VR Inside

VR/AR/MRの未来を創るビジネスニュースメディア

【2019最新】VRゴーグルおすすめランキングTOP10!満足する最適なVRゴーグルの選び方とは?

VRゴーグル

2016年のVR元年以来、豊富な種類のVRゴーグルが登場しています。

種類が豊富すぎて、

「どれを選べば良いのかわからない!」

という人も多いはず。

そこで今回は、

を紹介します。

\すぐにランキングを見たい人はこちら/

↓↓↓



VRゴーグルの種類は大きく分けて4つ!

VRゴーグルには大きく分けて、

  • スマホなど外部機器が必要なVRゴーグル
  • 外部機器不要のVRゴーグル
  • ③ポジショントラッキングがあるVRゴーグル
  • ④ポジショントラッキングがないVRゴーグル

の4つの種類があります。

①:スマホやPCなどの外部機器が必要なVRゴーグル

PC外部機器がいるVRゴーグル

外部機器が必要となるのは主に、

などのVRゴーグルです。

VRゴーグルをスマホやPCといった、外部機器に接続する必要があるので、セッティングが面倒だったり、接続ケーブルが邪魔だったりと、多少のストレスを感じることがあります。

しかし、VRの処理を外部機器に任せているので、本物と錯覚するようなハイクオリティなVR体験を実現しています。

がっつり本格的にVRを楽しみたい人におすすめです。

ただし、スマホ用VRゴーグルは例外

おすすめスマホのVRゴーグル

外部機器を必要とするVRゴーグルの中で、スマホ用VRゴーグルはスマホの性能以上のクオリティは出せません。

なので、PSVRやOculusRIftなどのVRゴーグルと比べると、VR体験のクオリティは、かなり下がってしまいます

スマホ用VRゴーグルは、

「気軽にサクッと簡単にVR体験したい!」

という人におすすめです。

②:外部機器不要で本体だけで利用できるVRゴーグル

スタンドアロンVRゴーグルOculusgo

外部機器を必要せず、本体だけで利用できるVRゴーグルはスタンドアロンVRゴーグルと呼ばれています。

主なVRゴーグルとして、

などがあります。

スタンドアロンVRゴーグルは、必要な機能を全て内蔵したことにより、本体のみでVR体験ができるようになっています。

面倒なセッティングや接続ケーブルがなくなったため、手軽にかつ快適にVRを楽しむことができます。

すごく手軽なので、VR初心者におすすめのVRゴーグルです

③:ポジショントラッキング機能があるVRゴーグル

6Dof形式のPSVRゴーグル

ポジショントラッキング機能とは、現実世界でのユーザーの動きを捉え、VR空間へ反映させる機能のことです。

ポジショントラッキングには

  • 6Dof
  • 3Dof

の2種類があり、この記事での「ポジショントラッキング機能がある」は6Dof方式を指します。

6Dofは頭の動きに加え、体験者の前後左右上下の動きが全て、VR空間に反映されます。

全身の動作が反映されるVRゴーグル

なので、VR内で歩いたり、しゃがんだりといった動作的なプレイを楽しむことができます。

6Dof方式を搭載している主なVRゴーグルは

  • ・PSVR
  • ・OculusRift S
  • ・Oculus Quest
  • ・HTC Vive
  • ・Mirage solo

などです。

④:ポジショントラッキング機能がないVRゴーグル

3DofのVRゴーグル

「ポジショントラッキング機能がない」VRゴーグルは、3Dof方式を利用した

  • スマホVR
  • OculusGO

などのVRゴーグルです。

3DoF方式は上を向いたり下を向いたりといった頭の動きだけがVR世界に反映される方式です。

前後左右上下の体の動きは反映されません。

頭の動きが反映されるVRゴーグル

なので、周囲を見渡すことができても、歩く、しゃがむといった動作的な動きをVR空間内で行うことができなくなっています。

最適なVRゴーグルの選び方!

おすすめのVRゴーグルの選び方

さまざまなタイプのVRゴーグルがありますが、

どのVRゴーグルが自分に最適なのか?」

頭を悩ませてしまっている人も多いはず。

そこでここからは、自分に最適なVRゴーグルの選び方を紹介します。

VRゴーグルが欲しい人は大きく分けて3つのタイプ

VRゴーグルが欲しい人は大きく分けて、

  • ①プレイしたいVR作品が決まっている人
  • ②プレゼントや景品にVRゴーグルを選びたい人
  • ③なんとなくVRをやってみたい人

の3タイプに分かれると思います。

上記の中から自分と近いタイプで考えれば、簡単に最適なVRゴーグルを見つけることができます。

①:プレイしたいVR作品が決まってる人

おすすめVRゲーム

自分がやりたいVRコンテンツが明確に決まっていれば、どのVRゴーグルが最適なのかすぐにわかります。

VRコンテンツによって、対応しているVRゴーグルは決まっています。

  • PSVR対応であればPSVR
  • PC対応であれば「OculusRift S」か「HTC Vive」
  • スタンドアロンVRなら「OculusQuest」
  • スマホ用であれば「スマホ用VRゴーグル」

といったように、簡単にVRゴーグルを絞り込むことができます。

自分がやりたいVRゲームが、どのVRゴーグルに対応しているかしっかりと確認しましょう。

PC対応ならOculus RiftとVive Cosmosはどっちがおすすめ?

おすすめPC用VRゴーグルOculusRiftとHTC Vive

PC対応のVRゴーグルといえばOculus RiftとHTC VIVEの2機種が主流となっています。

両方に対応しているVRコンテンツも多いので、VRコンテンツ以外で購入の決め手となるのは

  • 価格
  • 購入時の手間
  • 対応PCスペック

の3つでしょう

【OculusRift SとHTC Viveのスペック比較表】

VRゴーグル OculusRift S HTC Vive
価格 49,800円 64,250円
販売 Oculus公式サイト
Amazon
HTC公式サイト
Amazon
各種対象店舗
PCスペック 【グラフィックカード】
NVIDIA GTX 1050Ti / AMD Radeon RX 470以上
【CPU】
Intel i3-6100 / AMD Ryzen 3 1200、FX4350以上
【メモリ】
8GB以上のRAM
【ビデオ出力】
HDMI 1.3互換ビデオ出力
【USBポート】
USB 3.0ポートx1
USB 2.0ポートx2
【OS】
Windows 10
【グラフィックカード】
NVIDIA® GeForce® GTX 970/AMD Radeon™ R9 290以上
【CPU】
Intel® Core™ i5-4590/AMD FX™ 8350 以上
【メモリ】
4GB以上
【ビデオ出力】
DisplayPort 1.2 以降
【USB ポート】
1x USB 3.0 以上
【OS】
Windows® 10

比較表を比べて見る限りでは、必要になるPCの性能面ではあまり変わらないようです。

コストパフォーマンスはOculusRiftの方が断然安くて良いですね。

OculusRIftはAmazonでも販売されているので、購入も手軽です。

特にこだわりが無ければ、OculusRift Sを選ぶのが無難でしょう。

 

スマホ用VRゴーグルは買うならどれが良いの?

おすすめはスマホ用VRゴーグル

スマホ用VRゴーグル、すでにかなりの数がリリースされているので、一番の悩みどころかと思います。

スマホ用VRゴーグルを選ぶ場合は

  • ・対応スマホサイズ
  • ・瞳孔/焦点距離の調節機能
  • ・付属品

の3つのポイントをおさえて選ぶといいでしょう。

一番おすすめのスマホ用VRゴーグルは「SAMONIC」!

おすすめVRゴーグル「SAMONIC」

「SAMONIC」はAmazonでも購入できる人気の高いスマホ用VRゴーグルです。

「SAMONIC」は

  • 4.0~6.0インチのスマホに対応!
  • 瞳孔/焦点距離調節も可能!
  • Bluetoothリモコン&イヤホン付属!
  • 非鏡面レンズでブルーライトカット搭載!

と、しっかりとポイントをおさえてる上に、Amazonでも400件以上もの高評価を得ています。

価格も2,000円前後とかなりお手頃なのも、おすすめのポイントです。

おすすめVRゴーグル「SAMONIC」Amazonページ

②:プレゼントや景品にVRゴーグル選びたい人

VRゴーグルのプレゼントにおすすめ

知人へのプレゼントや、パーティなどの景品にVRゴーグルを探している人には、

『セッティングの手間なく、手軽に楽しめる』

VRゴーグルがおすすめです。

これなら、プレゼントされてからすぐに、サクッとVR体験を楽しむことができるので喜ばれること間違いなしです!

特におすすめは「Oculus Go」!

おすすめVRゴーグルOculus GO

プレゼントに特におすすめなVRゴーグルは「OculusGo」です。

Oculus Goはスタンドアロン型なので、OculusGo単体で気軽にVRゲームやVR動画などを自由に楽しむことができます。

手軽ににがっつりVRが楽しめるので、相手がVR初心者でも安心してプレゼントできます。

※セットアップ時のみスマホが必要

 

コスパを重視ならハコスコの「ミニマルVR」がおすすめ!

VRゴーグルミニマルVRもおすすめ

コストパフォーマンスで考えるなら、ハコスコからリリースされている「ミニマルVR」がおすすめです。

ミニマルVRは折りたたみ式のシリコン製VRゴーグルとVRコンテンツ(QRコード)がセットになった商品です。

QRコードをスマホで読み込み、スマホをVRゴーグルにセットするだけで簡単にVRを楽しめます。

iPhoneおよびAndroidに両対応しているのもおすすめのポイントです。

おすすめのウルトラマンのVRゴーグル
おすすめVRゴーグル「ミルマルVR」Amazonページ

③:とりあえずなんでも良いからVRやってみたい人

「とりあえずVRがどんなものかやってみたい!」

という人は、細かいことは気にせずに、気軽にサクッと楽しめるVRゴーグルが良いでしょう。

お金に余裕があるなら「OculusQuest」がおすすめ!

VRゴーグルオキュラスクエスト

経済的に余裕があるなら、OculusQuestを強くおすすめします。

価格は5万円以上とちょっと高めですが、

  • PC用VRに匹敵するほど高性能
  • PCなどの外部機器不要
  • ワイヤレスで快適
  • 人気VRゲームやアプリにも対応

と、非常にメリットの多いVRゴーグルとなっています。

性能も高性能VRゴーグルに負けないので、長く深く楽しめるので、OculsuQuestを購入した方が先のことを考えみても最適です。

 

ちょっと金額抑えたいなら!Oculsu GOがおすすめ!

おすすめVRゴーグルOculus GO

「OculusQuestよりもうちょっと金額を抑えたい!」

という人は、OculusGoがおすすめです。

価格が23,800円〜とOculusQuestの半分くらいの価格で購入できます。

また、OculusGoはスタンドアロンVRゴーグルなので、手軽に快適にVRを始めることができます。

OculusQuestと同様に、初VRに買って損しないVRゴーグルです。

 

さらにコストを抑えたいならスマホ用VRゴーグルがおすすめ!

おすすめのVRゴーグルとは

「できるだけ安くでプレイしたい」

という人にはスマホ用VRゴーグルがおすすめです。

スマホ用VRゴーグルは手持ちのスマホをメインデバイスとしてVRプレイをするので、非常にお手頃な価格で手に入れることができます。

>>一番オススメのスマホ用VRゴーグル

おすすめVRゴーグルランキング!【2019年最新】

VRゴーグルランキング

おすすめVRゴーグル10個をランキング形式で紹介します!

様々なVRゴーグルを紹介していますが、VRゴーグルの機種よって対応デバイスやアプリが異なっているので、しっかり確認した上で購入しましょう。

1位:OculusQuest(スタンドアロンVR)

VRゴーグルおすすめ「オキュラスクエスト」

OculusQuestは本体のみでVRが楽しめるスタンドアロンVRゴーグルです。

外部機器を必要としないので、ケーブルレスで快適なVR体験が楽しめます。

性能も高く、多数のVRゲームやアプリなどにも対応しているので、今一番注目を集めているVRゴーグルです。

2位:PSVR(PS4用)

おすすめVRゴーグル「プレステVR」

PSVRはPS4専用のVRゴーグルです。

PS4に接続することで、PSストアなどで配信されているハイクオリティなVRゲームが楽しめます。

またゲームだけでなく、DMMやYoutubeで配信されているVR動画も楽しむことができます。

3位:OculusRift S(PC用)

おすすめVRゴーグル「OculusRiftS」

OculusRift SはOculus社が開発したPC専用のVRゴーグルです。

PCに接続して利用することで、Steamなどで配信されている豊富な種類のVRゲームやアプリなどが楽しめます。

VRchatHorizonといった、今話題のVRSNSにも対応しています。

4位:Vive Cosmos(PC用)

VRゴーグルおすすめ「Vive Cosmos」

Vive CosmosはHTC社が開発したPC用のVRゴーグルです。

インサイドアウト式トラッキングを採用しており、外部センサーを設置することなく6DofのVR体験が楽しめるようになっています。

解像度も

2880×1700ピクセル

と、高解像度を実現しており、高画質にVRコンテンツを楽しめるようになっています。

5位:OculusGo(スタンドアロンVR)

おすすめVRゴーグル「オキュラスGO」

OculusGoは外部機器を必要とせずVRが楽しめる、スタンドアロンVRゴーグルです。

OculusQuestの下位機種ですが、VR動画や簡単なVRゲームなどが多数楽しめるのに加えて、Questよりも低価格となっています。

スタンドアロンで快適に利用もできるので、VRを初心者にはうってつけのVRゴーグルです。

6位:「SAMONIC」(スマホ用)

おすすめVRゴーグル「SAMONIC」

「SAMONIC」はスマホ用のVRゴーグルです。

4.0~6.0インチの幅広いスマホに対応しているほか、

  • 瞳孔/焦点距離の調節可能
  • Bluetoothリモコン&イヤホン付属
  • 非鏡面レンズでブルーライトカット搭載

など、機能・付属品ともに充実しています。

おすすめVRゴーグル「SAMONIC」Amazonページ

7位:「Mirage Solo」(スタンドアロンVR)

おすすめVRゴーグル「ミラージュソロ」

Mirage SoloはLenovoが開発したスタンドアアロンVRゴーグルです。

Googleが提供しているVRプラットフォーム「Daydream」に対応しており、Daydreamで配信されているVRコンテンツを自由に楽しむことができます。

6Dof方式のポジショントラッキングにも対応しているので、体感的なVR体験を楽しめます。

おすすめVRゴーグル「SAMONIC」Amazonページ

8位:Canbor VR(スマホ用)

 

「Canbor VR」は表面にサングラスのような模様が入っているのが特徴的なスマホ用VRゴーグルです。

価格もAmazonならば3000円を切り、非常にお手頃に入手が可能です。

Bluetoothリモコンも付属し、レンズの位置調整も可能となっています。

おすすめVRゴーグル「EchoAMZ」Amazonページ

9位:「SAMONIC 3D」(スマホ用VR)

おすすめVRゴーグル「samonic 3d」

「SAMONIC 3D」はVR初心者からの評価も高いスマホVRゴーグルです。

焦点・瞳孔距離調節はもちろん、リモコンなども付属しています。

第10位:「VeeR」(スマホ用VR)

おしゃれでおすすめのVRゴーグル

「VeeR」はVRコンテンツプラットフォーム「VeeR」を提供しているVeeR社からリリースされているVRゴーグルです。

  • イヤホン付属
  • 焦点・瞳孔距離調節

など基本的な機能はもちろん、ブルーライトカットなど目への負担を軽減する機能も実装されています。

また、VeeRは見た目も非常におしゃれなデザインに仕上がっています。

VRゴーグル「VeeR」のAmazonページ

まとめ

VRゴーグルといっても、様々な種類のものがあります。

VRゴーグルの種類によってVRで体験できる内容は大きく変わってきます。

まずは自分がVRでどんなことをしたいのかを、見極めてから選んでいきましょう!

きっと自分に合ったVRゴーグルを見つけられるはずです。

〜最適なVRゴーグルで最高のVR体験を〜










VR店長


元オタクショップの店長。 現在はVR Insideの編集長を務める。 VRにどはまりし、少しでも多くの人にVRの魅力を伝えられるように日々奮闘中。

最新ニュースを読む