ボルテージの女性向けVRプロジェクト第2弾が始動!テーマは、女性が憧れる「挙式」に決定 | VR Inside

VR Inside

VR/AR/MRの未来を創るビジネスニュースメディア

ボルテージの女性向けVRプロジェクト第2弾が始動!テーマは、女性が憧れる「挙式」に決定

2017/06/08 17:42

株式会社ボルテージ(本社:東京都渋谷区 代表取締役:津谷 祐司)は、 戦略子会社 株式会社ボルテージ VR (本社:東京都渋谷区 代表取締役:玉井 謙介)が、2017年6月8日(木)より新プロジェクトを始動することを発表した。

ボルテージの女性向けVRプロジェクト第2弾が始動!テーマは、女性が憧れる「挙式」に決定!

株式会社ボルテージ(本社:東京都渋谷区 代表取締役:津谷 祐司)は、 戦略子会社 株式会社ボルテージ VR (本社:東京都渋谷区 代表取締役:玉井 謙介)が、2017年6月8日(木)より新プロジェクトを始動することを発表した。

株式会社ボルテージ VRプロジェクト第二弾

同社は、設立当初より「恋愛と戦いのドラマ」をテーマとして、女性にときめきを届けるコンテンツづくりを進めていたという。

配信開始から今年で10年目となる恋愛ドラマアプリのほか、昨年より、新技術を取り入れたVR(ヴァーチャル・リアリティ)コンテンツの企画・制作を始め、東京ゲームショウ2016では、第1弾となる「椅子ドンVR ~一ノ宮英介編~」のデモンストレーション版を初めて披露し、多くの方々に好評であった。

その後、2017年2月1日に戦略子会社、株式会社ボルテージ VR を設立。

VRアプリとAR(拡張現実)アプリの企画・開発、「椅子ドンVR ~一ノ宮英介編~」や「ポケカレAR」といったアプリの販売や、日本最大級の常設型VRエンタテインメント施設「イオンレイクタウン VR Center」とのコラボレーション企画などを進めている。

この度、「椅子ドンVR」に続くVRコンテンツの新プロジェクトとして、女性が憧れるシチュエーションのひとつである「挙式」をテーマにした女性向けVRコンテンツの制作を開始する。

コンテンツ内には、同社の人気キャラクターが登場し、結婚式にまつわるときめきシチュエーションを楽しめる。

ボルテージは「女性向けVRのパイオニア」として、これからもクオリティの高いVRコンテンツを提供していく。

※ 記載されている会社名・商品名・サービス名は、各社の商標または登録商標。

ボルテージ会社概要

社名:株式会社ボルテージ (1999年9月設立)

所在地:東京都渋谷区恵比寿4-20-3 恵比寿ガーデンプレイスタワー28階

代表取締役:津谷 祐司(つたに ゆうじ)

■HP http://www.voltage.co.jp/

ボルテージVR会社概要

社名:株式会社ボルテージVR (2017年2月設立)

所在地:東京都渋谷区恵比寿4-20-3 恵比寿ガーデンプレイスタワー28階

代表取締役:玉井 謙介(たまい けんすけ)

参照元:ニュースリリース

株式会社ボルテージとは?

株式会社ボルテージは映像・音声・音楽ソフト、インターネットコンテンツ等の企画、制作、販売などを行う会社である。

アプリにおいては恋愛ドラマアプリやパズルアクションゲームを配信している。

スマホ向けVRアプリにおいては「椅子ドンVR 」を、スマホ向けARアプリ「ポケカレAR」、などを配信している。

公式サイト:http://www.voltage.co.jp/

会社名:株式会社ボルテージ(Voltage Inc.)

【所在地】

本社:〒150-6028東京都渋谷区恵比寿4-20-3 恵比寿ガーデンプレイスタワー28階

サテライト:〒 150-0013東京都渋谷区恵比寿4-3-8 KDX 恵比寿ビル

名古屋スタジオ:〒450-0002愛知県名古屋市中村区名駅四丁目4-10 名古屋クロスコートタワー15F

代表取締役 会長 兼 社長: 津谷 祐司

設立:1999年9月

【事業内容】

映像ソフト・音声ソフトの企画・製作・買付・販売・インターネットコンテンツ・コンピュータソフトの企画・制作・販売・書籍・雑誌・テレビ番組・ラジオ番組の企画・製作・販売・音楽ソフトの企画・製作・買付・販売・著作権管理

資本金:9億36百万円(2017年4月末現在)

決算期:6月

(株式会社ボルテージ公式サイトより:http://www.voltage.co.jp/company/profile/

過去の「株式会社ボルテージ」に関する記事

ボルテージが戦略子会社「株式会社ボルテージ VR」を設立

恋愛ゲームなどを提供する、ボルテージが戦略的子会社「株式会社ボルテージ VR」を設立したと発表したという記事。

「椅子ドンVR~一ノ宮英介編~」と、「VR Center」 コラボを発表

常設型VRエンタテインメント施設イオンレイクタウン「VR Center」で、2017年4月24日(月)~5月14日(日)までの間、株式会社ボルテージと共同開催で、戦略子会社 株式会社ボルテージVRが企画・開発したアプリ「椅子ドンVR~一ノ宮英介編~」のコラボレーションイベントを実施することが発表されたという記事。

人気恋愛ドラマゲームの英語版VRアプリ「Intimate VR:Eisuke」が2月1日(水)に配信開始

株式会社ボルテージが、同社初となるVRアプリ「椅子ドンVR ~一ノ宮英介編~」の英語版「Intimate VR:Eisuke」を、 iOSおよびAndroid搭載端末向けに2017年2月1日(水)より配信を開始したという記事。

integralkk


【VR Inside】日本ニュース担当

最新ニュースを読む