VR Inside

VRの未来を創るビジネスメディア

アイデアクラウド、宇宙から滑空するVRイベント向けパッケージ「VR PARAGLIDER CG」の提供を開始 - VR Inside

アイデアクラウド、宇宙から滑空するVRイベント向けパッケージ「VR PARAGLIDER CG」の提供を開始

     

VRイベント向けパッケージ「VR PARAGLIDER CG」画面イメージ

VR(バーチャルリアリティ)/MR(複合現実)事業を手がける株式会社アイデアクラウドは、様々な世界へ飛び降りる事が出来るVRイベントパッケージ「VR PARAGLIDER(ブイアール パラグライダー)CG」の提供を2017年5月25日(木)より開始したことを発表した。

VRで気軽に非現実なパラグライダー体験

VRイベント向けパッケージ「VR PARAGLIDER CG」画面イメージ

VRイベントパッケージに実写版のVR PARAGLIDERに加えて、実際には体験できない宇宙から地上までの滑空体験や、非現実的な世界の滑空が可能となっている。

「VR PARAGLIDER(ブイアール パラグライダー)CG」が提供できること

VRイベント向けパッケージ「VR PARAGLIDER CG」画面イメージ

・コストを抑えたVRコンテンツの導入

・背景や降り立つ世界のカスタマイズ

・スポンサーコンテンツやロゴを組み込んだプロモーション

・操作・運用マニュアルによる円滑なイベント運営

イベントで使える様々なVRアトラクションを今後も展開

VRが広がりを見せる中、「安価でVRコンテンツを導入したい」、「導入後もVRコンテンツを定期的に入れ替えたい」などのニーズが増加している。

こうした要望に対応するため、アイデアクラウドでは、ジェットコースター、パラグライダー以外にもVRコンテンツを今後もリリースしていくとしている。

VR PARAGLIDER CG
http://vr-360.net/vr_paraglider_cg.html

VR PARAGLIDER
http://vr-360.net/vr_paraglider.html

VR事業ウェブページ
http://vr-360.net

※発表された内容、サービス/製品の価格、仕様、問い合わせ先など、その他の情報は、発表時点(2017年5月25日)の情報となり、その後予告なしに変更される場合がある。

参照元:ニュースリリース

アイデアクラウド会社概要(公式サイトより抜粋)

会社名:株式会社アイデアクラウド

代表取締役:田中 義弘

資本金:3,000,000円

所在地:

【名古屋本社】
〒460-0002 愛知県名古屋市中区丸の内1-17-19 キリックス丸の内ビル5F

【東京支社】
〒101-0052 東京千代田区神田小川町1丁目10番2号 AtelierYours 小川町 303

サービス内容

企画立案/メディア構築/ブランディング

グラフィックデザイン/映像制作/イラストレーション/ WEBデザイン/CI・VI開発/ノベルティ制作/ デジタルサイネージ/プロジェクションマッピング制作/ VR開発/IoT開発

ソーシャルメディア・キャンペーン運用/ コミュニケーション戦略立案/リスティング広告運用

その他(詳しいサービス内容はこちらから

沿革

2009年3月2日 個人事業としてアイデアクラウドを開業

2010年3月6日 中区丸の内にオフィス移転

2010年3月6日 株式会社アイデアクラウドを設立

2012年6月18日 業務拡大のためオフィス移転

2016年4月4日 業務拡大のためオフィス移転

2017年5月1日 東京事務所 設立

VRパッケージ一覧

■360°動画撮影パッケージ  

(イベント向け 施設導入 BtoB)

「360°動画撮影」「スティッチング」「簡易編集」「納品形式変換」までをセットにした360°動画パッケージです。
360°動画撮影から納品形式への変換までをセットにしたパッケージをご用意しております。

■VR COSTOM COASTER  

(イベント向け 施設導入)

ジェットコースターコンテンツはVRでは定番とも言えるものです。
弊社ではそのジェットコースターコンテンツを最初から全てが揃った、 お手軽なパッケージでご用意しました。VRならではの没入体験を気軽に全世代へ発信可能です。

■VR PARAGLIDER 

(イベント向け 施設導入)

360度カメラで実際に撮影されたパラグライダーを体験できるコンテンツ。
視覚以外の体験を与えることで圧倒的な没入感を与えます。

■防災VR イベント向け

(施設導入 BtoB)

事前のシュミレーションで、減災につなげる。より現実に近い環境を再現できるVRを活用。
リアルな体験を通して、防災への意識を高め、緊急時の落ち着いた行動で減災につなげるコンテンツです。 さまざまな緊急状況をご用意しております。

過去の「アイデアクラウド社」に関する記事

GoogleのAR技術Tangoを利用して空間に様々な3Dオブジェクトを配置できるARアプリ「PERS AR」をリリース

VR(バーチャルリアリティ)/MR(複合現実)/AR(拡張現実)事業を手がける株式会社アイデアクラウドは、2017年4月18日(火)、にGoogleのAR技術Tangoを利用して「深度認識」を行い空間を把握し、様々な3Dオブジェクトを配置できるARアプリ「PERS AR」の提供を開始したという記事。

備えは体験から!防災VR火災編に続き、『防災VR/地震編』提供開始

株式会社アイデアクラウドは、防災イベントや防災教育などでの利用が想定される、「防災VR」火災編に続き、の新ラインナップとして「防災VR/地震編」の提供を開始した。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでVRInsideをフォローしよう!

integralkk

Writer: 【VR Inside】日本ニュース担当