースはどのコースよりも難しい!もてる限りのテクニックを発揮して1位を目指す

製品概要

■『FormulaVR』
2017年8月18日(金)17時~ 発売開始

■『税込販売価格』
200円

テクノブラッド 会社概要

会社名:株式会社テクノブラッド

代表者:代表取締役 柳 日栄

資本金:283,500,000円

所在地:東京都台東区蔵前3-1-10 蔵前セントラルビル6F

設立年月日:1999年2月5日

公式サイト:http://www.technoblood.com

事業内容 :デジタルコンテンツに関わる総合事業

1.オンラインゲームのネットカフェパブリッシング
(キャンペーン、イベント企画運営等)

2.プロビジョン、ペイネットカフェなどソリューション販売、運営

3.e-sportsのイベント企画・運営

4.スマートフォン向けステッカー「Fantastick」の商品企画、販売

5.スマホ向けバッテリー「U4バッテリー」の販売

6.施設設置型VRコンテンツプラットフォーム「VIRTUAL GATE」の運用

参照元:ニュースリリース

SAT-BOX(アートテクニカル) 会社概要

(公式サイトより引用)

社名:株式会社 アートテクニカル

創立:平成8年8月8日(創業 昭和56年2月11日)

主な事業内容:機械設計、システム設計・開発請負

       スマートフォン アプリ・ゲーム開発

       各種アウトソーシング、職業紹介業

本社所在地:〒460-0008 愛知県名古屋市中区栄二丁目15番16号白川タワービル8階

資本金:3,000万円

代表者:代表取締役  久田 一人

関連会社/事業:トヨタテクニカル株式会社(http://www.toyotatec.co.jp/

        テクニカルプレミアム(http://www.arttec.co.jp/pre/

公式サイトURL:http://SAT-BOX.jp/

SAT-BOXのVRコンテンツ(一部抜粋)

■サムライソードVR
自分がサムライになり刀と手裏剣を使いこなし竹林・水郷・鳥居など美しいグラフィックのステージを経て場内にいる魔物と戦う「サムライソードVR」

■ボクセルショットVR
今話題のボクセルを使った3Dシューティングゲーム「ボクセルショットVR」、時間内でさまざまな武器を駆使して次々と迫り来るゾンビを倒すゲームだ。

■VRスポーツ
クレー射撃、ホームラン競争、弓道、サッカー(GK)などたくさんのスポーツがVR空間で楽しめる「VRスポーツ」、今までのゲームでは味わえない臨場感を楽しめる。

VIRTUAL GATEとは

VRコンテンツプラットフォームで、全国のインターネットカフェに展開を開始している。

「ヘッドマウントディスプレイを持っていない」、「VR施設に遠くて行きづらい」というユーザーでも、近所のインターネットカフェの個室でゆっくり、じっくりとVRを楽しむ事が出来るサービス。

公式サイトURL:http://www.virtual-gate.com/

VRInside編集部


VR・AR・MRからVTuberまでXRに関連して最新情報を配信します。

最新ニュースを読む