VR Inside

VRの未来を創るビジネスメディア

マンションモデルルームにおいて高性能マンションVRシステムを運用開始 - VR Inside

マンションモデルルームにおいて高性能マンションVRシステムを運用開始

     

高性能マンションVRシステムを運用開始

福井コンピュータホールディングス株式会社の連結子会社である福井コンピュータドットコム株式会社(本社:福井県坂井市、代表取締役社長:野坂寅輝)は、兵庫県尼崎市の『ZUTTOCITY(ズットシティ)』内にある「プラウドシティ塚口(事業主:野村不動産株式会社他)」のモデルルームにおいて、バーチャルリアリティ(以下 VR)技術を活用してマンションの完成イメージが体感できる【マンション VR システム】が導入されたということを発表した。

高性能マンションVRシステムを運用開始

【マンション VR システム】は、福井コンピュータドットコム株式会社が提供するサービスで、モデルルームに展示されているプランとは異なる間取りやカラーセレクト、眺望イメージなどをバーチャル空間上で思う存分に体験することが可能になるということだ。

また、不動産・住宅広告のデジタルマーケティングカンパニーである株式会社プライムクロス(本社:東京都新宿区、代表取締役:松岡 弘芳)と協業して、プラウドシティ塚口の公式サイト(https://www.proud-web.jp/kansai/mansion/tsukaguchi/index.html)からモデルルーム集客へと連携させた新しいマンション提案にも取り組んでいくということである。

ZUTTOCITY(ズットシティ)について

最寄りの JR 宝塚線「塚口」駅から JR「大阪」駅まで約 10 分でアクセスできる総開発面積約8.4ha の関西最大級となる駅前複合再開発プロジェクトである。

再開発地内の住宅計画は戸建街区とあわせて総計画戸数 1,271 戸と、JR 駅前再開発事業において 1995 年以降に供給された関西エリアの住宅開発で最大規模となるということだ。

【「ZUTTOCITY」全体完成イメージ】

イメージ

マンション VR システムの概要

VR 用へッドマウントディスプレイに「HTC Vive」を採用。

スマートフォン装着型とは異なり、最大 3m×4m のスペースを自由に動き回ることが可能だということだ。

フル 3D のバーチャル空間を見廻すだけでなく、自身の目線で自由に歩き回ったり手をかざしたり座ったりするなどして、あたかもその場にいるかのような圧倒的な【没入感】を得ることができるということだ。

イメージ

公式サイトとモデル―ルームの連携

ZUTTOCITY の公式サイト(https://www.proud-web.jp/kansai/mansion/tsukaguchi/index.html)に資料請求者限定のスペシャル Web コンテンツが用意されている。

自宅のパソコンやタブレットで、完成前の住戸イメージを 360 度パノラマで自由に確認することができるということだ。

さらに、モデルルームに来場して同じデータを VR やウォークスルーで体験することで、より具体的な空間イメージを掴むことが可能になるという。

公式サイト(パノラマ)とモデルルーム(VR 体験)をリンクさせた新しいモデルルームの集客・提案を目指していくということだ。

イメージ

プラウドシティ塚口での運用

「プラウドシティ塚口」のモデルルーム内に VR・ウォークスルーなどの体験スペースが常設される。

展示されているプランとは異なる間取りタイプやカラーセレクトが体験できるということだ。

今回の運用では 4 住戸分の VR データが用意されている。

さらに 4 タイプのカラーセレクト、1 タイプのプランセレクトまで検討できるということだ。

また、VR 体験以外にも大型モニターに映し出された間取り空間をゲームコントローラで自由に歩き回るウォークスルー体験も可能で、これまでにないマンション提案を実現して、購入検討者のさらなる満足度向上を目指していくということである。

【プラウドシティ塚口マンションパビリオン】

プラウドシティ塚口マンションパビリオン

【モデルルーム内に VR 専用ルームを常設】

モデルルーム内に VR 専用ルームを常設

【眺望イメージも大迫力の VR パノラマで確認】

眺望イメージも大迫力の VR パノラマで確認

【バーチャル模型モードで住戸全体を確認】

バーチャル模型モードで住戸全体を確認

【VR だけでなくウォークスルー体験も可能】

VR だけでなくウォークスルー体験も可能

【ウォークスルーで住戸空間まで分かりやすく把握】

ウォークスルーで住戸空間まで分かりやすく把握

「プラウドシティ塚口マークスカイ」概要

名称:プラウドシティ塚口マークスカイ

敷地面積:14,220,52 ㎡

構造・規: RC 造地上 15 階建

総戸数:366 戸

専有面積:69.00 ㎡~94.80 ㎡

間取り:2LDK~4LDK

バルコニー面積:11.40 ㎡〜20.01 ㎡

入居時期:2018 年 3 月下旬(予定)

【事業主】

野村不動産株式会社、JR 西日本不動産開発株式会社、株式会社長谷工コーポレーション

【施工】株式会社長谷工コーポレーション

本件に関するお問い合わせ先

福井コンピュータホールディングス株式会社 事業開発部 TEL:0776-67-8890

福井県坂井市丸岡町磯部福庄 5-6 公式ホームページ:http://www.fukuicompu.co.jp/

※記載されている社名、商品名は各社の商標または登録商標。

参照元:福井コンピュータドットコム株式会社の発表

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでVRInsideをフォローしよう!

integralkk

Writer: 【VR Inside】日本ニュース担当