iXIT、ハウステンボス向けにVRを用いた体感型アトラクション「VRホラーハウス~少女の記憶~」の提供を開始 | VR Inside

VR Inside

VR/AR/MRの未来を創るビジネスニュースメディア

iXIT、ハウステンボス向けにVRを用いた体感型アトラクション「VRホラーハウス~少女の記憶~」の提供を開始

2016/09/27 15:25

「iXIT」が、最先端のVRを用いた新感覚のホラーアトラクション「VRホラーハウス~少女の記憶~」をハウステンボス向けに提供を開始した。

<以下、各企業から発表文の内容をそのまま掲載しています>

iXIT(読み:イグジット)株式会社(本社:東京都世田谷区、代表取締役社長:中井川俊一、以下「iXIT」)は、株式会社ダイナモアミューズメント(本社:東京都千代田区、代表取締役:広川ひろし)の技術協力の下で、ヘッドマウントディスプレイ(以下、「HMD」)と360°映像コンテンツ及び映像と合わせて様々な動きを演出するギミックチェアを組み合わせた、最先端のVR(バーチャル・リアリティ:仮想現実)を用いた新感覚のホラーアトラクション「VRホラーハウス~少女の記憶~」をハウステンボス株式会社(本社:長崎県佐世保市、代表取締役社長:澤田秀雄、以下「ハウステンボス」)向けに提供を開始致しました。

「VRホラーハウス~少女の記憶~」は、2016年9月17日(土)~10月31日(月)の期間でハウステンボスにて開催される「絶叫ハロウィーン」に合わせて、ハウステンボスのスリラーシティ内で2016年9月22日(木)に常設ホラーハウスとしてグランドオープン致しました。

「VRホラーハウス~少女の記憶~」

vr-horror

驚愕のリアルな恐怖体験!
VR ホラーハウス

仮想現実(VR)と様々なギミックの融合で恐怖倍増!HMDとギミックチェアにより360°全ての空間で何が起こるかわからない新感覚のホラーアトラクション「VR ホラーハウス ~少女の記憶~ 」。
圧倒的な恐怖と臨場感が楽しめるホラーアトラクションです。

場所 ハウステンボス内スリラーシティ
料金 パスポート対象
定員 8人
利用制限 13歳以上推奨(※8歳以上12歳以下は保護者の同意が必要)
サービス紹介URL(ハウステンボスWEBサイト内) http://www.huistenbosch.co.jp/tfm/ar/

今後もiXITでは、これまでにWEBサービスにて培った企画・開発・運営・プロデュースのノウハウと実績を活かし、積極的に新技術を用いてWEB・リアルを問わず様々なサービスやコンテンツの提供を行ってまいります。

URL:http://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000085.000011240.html

koide yutaro


これからますます発展すると予想されるVR。コンテンツだけでなくその技術についても非常に気になっている技術系卒です。

最新ニュースを読む